NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ

ガシラとタケノコメバル

昨日も夜な夜な発売前の『wobble shad Ninja 2"』を持って海へ出撃です。

バスタックルでも気軽に始められる海のライトゲーム。
最近ちょっとハマってます。


先日はタケノコメバルの入れ喰いでしたが、
違う魚も釣りたいので今回は少し場所を変えてみました。

b0177760_1312785.jpg

ここではガシラ(カサゴ)の入れ喰いでした。

ただゆっくり巻いてるだけでジャンジャカ釣れます♪

ちなみに『wobble shad Ninja 2"』はブラックバス用に開発したワームです。



ひとしきり釣ったので前回の場所に行ってみると・・・


b0177760_13164342.jpg

やっぱりタケノコメバルです。

ここでもやっぱりNinja 2"のタダ巻きで入れ喰いでした♪

クドいようですが『wobble shad Ninja 2"』はブラックバス用に開発したワームです。



ガシラとタケノコメバルは似たようなカタチの魚ですが
こうして見比べると全然違いますね。

ラージマウスバスとスモールマウスバスの違いって感じでしょうか?

どっちもカタチが怪獣っぽくてカッコイイので大好きな魚です。


怪獣っぽいカタチというか、マッチョな感じのカタチというか、
自分の琴線に触れる魚のカタチってどこか共通したものがあります。

スラっとしたカタチの魚もスマートな感じでイイんですが、
あまり釣りたいと思わないのは何故なんだろう?

おそらく自分の体型からくるコンプレックスじゃないかと思います・・・。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-03-28 14:21 | 釣りの事