NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

基本は『Redbee』か『machobee』

発売中の『強化新型kemkem』

b0177760_13767.jpg

フィネスな使い方ができるジグでありつつ、
ベイトタックルでの使用を前提に強化されたスモールラバージグ。

LやMLクラスのロッドで使うのが使いやすいと思いますが、
MAXでMHクラスのロッドに14lbのフロロカーボンラインを巻いたタックルで
フルフッキングしてもフックが伸ばされることはありません。

リリースしてから3年程経ちますが、おかげさまで今でも好評です。



ところで、『強化新型kemkem』のトレーラーには
どのワームを合わせて使っていますか?

b0177760_2216.jpg

NOIKEスタッフの使用例だと
『Donkey BOO』と組み合わせて使う人が多いです。

もちろん私も『Donkey BOO』と組み合わせて使いますが、
それだけに縛られずに『Migthy Mama!!』『kemnpa』『Smile worm』
その時々の状況に合わせて色んなトレーラーを使います。


だけど最も使用頻度が高いのがこの2つのワーム。

b0177760_2123469.jpg
『Redbee』『machobee』


『Redbee』にするか『machobee』にするかは
その日のバスが好むボリューム感や使用するタックルに応じて使い分けます。

何故この2つのワームを良く使うかと言うと、ジグの感度が上がるから。


私はオカッパリの釣りがメインなので、ピッチングで手前を撃つだけじゃなく
沖にキャストしてボトムをズル引くような使い方もします。

その時、抵抗になるパーツが少ないワームの方がボトムの感触を感じやすいです。

そして抵抗が少ないためフォールの感覚も掴みやすい。

だから私の場合、『強化新型kemkem』のトレーラーは
『Redbee』か『machobee』が基本になります。


ワームのアクションがあまりないので心もとなく感じるかもしれませんが、
その方が良く釣れるという状況も多くあります。


b0177760_2283830.jpg

ジグと合わせたときのマッチ感も完璧です!

『Redbee』と『machobee』は最近新色をリリースしたので
ジグとの組み合わせのバリエーションも広がりました。


『強化新型kemkem』のトレーラには『Redbee』と『machobee』。

個人的にはこの2つを強くオススメします!!



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-18 03:00 | お気に入り