NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

溺愛していたロッド

昔フローターに乗っていた頃に使っていたロッド。

b0177760_3163050.jpg

『TEAM DAIWA TOURNAMENT』。

当時学生だった私には高すぎるロッドでしたが
デザインにベタ惚れしてどうしても欲しくなり
バイトでお金を貯めて購入しました。

ショートロッドでグリップも短いので
フローターでもすごく使いやすかったです。


どんな釣りもこのロッド一本でやってました。

3〜4年くらいずっとこればっかり使っていたんですが
ちょっとした私の不注意で折ってしまいました。

その時にはこのモデルはもう廃盤になっていて
普通に釣具屋で買うことはできませんでした。

今のように中古ショップもない時代だったので
廃盤のモデルを入手するのはすごく難しかったです。

だけどどうしても同じロッドが欲しかった私は直接DAIWAに電話しました。


「もう廃盤のロッドなので在庫としては残ってないですが
アフターサービス用のパーツがあるので良かったら一本組みましょうか?」

嬉しかったですねぇ。
気に入ったロッドがまた手に入ることも嬉しかったですが
それ以上に私の為にわざわざ組んでくれたということが嬉しかったです。

今はもう殆ど使うことはなくなってしまいましたが
思い入れのあるロッドなので今後も絶対手放すことはないと思います。



使いやすかったっていうことは勿論なんですが、
とにかく私が気に入っていたのはこのロッドのデザイン。

特にグリップ周りのカタチが大好きだったんですが、
ロゴやスペック等の書体もシンプルで好きでした。

b0177760_3523151.jpg

差し色に少しだけ赤を使っていたりする所に
上品なセンスを感じていました。




今、マイクロカスタムのデザインをしていますが
このロッドに負けないような
良いデザインのロッドにしたいと思います。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2010-07-15 04:22 | お気に入り