NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

赤い彗星

ラッピングボートのお話も最終回です。

今日は出来上がったボートをじっくりと
見ていただきたいと思います。

竹内プロのオーダーをクリアしつつ
更にイメージの上を行く仕上がりになっているでしょうか?



それでは紹介します。



まずはkemkemが宇宙にワーっといます。
b0177760_035630.jpg


そこに隕石がドーーン!!
b0177760_0372343.jpg


更にSEITENがドッカーーン!!!
b0177760_0483996.jpg


最後にkemkemがドバババーーーーン!!!
b0177760_0455414.jpg



全体像はこんな感じです
b0177760_058370.jpg


さらに別角度から
b0177760_123877.jpg

b0177760_1232483.jpg



どうですかこのアホアホパワー!
これがNOIKEのノリです♪


と、まあこんな感じで仕上がったのですが、
せっかくガンダムの大気圏突入のイメージで作ったので
デザイナーの遊びゴコロでこんなものを入れてみました。

b0177760_1301254.jpg


赤いツノありケムケム・・・
そう、シャア専用ケムケムです!!

コイツは通常の量産型ケムケムの
3倍の釣果を叩き出します!!

試合で他のプロより3倍釣れますように
という私なりの願掛けみたいなものです。

ツノのカタチにもこだわりがあるのですが、
マニアックな話になるので
わかる人だけがわかってくれたらいいです。

どの場所にいるかはトーナメント会場で
探してみて下さい。



いかがででしょうか?

デザイナーがバスボートのラッピングデザインをすると
こんな感じになります。

日本のトーナメントでも
もっとラッピングボートが普及したら面白いですね。

悲しい話題で開幕した今年のTOP50ですが、
日本のトップカテゴリーの大会なので
やっぱり一般のアングラーが憧れる様な
舞台であって欲しいですね。

私も微力ながらデザインのチカラで貢献できればと思います。

ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2009-05-28 01:59 | NOIKEの仕事