NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

『Donkey BOO』のテスト

今日は朝から近所の野池に行ってきました。

b0177760_2119385.jpg

昨日上がってきた『Donkey BOO』の試作サンプルのテストです。

3gのTEXAS kemkemと組み合わせて使いました。



b0177760_2129352.jpg

こんな所を撃ってみたりとか・・・



b0177760_21294298.jpg

対岸のこんな場所に遠投して無理やり奥に入れてみたりとかして、
スリ抜けの感じを確かめます。

今回のサンプルはフラップとボディの接合が少し強化されたことで
前回分よりもカバーのスリ抜け感が安定しています。

根掛かりは一度もありませんでした。



後は水中での姿勢や各パーツの動きをチェック。
今回のサンプルと前回のサンプルとを比較しながら
シンカーの重さを変えたり、リグを変えたりして色々試してみます。


一通り試してみた私なりの感想は
今回のサンプルはカバーのスリ抜けは良くなりましたが、
腕の部分をしっかり付けたことで水中でのフラップのアクションが
若干おとなしくなってしまったのが気になりました。

個人的にはあともう少しフラップが大きく動いた方が
いいような気がするんですが、この辺のバランスはスゴく微妙なとこなんで
他のスタッフの感想も踏まえて決めていくことになります。


仮に今回のサンプルのカタチでリリースしたとしても
フラップをもっと動かしたい時はカッターナイフとかで
少し切れ込みを入れてやればいいだけなんで、
基本的にはみんなの意見を尊重した方がいいかなぁと思っています。



一通りテストもできたので
真剣に魚を狙ってみようと思ったんですが、
今日のこの池は何となく魚の気配が薄かったです。

他の池もいくつか回ってみたんですが、どこもあまり釣れる気がしない・・・。


というワケで、午後からは淀川に行ってみることにしました。



続きます。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2013-03-31 22:22 | 釣りの事