NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:釣りの事( 349 )

今日はお得意様と淀川実釣講習会。

今回はオカッパリのみの講習なので、僭越ながら私がご案内させていただきました。

かなりプレッシャーです・・・。


b0177760_082535.jpg

場所はお得意様のお店から比較的近いエリアということで淀川下流域です。

移動手段が徒歩なので、単発のスポットをランガンする釣り方ができないため
広い範囲で釣りができるポイントを選びました。


最初に入ったポイントで効果的なリグと狙い所などを説明。

しばらく釣りしてみましたが、風もなく、流れもなく、水も濁っていて
このポイントは今じゃないって感じがしたのですぐにポイント移動。

とりあえず、今の状況で比較的釣りやすいポイントで
しかるべきタイミングが訪れるまでジュニアサイズと遊んで癒されてもらいます。


b0177760_019864.jpg

ジュニアサイズと戯れるのもこれはこれで楽しいですよね。


しばらくすると、ジュニアサイズすら口を使わなくなる“まったりモード”に突入。

こういう時は大きく場所を変えたりして良いエリアを探していきたいんですが、
いかんせん徒歩のみなのであまり大移動はできません。


そんな時はコイツの出番。


b0177760_0255210.jpg

『強化新型kemkem』+『Redbee』

以前のブログでも紹介した私のオススメの組み合わせです。

今は釣れるタイミングじゃないなぁって時、私はコレを多用します。

スローな釣りになってしまうんですが、ボトムの変化を感じつつ
丁寧に探ってやるとバスさえ居れば喰ってくれる確率が高いです。


b0177760_0375480.jpg

サクっと釣れました♪

釣れないタイミングにこういった釣りで釣果を伸ばすのも
オカッパリでは一つの手です。


今日は日射しが強く、長時間ぶっ通しで釣りするとヘバってしまいそうだったので
お昼休憩を挟みつつしかるべきタイミングに備えます。


そして、そろそろかなってタイミングで最初に入ったポイントへ移動。

案の定、釣れる雰囲気ムンムンです。


良いタイミングで、良いポイントに入り、
効果的なリグを入れれば自ずと答えは返ってきます。

b0177760_052637.jpg

お得意様にグッドサイズです。


b0177760_0523771.jpg

安定感バツグンの『Smile worm Mammy』。

淀川本流で釣りをするなら何はなくとも
とりあえず持っておいた方がいいワームです。




そしてこの後、ドラマが訪れました・・・







b0177760_144437.jpg



『wobble shad 3"』のリーダーレスDSで・・・






b0177760_1171010.jpg


59cmのスーパービッグ出ました!!!





b0177760_1261655.jpg


デカイです! 超デカイです!!


見た瞬間、ロクマルいったと思いました。


そして計ってみたらジャスト60cmありました。


でも、サイズがサイズなので更に厳密に計ってみたら・・・


1cm足りませんでした・・・



もうコレってロクマルでいいんじゃない?って思いましたが、
イヤイヤそこはやっぱり厳密にいきましょうってことで
ギリギリ寸止めの59cmです。

ロクマルはまた次回のお楽しみってことですね。



ちなみにこの方、キャストかなり上手でした。

こういう所を狙ってくださいって私が言ったスポットに
着水音を殺したピッチングでスパスパ入れていってくれたので、
この人は釣るなぁって思っていたらやっぱり釣りましたね。

普段は海でロックフィッシュの釣りをされているそうで
バス釣りは3年ぶりとの事ですが、
これを機会にもっとバス釣りも楽しんでくださいね。

そして私にロックフィッシュ教えてください。


淀川の釣りはキャスト精度で釣果が大きく変わってくるので
狙ってビッグフィッシュを釣るためには精度の高いピッチングは不可欠です。


そんな感じで今日は充実の淀川実釣講習会でした。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-24 01:49 | 釣りの事

スマイルな一日

今日はいつもY.B.Fミーティングに参加してくれている常連さんと淀川でオカッパリ。

b0177760_2244153.jpg

以前も一度ご一緒させていただいたのですが、
前回の釣行ではこれからってタイミングで終了せざるを得なかったので、
今日こそは必ず釣ってもらいます!


今日は釣るまで帰しませんからっ!!


ってぐらいの勢いで一緒に釣りをしました。 

座ってまったり釣りしてる場合じゃないですよ・・・




ところで、Y.B.Fミーティングなどでも良く聞かれるんですが、
淀川でとにかくバスが釣りたい!って人にオススメなのが『Smile worm』

b0177760_23285578.jpg

淀川バスの“主食”とも言えるぐらい釣れるストレートワームです。


現在4サイズあるSmile wormシリーズですが、
この時期定番のビッグフィッシュパターンと言えば
『Smile worm Mammy』のテトラ撃ち。

確かに良く釣れる釣り方なんですが、
オカッパリだとピッチングで手前のテトラを撃つだけじゃなくて
ちょっと沖側も狙いたくなりますよね?

岸際を撃つのに比べるとサイズは選べなくなりますが、
『Smile worm』のネコリグをボトムでズル引きするのも
オカッパリで釣果を伸ばすためには有効な釣り方です。

というワケで、『Smile worm』のボトムズル引きのキモを
実釣レクチャーさせていただきました。



『Smile worm』で釣果を伸ばすための最大のキモは
“倒れ込みで喰わせること”

そのためにはラインスラックの出し方が重要です。



b0177760_23435838.jpg

実際に目の前でワームの動きなど見せて解説させていただきましたが
画像では分かりにくいですね。

事細かに書くと長文になるのでここでは割愛しますが、
詳しく知りたい方はY.B.Fミーティングでご質問いただければと。



b0177760_23541245.jpg

とりあえず『Smile worm Daddy』でサクっと釣ってみました。

このサイズならそこにバスさえ居れば余裕で釣れます。



今日は風もなく、流れも無い日で午前中は苦戦しましたが、
ちょっとした状況変化のタイミングに上手く合わせられました。

b0177760_06486.jpg

お客さんに待望のビッグバイト!!

これぞ淀川クオリティのビッグバスです!

ボートと違って徒歩のオカッパリだと
状況変化に対応したポイント移動っていうのがかなり難しいんですが
今日は何とか上手くいきましたね。

ヒントは別のポイントで見た魚が教えてくれたんですが。


b0177760_0995.jpg

テトラに擦られてヒヤヒヤでしたが
お客さんがY.B.FミーティングでオススメしたShooterを巻いててくれたので
辛うじてラインブレイクは免れました。

テトラやカバー周りを釣る事が多い淀川でビッグフィッシュを掛けた時に
Shooterは絶対的な安心感があります。



b0177760_0202524.jpg

リグは『Smile worm Mammy』ネコリグのボトムズル引き。
カラーは『#98 ヨドガワサファイア』です。

“青の魔力”はまだまだ健在ですよ!



b0177760_030748.jpg

彼女さんと仲良く記念撮影♪

今日の釣りが二人の思い出になってくれれば嬉しいです。




自己記録更新のビッグフィッシュで余韻に浸っている彼氏さんの傍らで
彼女さんは『Smile worm Baby』でひたすら数釣りに興じておられました・・・。


b0177760_0271023.jpg

大きくても小さくても、魚が釣れればやっぱり嬉しいですよね!


そんな感じで、今日は『Smile worm』でスマイルな一日でした。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-22 00:31 | 釣りの事

常連さんとY.B.F

GWの最終日は、
いつもY.B.Fミーティングに参加してくれている常連さんとY.B.Fです。

b0177760_2146888.jpg

知らない人の為に一応説明しときますが、
『Y.B.F』って『Yodogawa Bass Fishing』の略です。

今日はオカッパリなので『Yodogawa Bank Fishing』でもあるんですが。


移動手段が徒歩のみであることと、
4人が近い範囲で釣りができる場所となると
本流だとやっぱりこの時期はテトラ帯になりますね。

午前中よりも水温が上がる午後からが勝負かなぁと思っていたんですが、
昼過ぎからは強風でちょっと釣りづらかったです。



b0177760_2272579.jpg

風が弱まってからはポツポツ釣れだしました。


今から終了までは集中度MAXです!



b0177760_22155690.jpg

更にグッドサイズを追加。

釣れるタイミングでしっかりスポットにルアーが入れば
後はワームが勝手に仕事してくれます。


b0177760_22313845.jpg

ここ最近のテッパンルアー『wobble shad 3"』のリーダーレスDS。

テトラのシェードに落としていく使い方をしたので
今日は『#96 シェードゴビー』を使いました。


まだまだ釣果を上乗せできそうな雰囲気でしたが、
駐車場が閉まる時間が迫っていたのでここで終了。

ここからってタイミングだったので非常に残念です。

不完全燃焼のまま今年のGWが終わってしまいました・・・。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-07 23:12 | 釣りの事

教わったリグをおさらい

昨日は一人で淀川オカッパリ。

b0177760_1235212.jpg

ここ最近続けているテトラ帯調査。

現時点で良く釣れているテトラ帯は2カ所あるんですが、
今良くなくても後から遅れて良くなる可能性もあるので
まんべんなくチェックしといた方が良いような気がします。

オカッパリだと一日でチェックできる範囲にも限界がありますが、
今釣れてる場所で釣り込むんじゃなく、できるだけ広い範囲を見るようにしています。



b0177760_1473679.jpg

『wobble shad 3"」のリーダーレスDSで広範囲を拾い釣りして行くと
レギュラーサイズは比較的どのテトラ帯でもそれなりに釣れます。


b0177760_151733.jpg

このリグ、先日タケチャンと釣りした時に彼が良く使っていたリグなんですが、
個人的にはボートよりもオカッパリに向いているような気がします。

テトラをタイトに撃っていく事も可能ですが、
ちょっと沖に投げてテトラを舐めるように探っても根掛かりしにくいです。

リーダーレスDSなのでテトラを乗り越えて落ちていく時にカーブフォールしにくく、
テトラの一つ一つをタイトに狙うことが可能です。


b0177760_233418.jpg

探っていく釣りになると魚のサイズは選べないんですが、
リグが落ちたところにバスが居れば高確率でバイトに持ち込めます。

喰わせやすい3インチサイズをメインに使っていますが、
より広範囲にアピールできる4インチサイズを使うのもアリですね。



b0177760_2191830.jpg

そしてこれはウッチャンに教えてもらったリグ。

オフセットフックに極小のブレードを通したチューニングです。

彼は『Pintail Stick 3"』『wobble shad 2"』などで良く使っていますが、
私は『Redbee』で試してみました。


b0177760_2331163.jpg

実際使ってみて思ったんですが、
何故このリグで彼がビッグフィッシュを良く釣るのか
ちょっと分かった気がします。

確かに魚の反応が明らかに変わる状況がありますね。



b0177760_2403630.jpg

NOIKEのキーパーサイズにはちょっと届きませんが、
グッドサイズが釣れたので自撮りしてみました。

何かビミョーな写真になってしまいましたが・・・。


セルフタイマーで笑顔作って待っているところは誰にも見られたくない・・・。

遠くから見たら「あの人なんで一人でポーズ取ってるんだろう」と
思われるに違いない。

自撮りって色んな意味で厳しいものがあります・・・。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-06 02:58 | 釣りの事
昨日は津風呂湖に行ってきました。

b0177760_10323742.jpg

大阪からも比較的アクセスの良いフィールドですが、
何故か今まであまり訪れたことがない津風呂湖。

20年以上前の学生時代に手漕ぎボートで2回訪れましたが
ポイントも釣り方も何も分からずあえなく惨敗。

3回目は二年程前の『SUNLINE Bass Fan Cup』に参加したんですが
11月末の津風呂湖は私には難しく、この時もあえなくノーフィッシュ・・・。

実は私、今まで津風呂湖で魚を釣ったことがありません・・・。


というワケで、津風呂湖に詳しい弓削さんにガイドしてもらって
津風呂湖初バスを釣らせてもらいます。


b0177760_11351748.jpg

まずはお手本でサクッと釣ってみせた弓削さん。

「こうやって釣るんですよ〜」と言った二投目でいきなりロッドが曲がってました。


ち、違う!
淀川や旧吉野川で一緒に釣りした時の
弓削さんとは全く違う!


さすがは通い慣れたホームレイク、
今日は弓削さんの教え通りに釣りをすれば必ず釣れるハズ!



案の定、釣れました♪

b0177760_11532323.jpg

出船から二時間後、ようやく私にも津風呂湖バスが釣れました。
しかもなかなかのサイズです!

津風呂湖のバスって体高があってカッコイイですね。


b0177760_1275089.jpg

過去三回の釣行では苦汁を舐め続けた津風呂湖ですが、
四回目にしてようやく楽しい釣りができてます!


b0177760_12115569.jpg

『wobble shad 3"』のリーダーレスDSが活躍してくれました。
カラーは例のアニバーサリーカラーです。

フォール時の強いウォブリングアクションが
少し濁りの入った昨日の津風呂湖に合っていたように思います。



昨日はNOIKEスタッフのウッチャンも津風呂湖に来ていました。

b0177760_12255984.jpg

イイ魚釣ってます!


b0177760_12263925.jpg

『Ring curly 3"』のジグヘッドリグ。
カラーは『#139 モーターオイルゴールド』ですね。


ウッチャンにしても私にしてもそうですが、
使っているワームやリグは普段淀川で使っているものと同じです。

釣れるルアーは淀川だろうと津風呂湖だろうとやっぱり釣れますね。


だけどこれは昨日弓削さんから教えてもらったことですが、
淀川と津風呂湖ではスポットに対してのルアーを入れる位置が違う。

同じようにバンク沿いを狙うにしても
淀川の感覚でルアーを入れていくと津風呂湖のバスには反応が悪いです。

釣ってる魚は同じブラックバスですが、
やっぱりフィールドごとの魚の習性っていうか
クセみたいなものがありますね。

河川とダム湖でフィールドのタイプが全く違うので
当たり前と言えば当たり前の事なんですが。



その後はウッチャンも合流して三人で津風呂湖を楽しみました。


b0177760_13143239.jpg

少しバイトが遠のいたので、禁断の“青の魔力”に手を出しました。


b0177760_13154051.jpg

カラー名は『ヨドガワサファイア』ですが、津風呂湖でも釣れます。

オールシーズン良く釣れるカラーなんですが、
4月中頃から6月ぐらいまでは“魔力”を発揮するカラーです。

知ってる人は知っている“青の魔力”、使わない手はないですよ!



そんな感じでGW真っ只中で釣り人の多かった津風呂湖でしたが、
弓削さんのおかげでたくさん釣らせてもらって満足です。

昨日の弓削さんの背中は心なしか大きく感じました。

b0177760_13334837.jpg

ありがとう弓削さん! ガイド料は払いませんけど・・・


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-04 13:43 | 釣りの事
今日もタケちゃんと淀川に浮かびました。

昨日に引き続き淀川本流テトラ帯の状況確認です。

b0177760_22493696.jpg

波を被ってパンツまでビショ濡れになりながら
各エリアのテトラ帯を調査しました。



b0177760_2294091.jpg

淀川本流の代表的なスポーニングエリアであるテトラ帯ですが、
毎年“当たり”のテトラ帯が異なります。

水温や気象条件など色んな要素が重なり合って
釣果が突出する“当たり”のテトラ帯が出てくるんですが、
事前に予測するのは現状ではなかなか難しいです。

しかし爆発する時は突然やってくるので
その予兆を掴むまでは広く探っておく必要があります。

2日間釣りしてみて何となくココとココが良さそうっていう場所はありますが、
まだまだ確信はできていないです。


ちなみに今日の釣果はグッドサイズの単発に終わりました。

b0177760_2237748.jpg

このサイズが複数匹釣れだすといよいよかなって感じになるんですが。


2日間連続でタケちゃんと釣りしましたが、
彼が釣ったリグのほとんどがコレ。

b0177760_22563835.jpg

『wobble shad 3"』のリーダーレスDS。
『Drop shot SLIM』のウエイトは5.2gでした。


人が釣れたリグをそのまま真似するのはあまり好きじゃない
あまのじゃくな性格なので、頑なに違う釣り方を試していましたが、
あまりにもタケちゃんの方にバイトが集中するので
終了間際にチョット試してみたところ・・・



b0177760_2392945.jpg

あっさり釣れてしまいました・・・。


こんなことならもっと早く真似しとけば良かった・・・。


後悔しても時間は戻ってきません・・・。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-01 23:18 | 釣りの事
先日の土曜日はフィッシングエイト3さんでY.B.Fミーティングでした。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!


そして、ミーティング翌日の日曜日は
タケちゃんのバックシートで淀川に浮いてきました。


テーマは淀川本流テトラ帯の状況確認。

城北ワンド等の各大規模ワンドは現在ビッグサイズで賑わってますが、
今年は減水の影響もあって淀川本流の釣果に例年ほどの爆発力がありません。

とはいえこの時期のテトラ帯と言えば定番中の定番エリア。

ボートで広く探ってみてテトラエリアの全体の感じを掴んでみることにしました。



b0177760_23395135.jpg

ここ最近淀川本流の水の色はずっとこんな状態。

茶色く濁っているのではなく白っぽく濁った、いわゆる“ささ濁り”の状態。

岸際のテトラは目視できますが、少し沖になると見えにくくなるような濁りです。


このようなささ濁りの状態で特に効果を発揮するのがこのカラー。


b0177760_23431620.jpg

『#97 チェリーシャッド』

『#103 ダークレッド』と『#25 ブロッサム』が合体したこのカラー。

以前のブログでも紹介しているので、良かったら読み返してみてください。



b0177760_022378.jpg

水の色に対してワームカラーが合っているのか
周りがあまり釣れていない状況でもポツリポツリとバイトは出ます。

サイズは40cmぐらいまでですが。



時々ビッグサイズも登場します!(釣ったのはタケちゃんですが・・・)

b0177760_085884.jpg

水温が少し上がった昼からのタイミングでした。


b0177760_0123798.jpg

ナイスなプロポーションのバスです。(釣ったのはタケちゃんですが・・・)


b0177760_017161.jpg

カラーはやっぱり『#97 チェリーシャッド』。 
ささ濁りの水の色で効果テキメンです。(釣ったのはタケちゃんですが・・・)



b0177760_0212854.jpg

ちなみにこの時期は『#141 ゴールドラッド』のようなギラギラ系のカラーも効果的なので
水の色に合わせて使い分けてみてください。(釣ったのは私です・・・)


今年は遅れ気味の淀川本流のスポーニングですが、
来る時は一気に来るので大爆釣を味わいたければ
コンスタントにチェックしておくことをオススメします。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-01 00:38 | 釣りの事

断念・・・

先週は金曜、土曜と2連チャンでY.B.Fミーティングでした。

イチバン梅田さんブンブン京都伏見店さんでの
ミーティングにご参加していただいた皆様、ありがとうございました!


そしてミーティング翌日の日曜日は久しぶりに淀川に!
と、思っていたんですが・・・

諸事情により断念しました・・・。


b0177760_3382962.jpg

準備だけは万端だったんですが・・・。


『TEXAS kemkem』+『Yabby』

以前この時期にこの組み合わせで爆釣した経験があるので
試したかったんですが・・・。



もう一つ試したかったリグがコレ。

b0177760_42345.jpg

『Pintail Stick 3"』のブレードチューニング。

NOIKEスタッフのウッチャンに教えてもらったリグですが、
城北ワンドで今スゴく釣れてるようです。

イレギュラーにキラッキラッとフラッシングするのがイイみたいです。

状況に応じてノーシンカーとダウンショットリグで使い分けてみてください。



最近、週末も思うように釣りに行けず禁断症状が出ていますが、
GWに入ったら思いっきり釣りができるように
今週も張り切ってバリバリ働く所存でございます!


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-04-24 04:40 | 釣りの事
今日はブンブン高槻店さんでY.B.Fミーティングでした。

b0177760_2338470.jpg

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!




そして今日はミーティング中に嬉しい知らせが飛び込んできました!!


本日行われていたチャプター大阪第1戦で
最年少NOIKEスタッフ浅田裕紀が4,205gを釣って・・・


b0177760_231095.jpg


b0177760_23103541.jpg

ブッチギリの優勝です!!!


おめでとう浅田君!!

ちなみに4,205gはチャプター大阪の大会レコードだそうです。


b0177760_23212487.jpg

ウイニングルアーは『wobble shad 3"』の「#132 セクシーブルーシャッド」。

リグは10gのヘビーダウンショットだそうです。


NOIKEスタッフが優勝してくれたことも嬉しいですし、
自分達が精魂込めて作ったルアーが
大会レコードを塗り替えてくれたことで2倍の喜びです!

今日の晩酌は格別のウマさです♪


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-04-09 23:35 | 釣りの事

Donkey BOOが好調です!

こないだの土日はNOIKEスタッフからの
釣果報告がたくさん届いたのでサクっと紹介してみます。


まずはスタッフ内山君のスーパービッグ。

b0177760_1649032.jpg

リップラップをスローに攻めての釣果。

57cmだそうです。



b0177760_16511030.jpg

ちょっとイキってます・・・。

57cmなのでしかたないです。



b0177760_16515920.jpg

『強化新型kemkem』『Donkey BOO』の組み合わせ

リップラップ攻略だったら『Mighty Mama!!』もオススメです。




次は若手スタッフの浅田君。

b0177760_16582988.jpg

写真が逆光なのが残念・・・



b0177760_1701335.jpg

魚はデカイですが無表情なのが残念・・・

何故に無表情? 何故に棒立ち?

ジワジワ笑える写真ではありますが・・・



『Donkey BOO』のヘビーDSでリップラップを探って釣ったそうです。

クドいようですが、リップラップ攻略には『Mighty Mama!!』もオススメです。





そしてお馴染み「これから兄さん」

b0177760_1795841.jpg

この冬絶好調の「これから兄さん」もしっかり釣ってます!



b0177760_17124468.jpg

『Donkey BOO』のリーダーレスDSでの釣果。
場所はやっぱりリップラップです。

しつこいようですが、リップラップ攻略には『Mighty Mama!!』もオススメです!



b0177760_17144482.jpg

これから兄さんはさらにグッドサイズを追加。

またしても『Donkey BOO』でしょうか・・・?





b0177760_17161977.jpg


『Mighty Mama!!』でした!

さすが兄さん! 空気が読める!!


カバーに絡めて釣るなら『Donkey BOO』、
リップラップなどのハードボトムには『Mighty Mama!!』っていうのが
使い分けのセオリーですが、『Donkey BOO』がこれだけ爆発しているっていうことは
何かセオリーとは違った理由があるのかもしれませんね。




そんな感じでスタッフ釣果がたくさん届いた土日でしたが、
私は相変らず『Y.B.Fテキスト』の制作に追われています。


b0177760_17302061.jpg

描くべきイラストの数が多過ぎるんです・・・。


『全てはお客様の釣果のために』

ビール会社のキャッチフレーズみたいですが、
引き続き頑張って描きます!


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-03-13 17:35 | 釣りの事