NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

『Donkey BOO』に新色追加

コンパクトサイズながらビッグフィッシュキラーの『Donkey BOO』

そんな『Donkey BOO』に新色2色をリリースです。


b0177760_01030228.jpg

『#24 ブラックブルー』

個人的に待ちに待ったこのカラー、ようやくリリースすることができました!

BITEGUTSシリーズにはブラックベースのカラーが少ないですが、
『Donkey BOO』にブラックブルーは合うと思ってたんですよねぇ。

待ちくたびれるくらい待ってたカラーなので、これから使い込むのが楽しみです。



b0177760_01070973.jpg


私はブラックブルーはヤル気のある魚が喰ってくるカラーだと思っています。

そこに居る魚を根こそぎ釣るカラーというよりは、ヤル気のある魚を選って釣るカラー。

だから必然的にコンディションの良い魚が釣れることが多く、
ビッグフィッシュ率も高いです。


シルエットがはっきりする存在感の強いカラーなので、
スローに誘う釣りよりも、テンポ良く探っていく釣りに向いていると思います。

ある意味、勝負の早いカラーだと言えますね。


私は過去の実績から低水温期にも有効なカラーだと思っているのですが、
これに関しては思い入れの部分も大きいので、今はまだ詳しく書かないでおきます。





b0177760_01503576.jpg

『#36 ブルーシュリンプ』

Smile wormシリーズの新色として以前のブログで紹介したこのカラー、
『Donkey BOO』でもリリースします。


先に紹介した『#24 ブラックブルー』とは全く対照的な “ 究極の喰わせカラー ”

こういう感じのカラーを『Donkey BOO』で作って欲しいというリクエストを
かなり沢山いただいていたので、満を持しての登場となります。

このカラーは他のアイテムでも色々作る予定なので楽しみにしてください。



b0177760_02010914.jpg

『Donkey BOO』はボディの肉厚がある部分と無い部分のメリハリがあるので、
こういう淡いトーンのカラーで作ると色の濃い部分と薄い部分ができてイイ感じですね。

プレッシャーの高いエリアや確実にそこに居るであろう魚に口を使わせたい時にぜひ使ってみてください。



以上、『Donkey BOO』の追加新色を紹介しましたが、
今回工場から上がってきたカラーはこの2色以外に
品薄になっていた『#34 シナモンブルー』と『#127 シェードブラウン』、
久しぶりに生産した『#102 グリパンレッド』があります。

すでに店頭に並んでいると思いますので、
新色とともに定番カラーも宜しくお願い致します。


ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-11-07 03:17 | NOIKEの仕事