NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

BITEGUTSのパッケージ その4

引き続きBITEGUTSの話です。

今日はデザインのコンセプトについて
お話ししてみたいと思います。




基本のデザインはNOIKEスタッフの評判も良かったので
最初のラフからあまり変えたくありませんでした。

パッケージに円を象徴的に使うデザインって
他社のワームのパッケージにはあまりなかったので
それは生かしたいなぁと。

円の周囲に「BITE-Gatsu Gatsu BITE-Gatsu Gatsu・・・・」と入れているのは
バイトがたくさん出る呪文みたいな感じで考えました。

「あなたは眠くなる、眠くなる、眠くなる・・・・」
と言われると暗示に掛かるようなイメージです。 

あまり主張させるとゴチャゴチャするんで控えめにしていますが。



問題はそんな細部のディテールよりも
もっと大枠のデザインのコンセプトです。



BITEGUTSブランドとして最初にリリースした
ケムケムシャッドのパッケージで製作したんですが、
テスト段階からケムケムシャッドの釣果はかなり良かったです。

釣果、飛距離、操作性、どれをとっても申し分ない。
NOIKEとしても自信を持ってリリース出来るワームでした。

なのでパッケージも奇をてらったデザインじゃなく、
長く使用できるスタンダードで飽きのこない
王道感のあるものにしようと思いました。


お客さんがBITEGUTSのワームを使えば必ず釣れると
自信を持って選んでもらえるようなデザインのパッケージ。

釣れてない時でもBITEGUTSを使えば釣れると思えるようなデザイン・・・。

ピンチの時に助けてくれるワーム・・・。

ピンチの時の救世主・・・。

頼れるヒーロー・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・!?


頼れるヒーローと言えば・・・・・


そうや! ウルトラマンや!!

b0177760_2583233.jpg




デザインコンセプトが決まれば後は早いです。

配色をやり直して、
ロゴもラフ段階よりもう少し
ガシッと力強い感じにして・・・。


そんな感じで数案検討して最終的に残ったのがこの案です。

b0177760_324393.jpg


実はスタッフの中には配色をもっと店頭で目立つように
インパクトのある色にという意見もありました。

しかしバス釣りのアイテムの中でもワームは
比較的パッケージのまま使われることが多いアイテム。

店頭で目立つ配色が
普段使う時には目障りに感じる場合も
あると思うんです。

部屋に置いてあっても嫌にならない配色がいいんじゃないか?

その辺のことも考えてのこの配色です。


今後BITEGUTSのアイテムがどんどん増えていって
釣具屋さんの中である程度の数が並べば
このデザインは他社とは違う感じで結構目立ってくると思います。

釣具屋さんにウルトラマンがいっぱい並んでたら
ちょっとオモロくないですか?

タックルボックスにウルトラマンが入っていたら
ちょっと頼もしくないですか?

そんな感じでとらえていただければと思います。





長くなってしまったので今日はこの辺で。

次回は私の作るパッケージには不可欠の
いつものデザインの遊びの部分についてです。



このパッケージの中に一カ所
ちょっとしたデザインの遊びを入れています。

わかりますか? 隅から隅までよ〜く見て下さい。
(ヒントはBITE-Gatsu Gatsuの呪文)


b0177760_3283482.jpg



答えは次回。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2010-02-15 03:36 | NOIKEの仕事