NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

WILD Gobyのチューニング

b0177760_1101229.jpg

kemkemのトレーラーとしてよく使われる『WILD Goby』。

私は1.8gや2.5gの軽めのTEXAS kemkemの
トレーラーとしてもよく使います。


もちろんそのままでも良く釣れるんですが、
私はちょっとチューニングして使う事が多いです。




b0177760_112373.jpg

立体的な形状が特徴の『WILD Goby』のテール部分。
表面はタテにスリットが入っています。





b0177760_1204228.jpg

このスリットに沿ってハサミを入れます。





b0177760_205945.jpg

どれくらいまでハサミを入れるかはお好み次第ですが、
私の目安はだいたいこれぐらい。


ノーマルのテールのままだとロッドアクションに対して
パタパタっと上下に動くんですが、
テールに切れ込みを入れることで横方向に広がる動きが加わります。

規則正しく横方向に開くんじゃなくて
基本は縦にパタパタっと動きつつ、時々横にナハナハっと広がる感じ。

この不規則な動きがバスに効きます。


竹内プロに以前教えてもらったチューニングなんですが、
良く釣れるので一度試してみてください。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2013-09-04 02:01 | お気に入り