NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

雨がやんだらバス釣りに

昨日の大阪はかなりまとまった雨が降りました。

朝イチで淀川に行こうかと思っていたんですが、
ザーザー降りだったので断念・・・。

だけど昼過ぎから雨が止んだので
ちょっとだけオカッパリに行ってきました。


b0177760_244203.jpg

かなりの雨量だったのでダーダーに流れています。




b0177760_2464775.jpg

そして水も濁っています・・・。




こういう状況って一見釣れなさそうなんですが、
逆に狙い所がしぼりやすいので意外に釣れるもんです。

しかもこれだけコンディションが悪くても喰ってくるのって
デカイ魚が多いので、ある意味チャンスなんです。


狙い所はテトラの穴とか岸際のブッシュとか、
強い流れと濁りを避けてバスが身を隠せるような所。

できるだけ着水音をさせないように
とにかくタイトに撃っていきます。


b0177760_3162399.jpg

そしてこういう時に力を発揮するのが『Donkey BOO』

カラーは濁った時の定番、マッディグレープ。

テトラの穴に入れるならスリ抜けのいい
『Drop Shot SLIM』を使ったパンチショットリグ、
ブッシュを狙うならテキサスリグがいいと思います。


これでデカイ魚をドーーンと釣る予定だったんですが・・・。




b0177760_3321063.jpg

釣れるのは全てジュニアサイズばかりでした・・・。

30cm前後の魚を3匹釣って終了。

思惑どおりにはいきませんでしたが、
まぁ、とりあえずは釣れたので良しとします・・・。


今回はデカイのが釣れませんでしたが、
実績のある釣り方なので良かったら一度試してみてください。

但し大雨の後は急な増水など危険な場合があるので
くれぐれも注意してください。

少しでも危険を感じたら
釣りはしない方がいいと思います。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2013-08-26 03:43 | 釣りの事