NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

『強化新型kemkem』のカラー その1

連日スタッフ数名で手分けして巻いている
『強化新型kemkem』のタイイング。

毎日朝から晩まで巻いていますが
相当な数を作るので、それなりに時間はかかると思います。

現時点では3月発売の予定で進めていますが、
それまで待ちきれないという方は
発売中の『強化新型kemkem head』を使って
自作で巻いてみてください。



というワケで、今日は試行錯誤の末に決定した
『強化新型kemkem』のカラーについてご紹介します。

まずは超定番のこのカラーから



#01 グリーンパンプキン

b0177760_0371177.jpg

一見グリーンパンプキンの単色に見えますが、
よく見るとウォーターメロンも混ざっているところが
ちょっとしたこだわりです。

単色だとどうしても単調な印象になってしまいがちなんですが、
2色混ぜることで色のトーンに変化を出し
立体感が感じられるような配色にしています。

名前の通りグリパン系のカラーのワームに良く合いますが、
ウォーターメロンのスカートを混ぜたことによって
ウォーターメロン系のカラーのワームとも相性が良くなりました。

普通に見た時と光に透かしてみた時の色合いの変化に
「オッ」と思ってもらえるカラーです。





#02 オリーブ/レッドフレーク

b0177760_2245870.jpg

見たまんま、エビ系のカラーです。

全6色の中でも最も淡いトーンのカラーが
この『オリーブ/ レッドフレーク』。

淡いトーンのカラーは魚に必要以上のプレッシャーをかけないので
バスが一定のスポットに多く固まって居る場合は
濃いカラーのものよりも釣れ続けることが多いです。

バスの居場所が絞り込めている時に投入して
一匹でも多く釣ってください。



長くなりそうなので
とりあえず今日の所はこの2色で。

続きはまた次回に書きます。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2014-01-15 01:16 | NOIKEの仕事