NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

池原ダムで使ってみました

日曜日にMK氏と池原ダムに行ってきました。

b0177760_835396.jpg

いつもながらの幻想的な風景。癒されます。



朝イチは活性の高い魚を巻きモノで狙っていきます。

スピナーベイトとシャッドで岸際をテンポよく流していくと・・・

b0177760_8413243.jpg

まずはシャッドで釣れました。

40cmぐらいのナイスバス。幸先のいいスタートです。


その後も巻き続けますが、後が続きません。



b0177760_851720.jpg

日が出てきたので巻きモノタイム終了。

MK氏がスマイルワームで順調に釣っているので
私もライトリグにチェンジです。


b0177760_8541282.jpg

本日のメインタックル。
マイクロカスタムの『MC-S61UL』。

以前このロッドを野池で使った時
このロッドが一番実力を発揮するのはリザーバーだと思いました。

やっとこのロッドをリザーバーで試せます。



まずはMK氏と同じくスマイルワームのネコリグで使ってみます。

岸際にキャストしてボトムを取りながらタイトに落としていくと・・・

b0177760_9204962.jpg

早速釣れました。

感度がいいのでバイトの瞬間がスゴく分かりやすいです。
使っていてかなり面白いロッドです。


ネコリグで数匹釣った後、
次はダウンショットでも試してみました。

2.7gのシンカーにスマイルワームのワッキー掛けで
ちょっと深い所を狙ってみます。

岩盤沿いをタイトに落としつつ
岩や立ち木にリグが乗った所でラインを揺すって誘ってやります。

b0177760_9482717.jpg

また釣れました。

狙った所で狙った通りに釣れると楽しいです!
この操作感は病みつきになりそう・・・。

リグがスタックしにくいのもこのロッドの特徴です。
感度がいいので根掛かりしそうな感じが分かるので
ロッド操作でかわし易いです。


b0177760_9585481.jpg

『MC-S61UL』で順調に釣れていたんですが
日差しが強くなってからはパッタリとバイトが止まりました。


b0177760_101152.jpg

ポイント移動をくり返しますが、
どこに行ってもバイトが遠いです。

暑いと人間の活性も下がってきます・・・。


b0177760_1025662.jpg

というワケで昼前には撤収です。

月曜日からの仕事に差し支える程
体力を消耗する訳にはいきません。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2012-08-21 10:04 | 釣りの事