NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

勝手に命名『Mighty shrimp』

バッタバタの一週間が終わりました。

今さらですが先週の池原釣行の続きを書きます。

b0177760_6381574.jpg

日曜日の池原ダムはフル満水の状態でした。

事前の情報では、巻きモノなどのヨコの動きにはイマイチ反応が悪く、
タテの釣りが良いとのこと。ネコリグだったら延々釣れ続けるということでした。


まずは魚の顔が見たかったので
スマイルワームのネコリグで狙ってみると、

b0177760_6465678.jpg

情報通りキッズサイズが延々釣れ続けます。

楽しいのでしばらくこの釣りにハマります・・・。



その後一発デカイのを狙って
クランクやシャッドを巻き続けてみますが、全くアタリなし。

タテの釣りがいいと聞いていたので
マッチョビーのヘビーダウンショットで少し深い所を狙ってみると、

b0177760_6545671.jpg

サイズアップしました。

スマイルワームのネコリグよりも
平均で5cmぐらい大きいサイズが釣れてきます。

先日発売された『MC-64M』がこの釣りにベストマッチです ♪



同行者のMK氏はカーリーテールの
ヘビーダウンショットで釣っています。

b0177760_6595356.jpg

数は出るんですが、サイズが伸び悩んでいます。

マッチョビーよりカーリーテールの方が
フォール時のアピールが強い分バイトが多いんだと思います。



最近MK氏にはいつもオイシイ所を持っていかれているので
今日はちょっと秘密兵器を使うことにしました。

それがコレです。

b0177760_791718.jpg

腕を取った『Mighty Mama!!』。

大きなツメが無いことで水の受け方が変わって
テール部分の動きが大きくなります。

名付けて『Mighty shrimp』。

ホントにエビみたいな動きになります。



b0177760_7255347.jpg

早速グッドサイズが釣れました。

ボリューム感があるので比較的いいサイズの魚が釣れます。



b0177760_7284494.jpg

こんなサイズがコンスタントに釣れます。

池原のバスはこのぐらいのサイズだとかなり楽しめます。

下へ下へとグイグイ引く感じがたまりません ♪



持ってきていた2袋の『Mighty Mama!!』が
スグに無くなってしまいました。

残念ですが撤収です。

b0177760_73742100.jpg

今回はかなり池原ダムを満喫できました。

また近いうちに来たいです。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2012-07-14 07:44 | 釣りの事