NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

色んな釣り方で

公私ともにちょっとバタバタしておりまして
久しぶりのブログ更新になります。

いつもこのブログを見に来てくれる方、なかなか更新できなくてスミマセン・・・


突然ですが、来月11月3日にフィッシングエイト3さん
Y.B.Fミーティングを開催いたします。

次回のミーティングはいつものY.B.Fミーティングにプラスして
初心者の方にも淀川で簡単に釣る方法をレクチャーして欲しいという
お店からの依頼があり、ビッグフィッシュパターンはもとより
オカッパリの数釣りについても詳しくお話しする予定です。


b0177760_12763.jpg

というワケで、昨日はスタッフ古川君と淀川でオカッパリ。

午前中のみの短時間釣行でしたが、サクっと数釣りしてきました。


この時期、サイズを問わないのであれば有効な釣り方は沢山あります。

古川君は安定の『Smile worm Daddy』のネコリグで
コンスタントに釣りますが、私のチョイスしたルアーはコレ。


b0177760_1341477.jpg

ジグスピナーに『wobble shad 4"』の組み合わせ。

最近は使う人の少ないジグスピナーですが、
『wobble shad 4"』と組み合わせると艶かしくアピールするのでオススメです。


b0177760_138675.jpg

秋らしく巻きの釣りで数釣りしてみました。

ちなみに『wobble shad 3"』もジグスピナーとの相性が良いので
状況に応じて使い分けるとさらに沢山釣れると思います。



昨日はスタッフのウッチャン
別のエリアでオカッパリしてたみたいですね。

b0177760_1472399.jpg

一人でオカッパリすると写真撮ってもらえないので困りますね・・・。

『wobble shad 2"』と『Smile worm』のダウンショットリグで沢山釣れたみたいです。



ノーバイト地獄に耐えながらストイックにビッグサイズを狙いにいくのも
スリリングで面白いですが、サイズを問わず気軽に数釣りを楽しむのも良いと思います。

海のライトゲームのノリに近い楽しみ方ですかね。


次回のY.B.Fミーティングでは
NOIKEワームの使い方のキモについても詳しくお話しして
初心者の方にも淀川で釣る手助けになるミーティングにしたいと思います。

11月3日はフィッシングエイト3さんに是非お越しください。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-10-17 02:12 | 釣りの事