NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ケム竿でロクマル

日曜の大会終了後、
雑談していた友人の携帯にメールが。

交流チームのU氏が淀川でロクマルを釣ったとのこと。

しかも買ったばかりのケム竿(SEITEN The kemkem)で。


b0177760_23591326.jpg


デ、デ、デカッ!!!

淀川のロクマルはそう滅多に釣れる魚じゃありません。

スゴいです! スゴ過ぎます!!

ケム竿のファーストフィッシュがロクマルなんて
何か持ってますよ!




50cmぐらいのは私もケム竿で何度か釣ったことがあるんですが
ロクマルクラスになったら一体どんな感じなんやろ?

というわけでご本人にケム竿でロクマルを釣った感想を聞いてみました。


U氏の話によると、
今回の魚はさすがにロクマルクラスなんで
掛けた直後は一瞬持って行かれる感じがあったそうです。
しかしベリーとバットのバランスが抜群に良く、
魚が突っ込んだ後の戻りのパワーがスゴかったので
うまくランディングできたそうです。
深い場所なら勝手に浮いてきそうなぐらい
竿のトルクを感じたとの事でした。


いや〜ケム竿もさることながらU氏もスゴイですね〜。
私だったら頭真っ白になってバラしてしまいそうです。


何と言っても淀川のロクマルっていうのがスゴイですわ!
おめでとうございます。
これからもケム竿で釣りまくってください。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2010-03-30 00:41 | 釣りの事