NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

サポート選手の登録

先日JB(日本バスプロ協会)に今年のサポート選手の登録をしました。

b0177760_052326.jpg

締切りギリギリまで熟慮した結果、
今年は昨年から2名増員しての登録です。


サポート選手にはJB・NBCの大会に
NOIKEのトーナメントシャツを着て出場してもらうことになるんですが、
これは同好会などのクラブチームのトーナメントシャツとは意味合いが大きく違うので
NOIKEに関わらずメーカーのトーナメントシャツを着るということは
自動的にある種の「責任」というものが発生してきます。


これはどのルアーメーカーでも同じだと思いますが、
トーナメントシャツを着て大会に出て良い成績を残すことだけが
サポート選手の責任だと思っていたら、それは大きな間違い。

メーカー側からすれば、大会の順位なんかよりももっと大事なことがあります。

リアルな話はさすがにここでは書きませんが、
要するにメーカーにとっては何のためのサポート選手かってことです。


この意味を理解できない選手はメーカーとの関係が長続きしません。

この意味を理解して活動できる選手はメーカーと良好な関係が築け、
サポート内容もステップアップしていきます。



今年登録したサポート選手を来年も引き続き登録するのが理想ですが、
それは個々の今年の活動をじっくり見た上でシビアに判断しなければいけません。

私に課せられた仕事の中で
最も気が重い仕事の一つです・・・。


とはいえ、メーカーの活動に追い風を吹かせてくれるのは
サポート選手の貢献によるところが大きいので
今年の彼らの活動内容にはかなり期待しています。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-02-25 02:04 | NOIKEの仕事