NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

キューヨシ&ヨドガワ

昨日はGWの帰省ラッシュに捕まって
結局自宅に着いたのは夜中の1時半過ぎでした・・・。

次の日は竹内プロと淀川でテスト釣行の予定だったので
ラインを巻き変えて仮眠を取って朝から夕方まで釣りしてました。

もうフラフラですが、頑張って昨日と今日の釣りのことを書いてみたいと思います。




まずは昨日の旧吉野川から。

b0177760_20255071.jpg

同行者はJBⅡの試合でパートナーを組んでいるNOIKEスタッフの弓削さん


前回の試合ではノーフィッシュに終わってしまったので
少しでも旧吉野川の経験値を上げるべく練習です。

前回の直前プラクティスと試合当日は下流域でしか釣りをしなかったので、
とりあえず今回は釣りをしながら試合エリア全域をザックリ見て回ることにしました。


まずはスロープ近くの今切川をエリアの最下流まで見て
その後最上流まで釣り上がって行きました。

途中のエリアでまずは私にファーストヒット。

b0177760_20423537.jpg

2.5gのケムテキで杭にフォールさせるとバイトがありました。


その後は一気に最下流域まで下っていって、同じようなサイズを1本追加。
スマイルダディのネコリグでした。



b0177760_20521720.jpg

さらにダディのネコリグでもう1本追加。計3本釣って終了となりました。


もっと沢山釣れると思っていたんですが、想像以上に厳しかったです。

地元の人に聞いてみても去年の台風から状況が悪くなって
あまり釣れていないようでした。

次の試合も厳しいかもしれません・・・。






そして今日は竹内プロと淀川でテスト釣行

b0177760_2161438.jpg

まずは今釣れているという情報の多い下流域を目指します。

最近いい釣果を聞くエリアで私がグッドサイズを掛けたんですが、
ボート際で痛恨のバラシ・・・。

その後も粘って釣っていきますが、イマイチ魚の反応が良くないです。


私としては1本バラシたのもあるので
このまま下流域で粘ってみたかったんですが、
竹内プロの考えでは下流域の旬はもう終わってるとのこと。
デカイのが釣れても単発で終わる可能性が高いので、
マグレ当たりの釣りをするよりはもう少し上流で
狙ってデカイのを釣りに行く方が釣りとしては面白いということでした。

まぁ、私はデカイのが釣れたらマグレでも何でもいいんですが・・・。


というワケで少し上流のプリのメスバスが入ってきそうな場所を狙っていきます。

b0177760_21515246.jpg

前回は竹内プロの後ろで流しても全く釣れる気がしなくて
違う釣り方を試してみたりしたんですが、
今日はあえて全く同じリグでガチの勝負を挑んでみました!

先日のオデコシールが効いているはずです。
バックシートから竹内プロをまくってやります!!


勝てば大金星のガチンコ対決スタートです!


前回よりさらに細かいピッチと精度でテトラを撃っていく竹内プロ。

私も負けじと竹内プロとは狙う角度を変えたり
撃ちこぼしを目ざとく見つけたりして
二人でスマイルマミーの絨毯爆撃をかまします。




まず最初に釣ったのは・・・




b0177760_2274627.jpg

竹内プロ!! いきなり50upの先制パンチです!



b0177760_2295095.jpg

さらにレギュラーサイズのジャブを細かく打ってきます。

この時点で私の足元はかなりグラついてきました・・・。



b0177760_22174277.jpg

そしてトドメの50up!!

さっきの50upよりさらに一回りデカイです!!


一瞬にして私はマットに沈みました・・・。


もう何も言うことはありません・・・。

鮮やか過ぎて悔しい気持ちさえ湧いてこないです・・・。

間近で竹内プロの本気のテトラ撃ちを見れて色々勉強になりました。


以上、昨日と今日の釣行レポートでした。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2013-05-06 22:30 | 釣りの事