NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

スライドウォブルフォールのセッティング

以前のブログで紹介した『wobble shad 3"(Nnja 3")』のジグヘッドワッキー。

b0177760_1244797.jpg

セッティングが上手く決まると水中を滑るようにフォールしていきます。
(スライドフォールの動画はコチラからご覧ください)


九州のNOIKEフリークの方が発見したリグで、面白いので紹介させてもらったんですが、
セッティング結構シビアで決まらないと単なるスパイラルフォールになってしまいます。

ベストセッティングの問い合わせが多いっていう話を
考案者の方にしてみたところ、彼のブログで詳しく書いてくれました。

b0177760_1422336.jpg

キモはリマリックベントのジグヘッドを使うことだそうです。

『kemkem head』の場合、
#3サイズのkemkem head(普通のkemkem head)は向いていますが、
#2サイズはラウンドゲイプなのでこのリグには向かないそうです。

キーパー部分をカットして使うとのことですが、
彼のブログで詳しく書いてくれているのでコチラからご覧ください。


こうやって色んなリグで試行錯誤して
ワームのポテンシャルを引き出していくのって面白いですね。

私もブログで紹介していないリグがいくつかあるので
いずれまた詳しく書いてみようかと思います。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-09-28 02:12 | お気に入り