NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

おかっぱり釣り大会の下見

『道楽箱さん×NOIKE』で6月11日に開催される淀川おかっぱり釣り大会

初めての試みなので不備のないようにとの事で
今日は道楽箱スタッフの方と大会エリアを下見してきました。


b0177760_21293790.jpg

この大会は出来る限り気軽な釣り大会にしたいという事で、
釣った時点ですぐ検量・即リリースという
魚にとっても極力ダメージの少ない大会にしたいと考えています。

その為、大会エリアに何人くらいスタッフを配置すれば良いのか、
参加選手が多く入りそうなポイントはどこか、
徒歩の場合は移動にどれくらい時間が掛かるのか、など
全長約2kmのエリア全域を隈無く歩いて下見してきました。



b0177760_21592873.jpg

ポイント解説をしながら全域を見終わった後はちょっと釣りしてみました。

簡単に魚が釣れやすい場所を見つけておこうかなと。



b0177760_2241830.jpg

とりあえずサクっと釣ってみました。


もう少し季節が進めばこれぐらいのサイズが
コンスタントに釣れる様になると思います。

とはいえ、魚釣りなので当日の状況次第でどうなるか分かりませんけど・・・


b0177760_2275114.jpg

淀川のマストアイテム『Smile worm』

今日は4サイズあるSmile wormシリーズの
『Smile worm Daddy』に反応が良かったです。



b0177760_22191397.jpg

道楽箱スタッフさんもグッドサイズをキャッチ。

大会当日も皆さんにこんな魚を釣っていただきたいと切に願います。



b0177760_22212412.jpg

ワームはやっぱり『Smile worm Daddy』でした。

このワームは“喰わせの間”が掴めるようになると劇的に釣果アップできます。


大会当日は『Smile worm』をお忘れなく!



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-30 22:48 | 釣りの事