NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:オモイノタケ( 79 )

私は普段は広告の仕事をしています。

企業の雑誌広告、新聞広告、ポスター等を
作る事が多いです。

新商品を扱う事が多いので当然守秘義務があり、
内容はここでお話する事はできませんが・・・。



実は今回の地震があった数日後に発売予定の
とある新商品がありました。

発売日当日に広告が掲載されるように
すでに新聞各社に原稿は送稿済み。

そして今回の地震。

当然広告は自粛です。

数週間後には掲載される予定ですが
内容に関しては色々変更しないといけなくなってきます。


他には殆ど決まりかけていた広告の企画が
地震を思い起こさせる表現が一部あるということで
やり直しになったりしています。

普段なら全く地震と関係ないような表現でも
そういう目で見れば見えなくもないというものは
ことごとくNGになります。

地震が起こる前に考えた企画なので
こればっかりは仕方ないですが、
大企業程こういった部分にはナーバスです。

青を基調とした配色にしただけでも
津波を連想させるという理由で却下されてしまいます。

かなりシビアな状況です・・・。


そんなこんなで最近はただでさえ忙しい上に
地震の影響もあってとんでもない忙しさになってます。

今は日本がこんな状況だから仕方ないですが。



だけどみんなが暗い顔して落ち込んでたら
復興できるものもできなくなってしまいますよね。

できる人はしっかり職務を全うして
世の中を回していく責任があると思います。

そんな事を考えながら日々仕事しています。

東北の事を思いながら
今自分にできる事を精一杯やるだけです。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2011-03-21 02:32 | オモイノタケ
前回はコトバが大事だと書きました。

だけどデザインも大事です。

こんな時でもデザインにできることってあるはずです。



友人のデザイナーに教えてもらったサイトを紹介します。

b0177760_2081737.jpg

https://sites.google.com/site/olivesoce/



ちょっとしたアイデアで厳しい状況でも
凌ぎやすくなったりします。

デザインの原点かもしれません。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2011-03-20 20:09 | オモイノタケ

コドバが大事

ブログの更新も滞るほどの忙しさ。

今回の地震は私の仕事のスケジュールにも
多大な影響を与えています。


そんな中、Twitterから生まれた
日本を応援するつぶやきが話題になっていますね。

すでに色んな人がブログに紹介したり
動画に編集したりして流していますが、
心に響くコトバが多いので
ここでも取り上げさせていただきます。



以下、Twitterからの引用です。


"お金がある人は、お金を出せばいい。知恵がある人は、知恵を出せばいい。チカラがある人は、チカラを出せばいい。勇気がある人は、勇気を出せばいい。何もない人は、元気を出せばいい。"


"駅員さんに「昨日一生懸命電車を走らせてくれてありがとう」って言ってる小さい子達を見た。駅員さん泣いてた。俺は号泣してた。"


"M9.0 世界最大級となったのか。じゃ、今後復興のためのエネルギーも愛も、世界最大級にしなくちゃ。"


"Operation Tomodachi"
米軍による救援活動作戦名


"家屋に取り残され、42時間ぶりに救出された高齢の男性の映像。「チリ津波も経験してきたから、だいじょぶです。また、再建しましょう」と笑顔で答えていた。恵まれた環境にあぐらをかいてきたことに直面しなきゃって思った。私たちが、これから何をするかが大事。"


"千葉の友達から。避難所でおじいさんが「これからどうなるんだろう」と漏らした時、横に居た高校生ぐらいの男の子が「大丈夫、大人になったら僕らが絶対元に戻します」って背中さすって言ってたらしい。大丈夫、未来あるよ。"


"NHKの男性アナウンサーが被災状況や現況を淡々と読み上げる中、「ストレスで母乳が出なくなった母親が夜通しスパーの開店待ちの列に並んでミルクが手に入った」と紹介後、絶句、沈黙が流れ、放送事故のようになった。すぐに立ち直ったけど泣いているのがわかった。目頭が熱くなった。"


"暗すぎて今までに見たことないくらい星が綺麗だよ。仙台のみんな、上を向くんだ。"
現地での会話


"ディズニーランドでは、ショップのお菓子なども配給された。ちょっと派手目な女子高生たちが必要以上にたくさんもらってて「何だ?」って一瞬思ったけど、その後その子たちが、避難所の子供たちにお菓子を配っていたところ見て感動。子供連れは動けない状況だったから、本当にありがたい心配りだった"


"外国人から見た地震災害の反応。物が散乱しているスーパーで、落ちているものを律儀に拾い、そして列に黙って並んでお金を払って買い物をする。運転再開した電車で混んでるのに妊婦に席を譲るお年寄り。この光景を見て外国人は絶句したようだ。本当だろう、この話。すごいよ日本。"


"国連からのコメント「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。今回は国連が全力で日本を援助する。」"


"一回の青信号で1台しか前に進めない中、譲り合い穏やかに運転している姿に感動した。交通が5分以上完全マヒするシーンもあったが、10時間の間お礼以外のクラクションの音を耳にしなかった。日本がますます好きになった。"


"昨日の夜中、大学から徒歩で帰宅する道すがら、とっくに閉店したパン屋のおばちゃんが無料でパン配給していた。こんな喧噪のなかでも自分にできること見つけて実践している人に感動。心温まった。東京も捨てたもんじゃないな。"


"韓国人の友達からさっききたメール。(日本語訳後) 「世界唯一の核被爆国。大戦にも負けた。毎年台風がくる。地震だってくる。津波もくる……小さい島国だけど、それでも立ち上がってきたのが日本なんじゃないの。頑張れ超頑張れ。」ちなみに僕いま泣いてる。"


"ホームで待ちくたびれていたら、ホームレスの人達が寒いから敷けって段ボールをくれた。いつも私達は横目で流してるのに。あたたかいです。"


"サントリーの自販機無料化softbankWi-Fiスポット解放、色んな人達が全力で頑張っててそれに海外が感動・協力してる。海外からの援助受け入れに躊躇したり自衛隊派遣を遅らせたりしてた阪神淡路大震災の頃より日本は確実に強い国になってるんだ。みんな頑張ろう。"


"終夜運転のメトロの駅員に、大変ですねって声かけたら、笑顔で、こんな時ですから!だって。捨てたもんじゃないね、感動した。"


"都心から4時間かけて歩いて思った。歩道は溢れんばかりの人だったが、皆整然と黙々と歩いていた。コンビニはじめ各店舗も淡々と仕事していた。ネットのインフラは揺れに耐え抜き、各地では帰宅困難者受け入れ施設が開設され、鉄道も復旧して終夜運転するという。凄い国だよ。GDP何位とか関係ない。"


"日本全国の皆さん。やさしさを失わないで下さい。弱い人をいたわり、互いに助け合い、許そうとする気持ち失わないで下さい。あなたが不安な時、きっと周りの人も不安なはずです。これが私達の願いです。私達も同じ気持ちで頑張ります。"


"2歳の息子が独りでシューズを履いて外に出ようとしていた。「地震を逮捕しに行く!」とのこと。小さな体に宿る勇気と正義感に力をもらう。みなさん、気持ちを強く持って頑張りましょう。"


"4時間の道のりを歩いて帰るときに、トイレのご利用どうぞ!と書いたスケッチブックを持って、自宅のお手洗いを開放していた女性がいた。日本って、やはり世界一温かい国だよね。あれみた時は感動して泣けてきた。"


"日本全国の皆さん。やさしさを失わないで下さい。弱い人をいたわり、互いに助け合い、許そうとする気持ち失わないで下さい。あなたが不安な時、きっと周りの人も不安なはずです。これが私達の願いです。私達も同じ気持ちで頑張ります。"




これを見て私は
自分が日本人である事を誇りに思いました。

それと、『コトバ』ってスゴく大事だなぁと思いました。


コドバで人の気持ちって大きく変わります。

思ってるだけじゃ伝わらない。
良いコトバを発する事で、
人の気持ちも自分の気持ちも変える事ができます。


私も忙しいなんて言ってる場合じゃないですね。

今自分にできる事を全力でやるだけです。

後悔のないように生きていきたいと思います。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2011-03-20 05:28 | オモイノタケ

言葉が出ません・・・

地震の被害が大変な事になっています。

被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。


b0177760_2423423.jpg

テレビも新聞も当然地震の報道一色です。





私も阪神淡路大震災を経験しました。

少しトラウマになっている部分もあって
今テレビや新聞を見るのがスゴく辛いです。

独特の緊迫した報道の雰囲気で
当時の事を思い出してしまい
心が落ち着きません。


目を背けたくなる現実。
でもしっかり見届けないといけない事実。

いたずらに不安を煽る様な情報は絶対に流さないで欲しいですが
事実は包み隠さずしっかりと報道して欲しいです。


被災された皆様の無事を心から祈っています。
[PR]
by waterlettuce | 2011-03-14 03:01 | オモイノタケ

プロとアマの差

どんな分野でもその道のプロフェッショナルっています。

私もデザインで生計を立てているので
ある意味デザインのプロと言えるかもしれません。

でもお金をもらうからプロ、
もらわないからアマチュアって言うのも何か違う気がします。

試しにWikipediaで『プロフェッショナル』って調べてみました。

以下抜粋です。

 プロフェッショナル (professional)
 略して「プロ」。玄人(くろうと)とも言う。
 プロには以下の意味が含まれる。
 
 1.ある分野について、専門的知識・技術を有していること、あるいは専門家のこと。

 2.プロスポーツなど何かの専門分野か、広範囲の人々によって行われる分野において、
  それを職業としている人。趣味としている人であるアマチュアに対する語。
  プロとアマチュアの境界は、ジャンルによって異なる。

 3.そのことに対して厳しい姿勢で臨み、かつ、第三者がそれを認める行為を実行している人。


Wikipediaでは主にこんな事が書いてあったんですが
注目すべきは3番ですね。

プロって人に認められて始めてプロと言えるんやと思います。

自分も今以上に頑張らなアカンなぁと思いました。





で、話は変わって最近の淀川について。

竹内プロが去年から淀川にハマっていて
かなり丁寧に、徹底的に調べ上げています。

今週も魚探がけの為に何日も淀川に通ってました。

竹内プロ曰く、淀川って調べれば調べる程
色んな発見があって面白い川みたいです。

b0177760_015658.jpg

今まで調べたポイントのデータを見せてもらいました。

あまり公にするのも面白くないと思うので画像処理で消してますが
かなり詳細にポイントを調べています。

プロが本気で釣りにかかる時ってここまで調べ上げるんですね。

私のような素人とはポイントの把握の精度が違い過ぎます。

まさにプロの仕事です。



竹内プロがここまで時間と労力を費やして調べ上げた
淀川の詳細データはかなり貴重です。

だけどお店の常連さんにはポイントや釣り方など丁寧に教えてくれるので
気になる方はお店に行って竹内プロに直接聞いてみてください。


TOP50のプロが本気で淀川を釣り込んだらどうなるんやろう・・・。

興味津々です。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2011-03-06 00:29 | オモイノタケ

昨日の淀川

やっぱり昨日の淀川は釣れたみたいですね。

スタッフの古川君がこんな釣果を出してました。

最近は某運河のイメージが強い古川君ですが
もともとは淀川がホームグラウンドの人。
どっちかって言うと淀川の方が詳しいと思います。

彼もまた新しい事に挑戦しようとしてるようなので
今後の動向に注目です。



私は昨日釣りに行けませんでした。
今日もちょっとダメですね・・・。


最近は本業の仕事の方が忙しくて
プライベートな時間が殆ど取れません。

仕事量が完全にキャパオーバーしている上に
かなりの重圧がのしかかってます。

もし自分がしくじったら、
何人もの生活に影響が出てしまうので
しばらくは自分のプライベートは後回しです。

去年からずっとそんな状態が続いてます。



たまには仕事を忘れて釣りでリフレッシュしたいですが、
今釣りに行っても仕事の事が気になって
楽しめないような気がします。

中途半端に釣りに行って
体だけ疲れて帰ってきても仕事に悪影響ですから。

今は本業の仕事に集中です。
ここをおろそかにすると自分の基盤が崩れます。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2011-02-13 14:50 | オモイノタケ
もうすぐ始まる『フィッシングショーOSAKA』

b0177760_362373.jpg

今年の注目はやはり
ベイトフィネス関連のアイテムでしょうか?


今年も相変わらず小スペースのNOIKEブースですが
先日発売になったマイクロカスタムの『MC-64L』、
そして近日発売予定の『MC-63UL』、
さらに開発中の『MC-68ML』を展示予定です。

『64-L』と『63-UL』は竹内プロに、
『68-ML』は若手の武田君に色々質問してみてください。

マニアックな話が聞けると思いますよ。


開発にかなりの時間をかけたSEITEN "MICRO CUSTOM" 。

是非一度実物を触ってもらいたいです。




ところでマイクロカスタムの名前の由来ですが、
細かい部分にもこだわって一切の妥協無しで作った
というところから来ています。

竹内プロがブログで書いていた
"MICRO CUSTOM" = "極小のあつらえ" は・・・

う〜〜〜〜ん・・・微妙です・・・

ちょっと拡大解釈し過ぎのような・・・。


名前の由来かどうかは別として
『少ししかできない』というのは本当です。

それに関してはまたいずれお話ししたいと思います。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2011-02-03 02:58 | オモイノタケ
先日の出張の帰り道。

b0177760_3484257.jpg

閉店間際の『ナイル京橋店』へ立ち寄りました。

やっと発売されたマイクロカスタムを手に入れるために。




しかし・・・



売り切れ・・・。



発売からまだ2日しかたってないのに・・・。



ありがとうございます!



だけど・・・残念・・・。






皆さん勘違いしてるかもしれませんが、
NOIKEスタッフだからといって
NOIKE商品の優遇は基本的にはありません。

人気商品に関してはむしろ冷遇です・・・。

スタッフは一番後回しです。



そして当然のことながら、みんな自腹で買ってます。

だから、自分達がお金を出して買いたくなる商品を
作らないとダメなんです。




少量しか作れないマイクロカスタム。

自分用のものを入手できるのは
いつになるんやろか・・・。


待ちきれないので、マイクロ探しの旅に出掛けます。

誰かどの店に残っているか
そっと教えてください。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2011-02-01 04:33 | オモイノタケ

独りで。

相変わらず殆ど寝れない日々が続いています。

今日もこんな時間ですが、まだまだ先は長いです。

誰も手助けはしてくれません。



人の手を借りたら意味が無い。

そういう時ってあります。

もがきながらでも自分の力で切り抜けないと
一人前にはなれません。



好きなことを仕事にするのって
楽しそうに見えるかもしれませんが
ツライ部分も多いです。

三日に一回くらいはくじけそうになってます。



だけど、なりたくてなった職業です。

やりたくてやってる仕事です。

だから、ツライ部分も含めて
楽しまないとダメなんでしょうね。

そういう部分では
私はまだまだ半人前です。





孤独な闘いはまだまだ続きます。

プレッシャーが重くのしかかってきてます。

今は試練の時期です。





明け方に何でこんなこと書いてるんやろ?



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2011-01-26 06:24 | オモイノタケ

忙殺中です・・・

忙しいです・・・。

エゲツナイ事になってます・・・。

今日はブログ書いてる時間はありません・・・。


っていいながら書いてしまってますが・・・。




しばらく寝れません・・・。

カラダもつのか?


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2011-01-18 03:52 | オモイノタケ