NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Smile worm Hustle Tail 7"

クマノリおじさん監修のもと
製作を進めている試作のストレートワーム

まだ名前が決まっていませんでしたが、
先日ようやく決定しました。


b0177760_122520.jpg

命名『Smile worm Hustle Tail 7"』。


ちょっと長いのでブログとかでは『Hustle Tail 7"』と表記すると思います。

呼び名はさらに縮めて『ハッスルテール』とか
『ハッスルセブン』って呼ばれるような気がします。


今までブログでは『試作のストレートワーム』と書いていたし、
ホームページにアップしている動画でも
7インチくらいのストレートワームと言っているので
『Smile worm』のさらに大きなサイズが出ると思った人が多いと思います。

でもそれは半分正解なんですが、半分はちょっと違うって感じです。


試作中の『Hustle Tail 7"』は『Smile worm Mammy』を
7インチサイズに拡大した試作を一度作ってみて、
そこからボディの断面や全体のバランス、素材の配合の割合など
色々試行錯誤を繰り返して現在のカタチに至ってますが、
細部のこだわりに関してはパっと見ただけでは分からないと思います。

だから分かりやすくするために『Smile worm』の名前は残しつつも
『Hustle Tail 7"』というネーミングにしました。


今はまだお見せできませんが、名前の通り『Smile worm』との違いが
見た目に一番分かりやすいのがテール形状。

このテール形状のおかげでワームの動きがハッスルします。

実物の画像でもないと何がハッスルやねんって感じだと思いますが・・・。


テール形状が一番のキモってワケじゃないですが、
全体の動きに少なからず影響を与える
バイトチャンスの手助けをするようなテール形状を狙って
テストを繰り返しています。

先日のクマノリおじさんとのテストでも
いくつか修正点が見つかったので
まだもう少し試行錯誤を繰り返す事になると思います。

当初の予定ではボチボチリリースしている予定だったんですが・・・。


ストレートワームって形状がシンプルなので
そこそこ釣れるワームはイージーに作ってもできるんですが、
さらに釣れるワームに仕上げようとすると
一気にハードルが高くなります。

ストレートワームって奥が深いです。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2014-04-11 03:06 | NOIKEの仕事