NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

wobble shad 3" の新色

先日『Smile worm Daddy』の新色をご紹介しましたが、
そう言えば『wobble shad 3"』にも新色を3色追加していました!

すでにブログに書いたものだと勘違いしてました・・・。
紹介が遅くなってスミマセン・・・。



というワケで、早速追加の新色をご紹介します!

b0177760_219513.jpg

『#130 グリーンパンプキン/ブロッサム』


4インチのwobble shadで良い釣果が出ているこのカラー。
3インチでもラインナップに加えました。

背中はグリーンパンプキンにゴールドラメ、
お腹は『Yabby』にラインナップされている「#25 ブロッサム」。
足して2で割って『グリーンパンプキン/ブロッサム』です。


実は『wobble shad 3"』の初回ラインナップに加わるハズだったこのカラー、
ラインナップを決める総選挙で1位を獲得していたにも関わらず
諸事情により生産が見送られていましたが、満を持しての登場となりました!!

水の中に入れるとザリガニなどの甲殻類っぽく見えるので
ボトムを意識して使っていただくのがいいんじゃないかと思います。


b0177760_21252329.jpg

『#141 ゴールドラッド』


ちなみに「ゴールドシャッド」じゃなくて「ゴールドラッド」。
英語表記は「Gold Rudd」です。気になる方は英語表記で調べてみてください。


今回の追加3色の中で個人的に一番注目しているカラー。
プラグで言うとちょっと淡めのキンクロって感じのカラーですね。

グリッター増し盛りのギラギラカラーなのでおそらく春に効きます。
あえて理由は言いませんが、淀川だったら春のテトラ撃ちで効果的を発揮すると思います。

個人的にはアラバマ系リグの中に混ぜたりジグスピナーで使いたいカラーです。


ハマると強いギラギラ系のカラーは個人的には大好きです。
ギラギラで強くアピールしつつも全体的には淡いカラーなので
喰わせの要素も持たせています。

ギンギラギンにさりげなくっていうイメージでしょうか?



b0177760_21444657.jpg

『#142 バイオレットシャッド』


バス釣りのキャリアが長い方にはグッとくるカラーだと思います。

背中がマッディグレープにブルーラメで、お腹がプロブルー。
マッディグレープがベースになっているということは
当然濁った水で効果を発揮するカラーです。

単色ではなくプロブルーとのツートンなので
単色のマッディグレープよりも若干ナチュラルな印象で
喰わせの要素が高まった感じでしょうか?

『wobble shad 3"』では意外に無かった濃いカラーなので
濁りが入った時のテトラ撃ちなどで効果を発揮すると思います。



以上、『wobble shad 3"』の追加3色のご紹介でした。

店頭にはすでに並んでいるので是非宜しくお願い致します。


ではまた。



フィッシングエイト3さんのY.B.Fミーティングまであと2日!!
b0177760_21573128.jpg

[PR]
by waterlettuce | 2016-11-01 21:58 | NOIKEの仕事