NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リアル2インチ

先週の売出しでのメイン商材。

b0177760_23493725.jpg

『wobble shad Ninja 2"』

3月下旬頃の発売予定です。



ご好評いただいている『wobble shad Ninja 3"』
2インチにサイズダウンしたアイテム。

各社から2インチサイズのワームは多数発売されていますが、
実際の大きさはまちまちだったりします。

2インチはミリに換算すると「50.8mm」。

b0177760_04886.jpg

『Ninja 2"』は全長52mmに設定しているので
多少の誤差を考えるとほぼリアル2インチだと言えます。



b0177760_0124663.jpg

『kemkem shad』と比べるとこれぐらい大きさに違いがあります。

一般的には『kemkem shad』ぐらいのサイズを2インチと表記することが多いですが、
全長58mmの『kemkem shad』はインチに換算すると「2.2835in」になります。

まぁ、インチ表記はあくまで目安でしかないので
どうでもいいと言えばどうでもいいことなんですけどね・・・。


そんなことよりもこの『wobble shad Ninja 2"』の最大の特徴は、
リアル2インチの大きさ以上のハイアピールアクションにあります。

このサイズのシャッドテールワームはその小ささから
どうしても「ヒュルヒュル」とした軽い感じのテールアクションになりがちですが、
『Ninja 2"』は“wobble shad”の名の通り立体的なリブと
絶妙なバランスのテールでしっかり水を掴んで「プリプリ」と動きます。

この「ヒュルヒュル」と「プリプリ」の違い、分かりますかねぇ・・・。


リアル2インチのコンパクトサイズでありながらサイズ以上の動きを出すので
サイズとアクションのギャップが魚にとってはたまらないようです。


テスト段階から反則的に釣れまくっている『wobble shad Ninja 2"』。

バス釣り初心者のエンジョイフィッシングや
トーナメンターのリミットメイクの秘密兵器としてなど、
多くの方に使っていただきたいワームです。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-01-20 01:00 | NOIKEの仕事