NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

SEITEN グラスモデル その1

竹内プロから一本の電話。

テスト中のSEITENグラスモデルの
グリップ形状のチェックをして欲しいとの事。

仕事を抜け出してNOIKEのアジトへと向かいました・・・。

b0177760_62315.jpg


現在テスト中の4機種。

もう何回目のサンプルになるんかなぁ・・・。

ここからまた更に絞り込まれるようです。




SEITENのグリップ形状に関しては
基本的に竹内プロが担当しています。

長年の経験に裏打ちされた
使いやすい形状があると思うので
竹内プロの考えた形状で進めていきます。

見た目重視で形を決める事はしません。

デザイン的にいくらカッコよくても
長時間使い続けられない形状だと意味が無いですから。

プロが一日中使い続けて
ストレスを感じないものがいいです。

その方が結果的にお客さんにも
長く使い続けてもらえると思います。




私の仕事は竹内プロが目指したい方向を
理解した上で、最終的なデザインのバランス調整で
少しアドバイスをすることぐらいです。

同じ使い心地なら少しでも
カタチが美しい方がいいですもんね。



今回は4機種の内、若干調整した方がいいと思った
1機種だけNGを出しました。

他のモデルはこの形状が
最終のカタチになると思います。




ゴメンナサイ、次回に続きます。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2010-01-22 06:29 | NOIKEの仕事