NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

坊やだからさ・・・

以前のブログでちょこっとだけ触れた
京橋の某バスプロショップ付近の『シャア専用Bar』に潜入してきました。

かなりマニアックな話になるので
ガンダムに興味の無い人は今日は読まない方がいいかもしれません。

痛いぐらいマニアックなので・・・。







さてその『シャア専用Bar』ですが、
どの辺がシャア専用なのかというと、店名がすでにシャア専用です。

b0177760_371996.jpg


『BAR A ZNABLE』。

アルファベット表記だと分かりにくいでしょうか?

『バー ア ズナブル』です。

これ以上説明するのは野暮なのでやめときます。





店に入るなりジオン公国の国旗がお出迎え。
b0177760_3153369.jpg


「ジーク・ジオン!」とかって別にいう必要はありません。

店内は真っ赤ですが通常の3倍の料金を
取られたりする事は無いのでご安心を。


所々にガンダムチックなモノが飾られていますが
やり過ぎ感は全くないです。

b0177760_219251.jpg

こんな人もいません・・・。

知らない人が入ってきたら
至って普通のオシャレなBarです。


でもそのくらいのさじ加減がオッサン達には丁度良いです。

もうこの歳になるとバーテンダーが
ジオンの軍服を着てたりしたらちょっと引いちゃいますから・・・。



この店の醍醐味はバーテンダーとのやり取りにあります。

ガンダムにまつわる無理難題なお題を振って
それをカクテルで表現してもらいます。



ちなみに私のお気に入りはこれです。
b0177760_3403888.jpg


お題は『ククルス・ドアンの島』。

恥ずかしいくらいにマニアックですね・・・。


しかもマスターはジオン兵時代のドアンと
脱走兵になって子供達を守るドアンとをカクテルで作り分けます。


一口飲んだ瞬間、
ドアンの世界が口の中に広がります。

知ってる人なら おぉ〜分かる分かる!という味です。

さすがプロの仕事!!



他にも『ナース時代のセイラ・マス』とか
『107号、ミハル・ラトキエ』とか
分からん人には全く分からんオーダーをします。

そしてそれを完璧にカクテルで表現するマスター。

只のバーテンダーではありません。


マニアックを通り越してちょっと痛い感じですが、
作り手と受け手のガンダムに対する理解度を
お酒を媒介にしてやり取りするのがこのBarの面白さです。

客のガンダム度合いによって分かり易くしたり
マニアックにしたりと変幻自在です。

客層もあまりマニアックな人はいなくて
至って普通の人が多いのも心地良いです。
女性客も結構多いですね。



興味のある方は是非。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2010-03-19 04:14 | 日常の事