NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ワームトレーの話

以前のブログでも少し書きましたが、
ここ数が月、時間を見つけては探し回っていたモノがありました。


何を探していたかというと・・・。


ワームトレー。



リリースを控えた『wobble shad Ninja 3"』ですが、
テールの変形を抑えるためのワームトレーを探していました。

どこにでもありそうな単なるトレーなのに
これが探してみるとなかなか無いんです。

近いものは見つかるんですが、どれも帯に短し襷に長しで
納得いくものが見つかりません。

リリースのタイミングから逆算して
結構早い段階からあたっていたのに・・・

トレーが見つからないとリリースできないのでかなり焦りました。



オリジナルで作ることは可能なんですが、
トレーにかけられるコストはあらかじめ決まっているので
コスト内で製作できる工場をひたすら探しました。

その中で「ビビビッ!」ときた工場があったので、直接製作依頼の交渉に。

何でもネットとメールで発注できてしまう世の中ですが、
やっぱり膝を突き合わせて想いを伝えることが
良いものを作るためには不可欠だと思います。



というワケで出来上がったトレーがコレです。

b0177760_056505.jpg

せっかく金型から作るのであれば、ありきたりなモノよりも
何かしらオリジナリティのあるものにしたいということで
NOIKEのロゴを入れてみました。

もしかしたら業界初かもしれない、ロゴ入りワームトレーです。



さらに工場の方の遊びゴコロでこんなものも作ってくれました。

b0177760_124735.jpg

金のワームトレー。



b0177760_15172.jpg

ストーンパターンのワームトレー。


実際にワームを入れて商品としてリリースするのは
透明のトレーだということは工場の方も分かっているのですが、
こういった遊びゴコロを見せてもらえると
この工場にお願いして良かったと心から思えますね。

仕事だけど、真面目なビジネスだけど、
良いものを作るためには遊びゴコロってやっぱり大事です。


たかかトレーかもしれないですが、楽しんで作ってます。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2015-09-02 01:21 | NOIKEの仕事