NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

こだわり満載のジグヘッド その3

またまた前回のブログからの続きです。


次のこだわり箇所はワームキーパー。

b0177760_16264265.jpg

ヘッドバランスをサポートするとともに
トレーラーワームをしっかり保持できる形状。

このキーパーが太すぎるとワームが押し広げられて
ズレやすくなってしまいます。

滑り止めのギザギサ部分も極端に付け過ぎると
装着時にワームが潰れてしまうのでズレやすくなる原因になります。

スリムなキーパー形状と必要充分な滑り止めで
ワームを潰さずにしっかりとホールドします。




b0177760_17132158.jpg

そして最後はスカートホルダー(赤矢印箇所)。

ラバースカートを巻いた時にラバーがズレずに
この部分にしっかり収まるような幅になっています。

またホルダー後方に引っ掛かりがあることで
リア側のラバーがより自然なカタチでフレアーします。


そして細かなこだわり部分が青矢印箇所の形状。

ここを少しラウンド形状にすることで
フロンドラバーが短いkemkemカットをした時に
ラバーが程良く前に開きます。

ここが真っ直ぐ切り立ったような形状だと
角にラバーが当たってしまい、きれいにフレアしなくなります。

ちょっとした部分ですが、
よりキレイに簡単にkemkemを巻くための細かい配慮です。



長々と書いてきましたが、
以上が『強化新型kemkem head』のこだわり箇所です。

一見オーソドックスな形状ですが、
細かい部分にとことんこだわって製作しています。

違いの分かるアングラーに使い込んで欲しいジグヘッドです。

宜しくお願いします。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2013-10-10 00:05 | NOIKEの仕事