NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NOIKEのロゴ その5

今日はロゴの色についてお話しします。

アパレルなんかでは結構自由に色んな色を使っている
NOIKEのロゴですが、一応コーポレートカラーが存在します。



b0177760_216374.jpg


このようなちょっと暗めのグリーンです。

野池だから何となく緑のイメージやなぁっていうのもあったんですが、
暗めの緑にしたのは他にも理由があります。

こういう少し暗めの緑って銀行とかのロゴによく使われます。
誠実さとか信頼感を感じさせる色です。

NOIKE商品を信頼して使ってもらいたい
という思いを込めてこの色を選びました。

コーポレートカラーはポップなイメージにしたくなかったんです。



皆さんご存知のようにNOIKEというメーカーは
ユーモアをとても大切にしています。

商品名やパッケージなどあらゆる所に
遊びの要素を盛り込んでいます。

それはNOIKEの特徴として今後も続けていきたいんですが
誤解されたくないのは、ユーモアとおちゃらけとは違うということ。

面白かったら何でもOKというのは嫌いです。

その辺の線引きをキッチリしたかったので
ロゴに関しては書体や色使いも含めて正攻法でデザインしました。

モノ作りはひたむきに、でもアウトプットはユーモアを忘れずに。
それがNOIKEというメーカーのカラーです。

だからロゴの色はあえて渋めの落ち着いた色にして
清潔感のあるマジメなイメージなるように心掛けました。



今回も長々と書いてきましたが
NOIKEのロゴのお話も今日で最終回です。
最後まで読んでいただいてありがとうございます。


ロゴはそのブランドの顔になるものなので
デザインも色んな方向性を考えて、
それを一つ一つ検証しながら作っていきます。

出来上がったモノはシンプルでも
そこに至るまでにはかなりの数を作って
微調整を繰り返さないと良いものは見えてきません。

私の場合、ある程度方向性が見えてからが結構長い傾向があります・・・。

手間のかかるやり方ですがそうやって作らないと
自分が納得できないのでしょうがないです。

納得できないロゴを定着するワケにはいきませんから。


NOIKEのロゴが皆さんに受け入れられて
長く使い続けらるロゴになればいいなと思います。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2010-05-22 03:28 | NOIKEの仕事