NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ツッコませていただきます!

もうすぐ始まる『フィッシングショーOSAKA』

b0177760_362373.jpg

今年の注目はやはり
ベイトフィネス関連のアイテムでしょうか?


今年も相変わらず小スペースのNOIKEブースですが
先日発売になったマイクロカスタムの『MC-64L』、
そして近日発売予定の『MC-63UL』、
さらに開発中の『MC-68ML』を展示予定です。

『64-L』と『63-UL』は竹内プロに、
『68-ML』は若手の武田君に色々質問してみてください。

マニアックな話が聞けると思いますよ。


開発にかなりの時間をかけたSEITEN "MICRO CUSTOM" 。

是非一度実物を触ってもらいたいです。




ところでマイクロカスタムの名前の由来ですが、
細かい部分にもこだわって一切の妥協無しで作った
というところから来ています。

竹内プロがブログで書いていた
"MICRO CUSTOM" = "極小のあつらえ" は・・・

う〜〜〜〜ん・・・微妙です・・・

ちょっと拡大解釈し過ぎのような・・・。


名前の由来かどうかは別として
『少ししかできない』というのは本当です。

それに関してはまたいずれお話ししたいと思います。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2011-02-03 02:58 | オモイノタケ