NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ワイルドケムケム その3

♪ゴンゴンゴンゴンゴンゴンゴンゴンゴーンゴーンゴーーン♪

今日もやっぱりオープニングはこの曲です。
皆さんの脳裏に定着するまで、諦めずに続ける所存でございます。


昨日はギャランドゥの例え話がしたいばかりに
後半の文章が長くなってしまいました。スミマセン。


ワイルドさの表現についてですね。

実はワイルドケムケムのデザインを受けた時、
毛深いkemkemのロゴや、マッチョなkemkemのロゴなんかを
考えていたんです。

ところが竹内プロの作るサンプルを見ていると、
ラバーの種類を変えたり、リアスカートを一部短くしたりしていて
スゴく芸が細かいなぁと思ったんです。

ラバーに関してはワイルドさより
むしろ作業の繊細さの印象の方が強かったです。

その時点で、私が思っていたワイルドのイメージとは違うので
このままデザインに落とし込んでも失敗するやろなぁと思いました。

ワイルドの表現として何か他にいいアイデアがないかなぁと
考えていた時に、ふと流れてきたのが例のあの曲です。


♪ゴンゴンゴンゴンゴンゴンゴンゴンゴーンゴーンゴーーン♪


そうです! 『はじめ人間ギャートルズ』です!!

原始人ってメチャメチャワイルドやん!!!

思いついた瞬間、これや!って思いました。
商品の特徴をなぞるだけがデザインではないです。
そこからどんどんイメージを膨らませていくことが大切です。


そんなワケでギャートルズっぽいニュアンスで
kemkemのロゴを作ることにしました。

b0177760_4335321.jpg


どうですか?
ちょっとギャートルズっぽいでしょ?


b0177760_436156.jpg

オリジナルのkemkemのパッケージと比較すると
こんな感じです。

店頭でも違いがわかりやすいですね。

そんな感じでワイルドケムケムのパッケージデザインは
オリジナルのkemkemのロゴを尊重しながら
ちょっぴりワイルドな感じで仕上げました。

ウェブサイトのキャッチコピー通り
『毛深いオレはちょっぴりワイルド!』って感じです。


それと、よくある質問なんですが、
オリジナルのkemkemのロゴ上の『mecha-tsure』という言葉は
ワイルドケムケムでは『Enjoy!』に変わっています。

なんで『Enjoy!』なん?ってよく聞かれるんですが、
特に意味は無いんです。竹内プロと二人でノリで決めました。
しいて言うなら『楽しもうぜ!』ってことです。 
そのまんまやん!!

ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2009-07-31 05:04 | NOIKEの仕事