NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

色々使える『Yabby』

三連休のど真ん中。
来週の売出しの準備はまだ終わってませんが、
明日が雨の予報なので、強引に時間を作って釣りに行ってみました。

向かった先は比較的近場の小さな野池。

小規模野池ならバスさえいればとりあえず釣れるだろうと楽観的に考えていましたが・・・


甘かったです・・・


またしても完全試合でした・・・


かなり凹みます・・・


この先ずっとバスが釣れなかったらどうしよう・・・


完全試合が続くとそんな不安に苛まれてしまいます・・・



まぁ、引きずっててもしょうがないので、気を取り直してブログの更新。

魚が釣れてない私のブログには説得力が無いかもしれませんが・・・




前回のブログでご紹介した『Yabby』

主にスモラバのトレーラーやライトテキサス、ダウンショット等
色んな使い方ができるワームです。

最近では3.5gの『Drop shot SLIM』を使った
ライトリーダーレスDSで使う方も多いみたいです。


バス用に開発されたワームなので当然バス釣りでの使用がメインなんですが、
私はソルトウォーターでも使います。


b0177760_21311093.jpg
ジョイント式のジグヘットリグ。

いつもお世話になっているお得意様に教えてもらったリグなんですが、
このリグがタケノコメバルにスゴく効きます。


タケノコメバルってバス釣りでいう所のリップラップみたいな所にいるんですが、
ジグヘッド単体で狙うと根掛かりが多発します。

普段は『wobble shad 2"』のジグヘッド単体で
ボトムを少し切るぐらいのレンジをスローリトリーブで釣っていますが、
それで釣れない時はコイツの出番。

ボトムを感じながらこのリグをゆっくり巻いて
リップラップの隙間に潜んでいるタケノコメバルを狙い撃ちです!




b0177760_21593625.jpg

ちなみにこのリグで使っているのはこのヘッド。
いつもお店で「ヘッドスライディング」って言ってしまいます・・・

フックが付いた状態のものも販売されていますが、
私はヘッドだけで売ってるものに『Baby Hook』の#3か#4を付けて使ってます。

リップラップの隙間に入っても根掛からずにスルスルと抜けてくるので使いやすいですよ。





b0177760_22305048.jpg

『Yabby』のこのリグ、ホントに良く釣れます。

前回のブログでご紹介した『#11 クレイフィッシュ』
ロックフィッシュにも効果的なカラーなので、是非一度試してみてください。



b0177760_23115677.jpg

いや〜、ホントに良く釣れるなぁ〜

今日野池で完全試合をした私が言っても説得力が無いかもしれませんが・・・



ではまた。



[PR]
by waterlettuce | 2018-01-07 22:43 | お気に入り