NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

広告の仕事

普段は企業の広告の仕事をしている私ですが
残念ながらNOIKEの広告は手掛けてなかったりします。

広告業界で10年以上仕事をしているので
NOIKEの仕事の中で私が一番力を発揮できるのが
広告の仕事のはずなんですが・・・。

その辺は、まぁ、大人の事情というヤツです・・・。



とはいいつつも、
実は一度だけNOIKEの広告を手掛けたことがあります。

それがこれです。

b0177760_054032.jpg


SEITENの立ち上がりの原稿です。
スタンダートな王道の商品広告ですね。

以前SEITENのデザイン('09.6.10〜23)で書いたように
デザインを主張させずに極力シンプルな表現というのは
雑誌原稿にも反映させています。

新しいロッドのブランドなので
とにかく名前とロゴを覚えてもらうという事を
最優先して作りました。

背景のカラーも他社のロッドの原稿は黒が一番多いので
埋没させない事と、清潔感のある上品な大人のロッドという
イメージにしたかったのであえて白にしました。



広告はただ商品を告知するだけの媒体ではないです。
表現の面白さだけを競う媒体でもないです。
商品をたくさん売る事だけを考えて
広告を掲出するというのもちょっと違うと思います。

商品の背景にある、作り手の想いやソウルを
広告に反映させてお客さんに届けないとダメなんです。

広告表現とメーカーの想いにズレがあるものは
良い広告ではないです。


いつかまたNOIKEの広告を手掛ける事があれば、
もっと色々広告についてお話しできればと思います。

ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2009-08-11 00:25 | NOIKEの仕事