NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

wobble shad 4"のカラーラインナップ その4

早い所ではボチボチ店頭に並んでいる
『wobble shad 4"』の残り6色のツートンカラー。

ようやく全てのカラーが揃って店頭が賑やかになりました。



今日も前回に引き続きカラーの紹介。

残りあと3色です。

b0177760_1315566.jpg

『#132 セクシーブルーシャッド』

『Redbee』『machobee』でラインナップされている
「#113 ブルーシャッド」をベースに背中にブルーラメ、
お腹に金ラメが入って若干セクシーになったカラー。

一般的なセクシーシャッド系のカラーに比べると少し大人しめですが、
奥ゆかしくほのかに漂う色気と言うか、大和撫子的な色気を感じるセクシーシャッド。

「洋」の色気もいいですが、日本人なのでやっぱり「和」の色気に魅かれます。



b0177760_1464937.jpg

『#136 シナモンブルーバック』

泳がせて使うよりもボトムを意識して使いたくなるゴリ・ハゼ系のカラー。

3インチでも人気のカラーなので、当然4インチにもラインナップです。

極小フレークが艶かしく光る実績充分のカラー。

リーダーレスDSやヘビーDS、ヘビキャロなど、
ボトム付近での釣りで使ってみてください。



b0177760_222717.jpg

『#137 ヤングパーチ』

若手のパーチをイメージしたこのカラー、
ベイトフィッシュ系のナチュラルなカラーの中でも
背中とお腹の色のコントラストが最も強いカラーです。

ちなみに昨年私が3インチのアラバマ系リグで釣ったロクマル
このカラーに喰ってきていました。

個人的にも思い入れの強いカラーです。

ベイトフィッシュの群れをイメージさせるアラバマ系リグで、
ナチュラルカラーの中に背中の色が濃いこのカラーを1つ入れることで
バスのターゲットにしやすくさせる狙いで使います。

スタッフ釣果でも効果が出ているので是非一度試してみてください。




以上、『wobble shad 4"』のカラー紹介でした。

これから季節が進むにつれてハマりだす『wobble shad 4"』。
秋のビッグフィッシュを是非『wobble shad 4"』で狙ってみてください!


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-09-15 02:45 | NOIKEの仕事