NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:お気に入り( 218 )

CHATTER FROG

ハロウィンですね。

街中には仮装した人がたくさん居ます。

楽しそうでいいですが、何かちょっと引いてしまう自分がいます。

歳のせいでしょうか・・・。


b0177760_23125544.jpg

Z-Manの『CHATTER FROG』。

Ninja 3"をトレーラーに付けたら良さそうなので、
昨日のルアー1BAN梅田さんのミーティングの後で大人買いしました。



b0177760_23181253.jpg

なかなかチャーミングな顔をしています。


フロッグに仮装したチャターって感じですね。


今度使ってみようと思います。



ではまた。




b0177760_23193824.jpg

[PR]
by waterlettuce | 2015-10-31 23:26 | お気に入り

秘密のスプール

以前のブログでも何度か書いた『ALDEBARAN BFS XG』。

軽いルアーをキャストする分には全く問題ないんですが、
ピッチングメインで使うとなるとどうもしっくりきませんでした。

ベアリングを交換したり、ブレーキブロックを取っ払って
サミングを鍛えたりして今まで使ってきましたが、
それでもやっぱり自分好みのフィーリングにならなかったので
いつの間にか使用頻度が激減していました。


そして今年発売された『ALDEBARAN BFS XG LIMITED』。

スプールが超シャロースプールに変わってましたね・・・。


買い替えようかとも思ったんですが、
せっかく色々イジって愛着もあったので・・・

b0177760_23504953.jpg

秘密のスプールに交換しました!


知人から譲り受けたスプールなんですが、
とりあえず今はあえて秘密のスプールということにしておきます。

ちなみにコスギワークスのスプールではありません。
最近コスギさんは本業の方が忙しくてほとんど会う機会がないです・・・。



早速使ってみましたが、
軽いルアーのピッチングが低い弾道でシュパパパっと決まります!

狙った場所にキャストが決まるってやっぱり気持ちいいですね。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2015-10-12 23:55 | お気に入り

子まりもジグ

先日のブログで書いた『まりもジグ』

当時は『まりもジグ』で良く釣っていたので、
気を良くした私は調子にのってこんなモノも作ってました。


b0177760_0301472.jpg

スピニングタックルで使う『まりもジグ』。


小さなまりもジグなので『子まりもジグ』と呼んでいました。


今でいうスモラバみたいなものなんですが、
これも結構良く釣れましたよ。



だけど、ある時を境に使わなくなりました。




それは・・・




『kemkem』が発売されたから。



結局のところ、スモラバってラバーの巻き方をいくらこだわったところで
ジグヘッド自体が持つポテンシャルには勝てませんでした。

釣れる釣れないっていう単純なことじゃなくて
フックの掛かり方っていうのがトータルの釣果で大きな差になります。

一日に数匹しか釣れない所で試しても差は分かりにくいですが、
たくさん釣れる野池とかで試すと結構な差になったので
それ以来『子まりもジグ』は作らなくなりました。


スモラバにしてもジグにしても重要なのはジグヘッドです。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2015-09-18 01:19 | お気に入り

まりもジグ

タックルの整理をしていたら出てきました。

b0177760_154398.jpg

15年程前に自作で巻いていたフットボールジグ。


当時市販で売っていたラバージグよりも
ラバーの量をかなり多く巻いて短めにカット。

モッサモサのフットボールジグなので
見た目はちょっとドンクサイですが良く釣れましたよ。




水の中に入れるとこんな感じ。

b0177760_1571186.jpg

短くて量の多いラバーが丸く開くので『まりもジグ』と呼んでいましたが、
今見るとまりもというよりもウニのようにも見えますね・・・。


コレをオカッパリから遠投してブレイクのショルダーでユサユサ揺すってやると
ブレイクを回遊しているバスが見つけて「ゴンッ」と喰ってきました。

おきあがりこぼしをイメージして、あまり移動させずに
一点でラバーだけを揺すってやる感じの使い方が良かったです。

ブレイクのショルダーで使うっていうのがミソでしたね。


結構デカイのが良く釣れたのでコツコツ自作して使ってたんですが、
オカッパリからだと根掛かりが頻発するのでいつの間にか使うのをやめました。

いくつかストックが出てきたので
気が向いたらまた使ってみようと思います。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2015-09-11 02:24 | お気に入り

スイーツを作ってみた

前回のブログで書いたNOIKEのワームトレー

先日工場から大量に届きました。


b0177760_2018511.jpg

ダンボール数箱にギッシリと詰められたワームトレー。

合わせてウン万枚です。



それにしてもこのワームトレー、
ロゴを入れたことでなかなかイイ感じの出来になったので
他にも何かに使えないかなぁということで・・・

b0177760_20242721.jpg

スタッフが羊羹を作ってくれました。



b0177760_20315100.jpg

さらにコーヒーゼリーも。

NOIKEスイーツ事業部発足でしょうか?




b0177760_20322827.jpg

しかし、ロゴが反対でした。


残念ながらスイーツ事業部は仕切り直しです・・・。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2015-09-05 20:36 | お気に入り

発見・・・

先日の「歩く日」は久しぶりに良く歩きました。

街中をグルグル歩き回ると色んな発見がありますね。
目当てのモノは発見できませんでしたが・・・


b0177760_23355972.jpg

たまたま立ち寄ったお店でこんなものを発見しました。





b0177760_23371087.jpg

私の好きなノリです♡





b0177760_23394820.jpg

こんなモノも発見しました。


子供のしわざです・・・。




ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2015-07-25 23:42 | お気に入り
来る7月26日(日)、兵庫県は東条湖にて行われる
『第5回 サムライ魚釣り選手権大会』。

b0177760_23272274.jpg

最近バタバタと忙しくて今年は参加できるかどうか微妙でしたが
何とか時間が取れそうなので先日やっと申し込みしました!

ちなみに申し込みはコチラからですが、
まだ申し込みを受け付けてるかどうか分からないので、
参加希望の方は一度お問い合わせしていただければと思います。



一年ぶりの東条湖になりますが、
今まで東条湖ではほとんど釣りをしたことが無く、今回で2回目です。

しかも1回目は昨年の魚釣り選手権大会でした・・・。

正直、東条湖のこと全く分かってません・・・。


今年はNOIKEスタッフの八田さんも出場するようなので
東条湖のことを色々教えてもらおうかと思います。

兵庫県のトーナメントレイクは彼に聞くのが一番です。


まぁ、今年も私は家族連れでの参加なので
回れる範囲は限られてますが・・・。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2015-07-22 23:47 | お気に入り

HILDEBRANDTのブレード

『SEITEN C-610M』がリリースされてから
スピナーベイトを使う機会が増えました。

もちろんリールはこの組み合わせで使ってます。


自社製品じゃないと釣れる気がしない病にかかっているので
最近はジグやワームの釣りが多いですが、実は巻きの釣りも大好きです。

中でも特にスピナーベイトが好きで
スピナーベイトなら一日中巻き続けても苦になりません。


シチュエーションによって使い分けるので
特にこのスピナーベイトがお気に入りってのもないんですが、
自分が好きな巻き心地にはこだわってしまうので
ブレードはあれこれ付け替えて試すことが多いです。


私のオススメのブレードはコレ。


b0177760_0453416.jpg

HILDEBRANDTのブレード。


スピナーベイトって色んなパーツのバランスの上に成り立っているので
ブレードを変えたからって全てが良くなるわけではないですが、
イマイチしっくりこないと感じるスピナーベイトでも
このブレードに換えると自分好みになることが多いです。

引き心地が重すぎず、それでいてブレードが回っている感覚が
掴みやすいスピナーベイトが私は好きですね。

ブリブリ回る感じよりカリカリ回る感じが好き。

そういうスピナーベイトをボトムやストラクチャーに
擦り付けて使うのが私が一番好きな使い方。


ちなみに『SEITEN C-610M』はボトムを感じる釣りにも向いていますが、
3/8oz前後のスピナーベイトやチャターにもドンピシャなロッドです。


ではまた。



b0177760_131077.jpg

[PR]
by waterlettuce | 2015-07-15 23:05 | お気に入り

Redbeeが上がってきました

欠品気味だった『Redbee』が工場から上がってきました。

b0177760_214334.jpg

今回上がってきたカラーは
『#09 グリパンブルー』『#109 エビミソ』『#110 グリパンシャッド』
『#112 グリーンシャッド』『#113 グリーンシャッド』
『#114 スモークシャッド』の6色。

今回はツートンカラーをメインに作ってみました。



クイックなロールとピリピリ振動するライブリーテールが特徴のRedbee。

ジグヘッドリグ、ダウンショットリグ、
kemkem等のスモラバトレーラーが一般的な使い方ですね。


b0177760_21112312.jpg

私は『強化新型kemkem』の2.7gと合わせて良く使います。
3.5gならmachobeeを使います。


強化新型kemkemをボトムのズル引きで使う時、
誘いのアクションを入れた方がバスの反応がいい時は
『Donkey BOO』『Mighty Mama!!』を組み合わせますが、
『Redbee』や『machobee』はパーツが少ない分抵抗感があまりないので
よりボトムの変化が掴みやすいというメリットがあります。

ちょっとしたボトムの変化も分かりやすいので
変化のある所でステイさせ、スカートのフレアでバスを誘います。

スローなコンディションの時に有効なので
ぜひ一度試してみてください。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2015-06-27 21:30 | お気に入り
SEITENのニューモデル『C-610M』
先日購入した『CHRONARCH C14+』を組み合わせてみました。

b0177760_0112172.jpg


イイです!! かなりイイです!!!


このロッドのために作られたリールかと思うくらいのマッチングの良さ。

個人的には満足度120%越えです!




b0177760_0414017.jpg


このサイズのリールは『Metanium』を使っていますが、
全体的に丸みのあるデザインの『Metanium』に対して
『CHRONARCH C14+』は基本的なデザインは踏襲しつつも、
よりエッジを立たせたシャープな印象のデザインにまとめていますね。


人それぞれの好みがあるので一概には言えませんが、
真っ黒なロッドの『C-610M』には『CHRONARCH C14+』のシャープな感じが
個人的には気に入っています。



b0177760_136784.jpg

もう40過ぎたオッサンなのでロッドとリールに関しては
落ち着いた感じのモノを使いたいというのがあります。

派手さはないですが全体的に黒っぽい感じでまとまっていて
飽きのこない組み合わせだと思います。

ハデハデのケバケバな組み合わせのタックルは
この歳になるとさすがにちょっとキツいんですよねぇ・・・。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2015-06-25 01:35 | お気に入り