NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

#03 テナガシュリンプ

前回のブログでご紹介したSmile wormの新色『#03 テナガシュリンプ』。


b0177760_01575267.jpg


Smile wormとしてはこのカラーは新色ですが、
『#03 テナガシュリンプ』というカラー自体は別のアイテムで過去にありました。

昔からBITEGUTSシリーズのワームを愛用してくれている方なら覚えているかもしれません。


そのアイテムとは・・・


b0177760_02074207.jpg


実は以前、kemkem shadに『#03 テナガシュリンプ』があったんです。

最近はほとんど作っていないので店頭で見かけたらかなりレアですね。


このカラーの『kemkem shad』で何度もイイ思いをしたことがあるので、
個人的にはかなりお気に入りのカラーです。



今回『Smile worm』のエビ系カラーのラインナップ強化で
真っ先に候補に挙げたのがこの『#03 テナガシュリンプ』の復活。

『Smile worm』の使い方のコツの一つにエビをイメージするというのがあるので、
テナガエビイメージのこのカラーはまさにうってつけですね。




ちなみにBITEGUTSシリーズでテナガエビをイメージしたカラーには
他にこんなのがあります。


b0177760_02312193.jpg
Donkey BOOの『#124 テナガパープル』
Redbeeとmachobeeの『#115 テナガボンバー』

この2色は最近でも作っているので店頭で見つかるはずです。



そしてBITEGUTSシリーズのテナガエビカラーには
何気にちょっとした法則があります。


b0177760_02431318.jpg


その法則とは・・・




b0177760_02513900.jpg


ラメの色です。


BITEGUTSシリーズのテナガエビカラーには全てパープルラメが使われています。

テナガエビカラーってメーカごとに解釈が違うので結構バラバラだったりしますが、
NOIKE的にはテナガエビといったらパープルラメなんですね。

ナチュラル系のベースカラーにパープルラメって何となくテナガエビっぽくないですか?

とか言いつつ気が変わってパープルラメじゃないテナガエビカラーを作るかもしれませんが・・・。



テトラやゴロタ周りなど、テナガエビが居そうな所で使うと効果的なエビ系カラー。

Smile wormの新色『#03 テナガシュリンプ』も
まずはそういう場所で使っていただけると、釣れるイメージが湧きやすいかと思います。

そうじゃない場所で使っても普通に良く釣れるとは思いますが・・・



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-11-01 03:10 | NOIKEの仕事