NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:NOIKEの仕事( 527 )

ヘビーバーサタイル

昨日は問屋さんの売出しでした。

b0177760_13284350.jpg

沢山の小売店様からご注文をいただきました。
ありがとうございます!


メイン商材はBITEGUTSシリーズ各アイテムの追加新色だったんですが、
メイン商材の影に隠れて密かに受注していたのがこのアイテム。

b0177760_13342299.jpg

『SEITEN C-75HH』


2年ぶりのSEITENニューモデルです。

今回の『C-75HH』もいつものように
外見は至ってシンプルですが、中身はかなりの贅沢仕様。

ALL MADE IN JAPANでこだわり抜いて作ってます。


『C-75HH』はヘビーバーサタイルモデル。

1/2ozから2ozくらいまでが使いやすいですが、MAXで3ozまで対応可能。

wobble shad 7.5"やアラバマ系リグ、ヘビーテキサス、パンチショットなど
巻く釣りにも撃つ釣りにも使いやすいヘビーバーサタイルモデルです。


多くの方に使っていただきたいロッドというよりは
巷に溢れているロッドでは物足りない、
違いの分かるアングラーに使っていただきたいロッドなので
目立たないようにこっそりと受注してみました。

商品の詳細は『Y.B.Fテキスト』にも掲載しているので
気になる方はご覧になっていただければと思います。


ではまた。



今週土曜日はフィッシングエイト アネックスさんでY.B.Fミーティング!
b0177760_1446812.jpg

[PR]
by waterlettuce | 2017-03-23 14:08 | NOIKEの仕事
b0177760_0482996.jpg


今週末の3月25日(土)はフィッシングエイトアネックスさん
Y.B.Fミーティングを開催します。


淀川フリークの皆様お待たせしました。
今年初のY.B.Fミーティングです!


b0177760_0585999.jpg

新しいご購入特典『Y.B.Fテキスト』も
後は印刷所から上がってくるのを待つばかり。

実はギリギリの入稿だったのでミーティング前日に上がってくるんですが・・・


ところでこの『Y.B.Fテキスト』、文章は全て竹内が書いてるんですが
全体的な魚の動きや釣り方はもちろん、かなり突っ込んだキモ中のキモまで書いてます。

さらにそれを補足するカタチでイラスト付きで分かりやすく解説。

これを熟読して淀川に通えばかなりの確率でビッグバスをキャッチできると思います。


過去にここまで詳しく淀川のビッグバスの釣り方を
解説したものは無かったと断言できるほどの内容です。

それくらいキモ中のキモまで包み隠さず書き記しています。



全国でも例を見ないビッグバスリバーの淀川を
皆さんに楽しんでもらうための『Y.B.Fテキスト』。

週末は是非フィッシングエイトアネックスさんへお越しください。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-03-22 01:31 | NOIKEの仕事

CUSTOM

Y.B.Fテキストの入稿が終わりホッとしたのも束の間、
翌週の売出しの準備や、Y.B.Fミーティングで配布するレポートを作ったりと
なんやかんやと慌ただしくしている間に、


三連休が終わってしまいました・・・


連日届くスタッフ釣果を指をくわえて見てるだけの日々。

神様が「今は釣りに行くより仕事しろ!」って言っているんだと
自分に言い聞かせて日夜仕事に勤しんでおります。


最近はブログの更新も少し滞りがちでした。

書きたいことは沢山あるんですが、書く時間が捻出できず・・・。

とりあえず売出しの準備も完了したので
深夜ですが何か書いて更新してみようかなと。



まずは以前のブログで少し紹介したwobble shadのカスタムカラー


あっ、ちなみにどうでもいい話なんですが、
『カスタム』って聞くと私の頭の中ではこの曲がループします。

曲もいいんですが、歌詞が好きなんですよねぇ。


スミマセン、話が脱線しました・・・。


というワケで、頭の中で『CUSTOM』をループさせながら
カスタムカラーを紹介してみます。

b0177760_0402399.jpg

『#96 シェードゴビー』


『#127 シェードブラウン』と『#100 ヨシノボリー』が合体したこのカラー、
あらゆる条件下でハズさない超万能カラーです。


ちなみにこのカラー、この角度の画像だとちょっとニュアンスが伝わりにくいかもしれません。

店頭の蛍光灯の明かりで見ると単色っぽく見えるかもしれません。



b0177760_049454.jpg

だけど太陽光に当てて見るとこんな感じでツートンカラーだとハッキリ分かります。

一見彩度の低いカラーに見えるんですが、
太陽光にかざすとベリー部のヨシノボリーの色味が出てくる不思議なカラー。

『#127 シェードブラウン』もそうですが、名前にシェードが付いているこのカラーも
やはりシェードを意識して使っていただくのが良いかと思います。


上の画像は『wobble shad 4"』ですが、3インチでもリリースしています。

b0177760_10262.jpg

もう少し季節が進むと『wobble shad 3"』のヘビーDSでの
テトラ撃ちが良くなってくるのでこのカラーは効果的だと思います。

テトラ = シェードなので。





次は個人的な思い入れもタップリのこのカラー。
b0177760_112992.jpg

『#97 チェリーシャッド』


BITEGUTSシリーズのカラーの中で人気・実績が
最も高いカラーが『#103 ダークレッド』。

特に関西エリアでは『#103 ダークレッド』の人気は高いです。


淀川で釣りをするんだったら『#103 ダークレッド』は
絶対押さえておかなくてはならない安定感抜群のカラーなんですが、
wobble shadシリーズでは2インチ以外のサイズで『#103 ダークレッド』はありませんでした。

泳がせて使うことも多いシャッドテールワームでは
ダークレッドというカラーはいまいち魚っぽさを連想しにくいカラーなので
ラインナップに入ってなかったんですが、ボトムを意識した釣りをする時って
やっぱりダークレッドが欲しくなるんです。


そんなワケで、ベリー部に『#25 ブロッサム』を組み合わせて
ツートンカラーとして作ってみました。

ちなみに『#25 ブロッサム』や『#06 ピーチペッパー』は春のささ濁りで効果を発揮するカラー。

泳がせて使う時はベリー部のブロッサムが見えて、
ボトムを意識して使う時はバック部のダークレッドが見えるカラーとなっています。


b0177760_145318.jpg

もちろんこのカラーも3インチでもリリースします。


春の巻きモノの釣りって赤系のカラーが定番ですが、
個人的には鮮やかな赤よりも、ドス黒い赤の方が過去の実績があります。

何でかって言われると、思い入れの部分もあって
話が長くなるのでここでは割愛しますが、
個人的には春の赤は全体的に鮮やかな赤よりも
ドス黒い赤の中に差し色的に明るい赤が入っているカラーの方が
良く釣れたという経験があります。

まぁ、カラーに関してはその日の水の色による所が大きいので
この時期はコレっていうことは一概には言えないんですが・・・。


そんなワケで、個人的にも実績の高いカラーなので、
この時期シャローエリアでゆっくり巻いて使うんだったら
是非このカラーをローテーションに入れてみてください。


何を隠そうこのカラー、
この人のカスタムカラーなので間違いないです!


b0177760_1572524.jpg

・・・と言うのは冗談ですが、
配色的にはまさに“シャア専用カラー”ですね。

通常の3倍の釣果が期待できるかもしれません。


以上、これらのカスタムカラー2色は
すでにご注文いただいているお店では店頭に並んでいます。

本格的なシーズンインを向かえつつあるこの時期、
是非このカラーで爆釣していただきたいと思います。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-03-21 02:31 | NOIKEの仕事

無事入稿。

ここのところずっと制作に掛かりっきりだった『Y.B.F テキスト』


b0177760_18512376.jpg

本日無事入稿しました。


来週土曜日のフィッシングエイトアネックスさんでの
Y.B.Fミーティングを皮切りに、各釣具店で開催する
ミーティングでのご購入特典としてプレゼント致します。




b0177760_18594188.jpg

春から夏までの淀川のバスの動きとポジション、
さらには釣り方の詳細についてまで、
豊富なイラストで分かりやすく解説しています。



日々の業務の合間を見つけて
短期間でこれだけまとめるのは正直かなりキツかったです・・・。



イラストの点数も想像以上に多かったです・・・。









燃え尽きました・・・



b0177760_19114842.jpg



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-03-16 19:13 | NOIKEの仕事

こんなの作ってます

毎回熱心な淀川フリークの方にご参加いただいているY.B.Fミーティング。

旬な淀川情報をお伝えすることで
皆さんの淀川での釣りに少しでもお役に立てればと始めた企画です。


今年でかれこれ4年目になるY.B.Fミーティングですが、
これまで通算で30回開催してきました。

3年で30回。毎年10回やっていることになります。

年間10回って、多いのか少ないのか・・・。



今までは毎回お配りしているY.B.F REPORTの他にミーティングでのご購入特典として
淀川下流域マップ、中流域マップ、水中堤防マップなどをプレゼントしていましたが、
昨年つり人社さんから『淀川大明解MAP』が発売されたこともあり、
そろそろ新しい特典に切り替える時期だなぁと感じていました。

冬の間、スタッフの間で色々考えて次の新しい特典が決まりました!


『Y.B.Fテキスト 2017』


『淀川大明解MAP』と合わせて見ていただくことで
季節ごとの淀川のバスの動きや狙い方がより深く理解できる内容です。

バスのポジションや狙うべきスポットまで
イラスト付きでかなり丁寧に解説しているので
これを読んで実践すれば、かなりの確率で釣れる ハズです。


そんなワケで現在制作は山場を向かえています。


b0177760_119766.jpg

文章は竹内、イラストは私が描いてるんですが、
久しぶりに二人でパソコン並べて必死こいて作ってます。


3月25日のフィシングエイトアネックスさんでの
Y.B.Fミーティングから配布する予定なので、もうあまり時間が残っていません!

果たして間に合うのか!!!


しばらくは徹夜の日々が続きそうです・・・。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-03-09 01:42 | NOIKEの仕事

ザビエル的活動?

忙しさにかまけてついついブログの更新が滞りがちです・・・。

今、来週末に締切りの案件に追われてて
釣りにも行けない、ブログも掛けない慌ただしさです。

結局2月は一度も釣りに行けませんでした・・・。

淀川もデカイのがボチボチ釣れだしているので
早く落ち着いて釣りをする時間を確保したいんですが・・・。

とにかく今は業務に邁進するしかありません!



b0177760_2053315.jpg

そんな慌ただしい日々の中、
先週は始発の新幹線に乗って東の方へ出張でした。


b0177760_20551215.jpg

新幹線の車窓の景色といえばこの看板

やっぱり気になります・・・。



b0177760_20591433.jpg

現地では助手席に乗せてもらって色んな所を走り回りました。



b0177760_2101134.jpg

雪国にも行ってきました。

徐々に暖かくなってきた大阪と違い、まだまだ寒かったです。



ところで、何の目的で東の方へ行ったのかですが、

例えて言うなら・・・“布教活動”です。


大阪の特に淀川近辺では徐々に知名度が上がってきたNOIKEですが、
メジャーブランドとは違い、プロモーション等に予算を割けないので
全国的に見ればまだまだマイナーなインディーズブランドです。

だけどメジャーブランドではなかなか難しい
採算度外視のこだわりのモノ作りができるのも
ある意味インディーズブランドの強みだと思います。

将来的にメジャーブランドを目指すつもりはあまりないですが、
こだわって作ったNOIKEアイテムをもっと色んな人に使ってもらい、
その良さを分かってもらいたいという思いはあります。

そんな思いを伝えるための“布教活動”です。



今回お伺いしたほとんどの釣具店が比較的NOIKEに対して
好意的に思っていてくれたことはありがたかったです。


b0177760_21285215.jpg

お店の一等地にガッツリ売り場を作ってくれたお店もありました。


ありがとうございます!!


良く行く釣具屋さんに、ある日突然NOIKEコーナーができていたら
それは私が布教活動をしたお店かもしれません。




そんな感じで新天地に新たな一歩を踏み出した布教活動の旅でした。

b0177760_2138886.jpg

人類にとっては小さな一歩ですが、NOIKEにとっては大きな一歩かもしれません。



b0177760_2143175.jpg

帰りの新幹線でのビールは格別にウマかったです!


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-03-06 21:57 | NOIKEの仕事

Smile wormのNEWカラー

そこにバスが居れば高確率でバイトに持ち込むことが可能な
Smile wormシリーズ。


b0177760_111614.jpg

トーナメンターの必須アイテムでありながら、バス釣り初心者の方にも
魚を釣ることの楽しさを手軽に知ってもらえるストレートワームです。


4サイズあるSmile wormの中で、一番小さな『Smile worm Baby』
オリジナルサイズの『Smile worm』にNEWカラーがラインナップされました。


b0177760_1184694.jpg

『#127 シェードブラウン』


『Smile worm Daddy』と『Smile worm Mammy』では
既にラインナップされていたカラーですが、
全てのサイズにラインナップして欲しいという期待に応えて
満を持しての登場です。


b0177760_123312.jpg

アッシュ系のダークブラウンベースにブラックシード、
そこにブルーとグリーンのフレークを散りばめた比較的濃いトーンのカラーですが、
光にかざすと思いのほか淡いトーンに変化してブラックシードが浮き上がります。



b0177760_1275411.jpg

シェードに潜む目線が上のバスを想定して作られたこのカラー。

光に透けた淡いトーンでナチュラルに忍び寄り、
シェードに入って光量が少なくなった途端、
輪郭がハッキリする濃いトーンのカラーにチェンジ。

このトーンの変化がバイトトリガーになるように
何度も色を調整して作り上げた『#127 シェードブラウン』。

普通に使っても良く釣れるカラーですが、
トーンの変化を意識して使うことで更に釣果を上乗せできます。



b0177760_1354361.jpg

『#109 エビミソ』


しばらく作っていなかったカラーですが、
『Smile worm Baby』と『Smile worm』のラインナップに加えてみました。

『Daddy』と『Mammy』でもそのうち作ると思います。



b0177760_1432983.jpg

まさに「エビミソ」って言う感じのカラーですが、ニオイも強烈に「エビミソ」。

『#01 グリーンパンプキン』や『#103 ダークレッド』と同じく
甲殻類系のBITEGUTSフレーバーをふんだんに練り込んであります。

私はこのニオイでご飯3杯は軽くイケます!!


b0177760_1484516.jpg

ちなみに『#109 エビミソ』は『Redbee』『machobee』にもラインナップされているカラー。

比較的どんな水の色でも釣果が安定しているカラーなので
何となくエビを喰ってそうだなと感じるシチュエーションで使ってみてください。



『Smile worm Baby』と『Smile worm』はこの2つの新色以外にも
定番カラーの『#01 グリーンパンプキン』『#34 シナモンブルー』
『#103 ダークレッド』なども追加生産しました。

そろそろ店頭に並んでいる頃だと思うので、
本格的なトーナメントシーズンが始まる前に
是非補充いただければと思います。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-02-24 02:02 | NOIKEの仕事

7インチは?

売出し3日目が終了しました。

b0177760_042235.jpg

既に足は鉄棒状態です・・・。

引き続き最終日も頑張ります!


『wobble shadシリーズ』3インチ・4インチのカスタムカラー、
『Ring curly 3"』『kemnpa』の新色等をメインに好調に受注をいただいておりますが、
『Smile wormシリーズ』や『Yabby』の新色も引き続き受注しています。

b0177760_0175671.jpg

前回の売出しでは間に合わなかった
『Smile worm Baby』の製品版サンプルが上がってきたので
現物を見ていただいて受注しています。

ちなみに左が『#109 エビミソ』、右が『#127 シェードブラウン』です。

『Smile worm Baby』は予定より早く工場から上がってくるので
今月中頃には店頭に並びそうです。

トーナメントシーズンには間に合うので
シーズンが始まる前にしっかり使い込んでいただければと思います。



ところで、今回受注しているアイテム以外で
小売店の方に良く聞かれるのが例のあのアイテム。

リリースはいつなのか? そろそろ受注を開始しないのか?

NOIKEのFacebookなどでもちょこちょこ登場しているので
やっぱりかなり質問されます。


というワケで、参考出品というカタチでちょっと持ってきました。


b0177760_0382880.jpg

『wobble shad 7"』


当初の予定ではもう受注しているハズだったのですが、
色々あってまだ受注の段階には至っていません。

細部の調整等もあり、現時点での完成度は98%ぐらい。

そろそろ受注を開始して春頃にはリリースという段取りで進めていましたが、
あと2%の完成度がなかなか埋まらないという現実・・・。


個人的にはこのままリリースしても全く問題ないレベルだと思いますが、
発売時期を意識し過ぎてここで焦ってリリースしてしまうと短命商品に終わってしまいます。

あとほんの2%ですが、
ずっと使い続けることができる息の長いアイテムにするためには
この2%がとても重要。

たたが2%ですが、大きな2%です。


だけど例えば学校のテストでも50点を70点にするのは
少し頑張って勉強すれば実現可能ですが、
90点を100点にするのは相当の努力が必要。

高い段階に行けば行くほど難易度は上がります。

使った人みんなに「これはスゴイ!!」と思ってもらえるよう
あと2%を埋める検証は続きます。


とか言いながら次のサンプルでいきなり100点になるかもしれませんが・・・。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-02-03 01:13 | NOIKEの仕事
売出しの2日目が終了しました。

そろそろ足が棒になってきました・・・。

残り2日も頑張ります!


今回の売出しでは『wobble shad』のカスタムカラー
メインで受注していますが、他にも定番アイテムの新色があります。


b0177760_23253872.jpg

『Ring curly 3"』と、


b0177760_23261811.jpg

『kemnpa』に追加カラーをラインナップ。

カラーはいずれも『#44 チャートリュース』と『#139 モーターオイル/ゴールド』です。


どちらも昔からある歴史の長いカラーですが、
最近ではそれほど人気の高いカラーではないかもしれません。

だけど根強いファンがいる“釣れるカラー”であるからこそ
今でも残っているカラーだとも言えます。


人気カラーって使い手の人間の基準によるところがありますが、
釣れるカラーは魚が好むという基準が釣果になって表われる。

歴史のあるカラーはやっぱり“釣れるカラー”なので、
売れ筋カラーじゃなくても“釣れ筋カラー”として
ラインナップに加えたいと思いました。


みんながあまり使わない“いにしえの釣れ筋カラー”こそ
うまくハメれば「一人で爆釣!」ってことが起こりうる可能性があります。

是非カラーローテーションの中に入れてみてください。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-02-02 00:12 | NOIKEの仕事

売出し初日

問屋さんの売出しがスタートしました。

b0177760_0302538.jpg

4日あるうちの初日が終了。


沢山のお店の方からご注文をいただきました。


ありがとうございます!



b0177760_032527.jpg

カスタムカラーの『wobble shad』も好評です。


後3日、頑張ります!



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-02-01 00:51 | NOIKEの仕事