NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ:釣りの事( 372 )

冬の淀川本流はオカッパリにとってはなかなかのサディスティックリバー。

魚の大小に関わらず一匹釣るのも結構難しいです。


b0177760_04043503.jpg

足繁く通ってもそう簡単には釣らせてくれませんが、
釣りに行かなければ100%釣れないので、ハリキって土曜・日曜と連日行ってきました。




b0177760_04142523.jpg

今回はちょっと試したい事があったので、
2日間ほぼディープクランクのみで押し通してみました。

結果はノーバイトノーフィッシュ。奇跡もマグレも起こりませんでした。



何も釣れてないので何も語れないのですが、2日間同じルアーを使い続けた事で
ちょっとだけ何かヒントのようなものをもらったような気がします。

ボートじゃないと絶対釣れないと思っていたあの時期のあの魚、
もしかしたらオカッパリでもこの釣り方なら釣れるかも・・・。

妄想だけはどんどん膨らんでいきます。




b0177760_04315459.jpg

ちなみに2日間投げ続けたアメリカ製のディープクランクですが、
個人的には『SEITEN C-75HH』がとても使いやすかったです。

ストレスなく遠投できて、巻いてる時のルアーの状態が掴みやすいので
根掛かりを上手くかわしながら快適に巻き続けられます。



b0177760_04390570.jpg

ローギアのリールと組み合わせる事で快適度はさらにアップ。

最近リールのハイギア化に拍車がかかっている印象を受けますが、
ローギアにはローギアの良さがあるので無くならないで欲しいです。





b0177760_04483887.jpg

バスの姿はなかなかお目にかかれないですが、
淀川名物ヌートリアは冬でも元気に活動しています。


そろそろバスにもお目にかかりたいものです。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-01-22 04:52 | 釣りの事

釣り納め?

今日は朝から車を走らせ、ちょっと遠くの野池まで。


b0177760_22200659.jpg

地元のロコアングラーの方に教えてもらった野池をいくつか回ってきました。

教えていただいた野池はどれも「いかにも魚釣れそう!」って感じの野池ばかりでしたが、
まさかの完全試合を達成してしまいました・・・。


ダメですね・・・ まだまだヘタッピですね・・・。

せっかく教えていただいたのに、期待に添えず申し訳ないです・・・。


ポテンシャルの高い野池であることは間違いないと思うので、
また近いうちに再チャレンジしたいと思います。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-12-28 22:42 | 釣りの事
先日、明石方面に仕事で行った帰りにライトゲームを楽しんできました。

b0177760_00573564.jpg

NOIKEアイテムも豊富に取り扱っていただいているエイト玉津さん

海から近いお店なので、もちろんライトゲームの情報にも詳しいです。


こちらでオススメの釣り場を教えていただいて仕事上がりに行ってみました。

※釣り場の情報を教えてもらう時は何か買い物をしてっていうのがエチケットだと思います。
何も買わなくても教えてくれるかもしれませんが、情報だけ聞くっていうのはマナーとしていかがなものかと・・・



初めての場所だったので釣れるかどうか少し不安でしたが、
お店で教えてもらった場所でやると確かにアタリが頻繁に出ました。

使ったルアーはいつもの『wobble shad 2"』なんですが、
スローリトリーブだとアタリはあるものの乗らないので、ボトムを取ってヒョイヒョイと持ち上げては
フォールでボトムまで落としてバイトを待つっていう釣り方に切り替えると
今までのショートバイトが嘘のように釣れだしました。


b0177760_01273842.jpg

ボトムで喰わせているので、釣れる魚はガシラです。

なかなかいいサイズでかなり良く引いて楽しませてくれます♪




b0177760_01535879.jpg


尺越えには少し届きませんが、なかなかの良型です。

ガシラの怪獣っぽいこのカタチ、ブラックバスに通じるものがあって私は大好きです♡




b0177760_01432066.jpg

巻いて使うだけじゃなく、リフト&フォールの釣りでも良く釣れる『wobble shad 2"』。
使い方次第で色んなリグや釣り方に対応する万能ワームです。



魚の居る場所と釣り方が分かれば、後はいつもの量産体制に入るだけ。

面白いようにポンポンと釣れます。


b0177760_01511266.jpg
b0177760_01513414.jpg
b0177760_01515112.jpg

その後もひたすら釣れ続きます。

チビッコサイズも釣れますが、私が良く行く釣り場に比べて
アベレージサイズが少し大きい感じで、とても楽しい波止場です。



釣り場で声を掛けていただいた方と短時間ですが一緒に釣りをしました。


b0177760_01591472.jpg

その方にも『wobble shad 2"』をお渡しして
このワームの釣れっぷりを味わっていただきました。



誰が使っても良く釣れる『wobble shad 2"』

バスだけじゃなくソルトのライトゲームでもかなりの釣れっぷりです。


このワームのポテンシャルをもっと色んな場所で試してみたいと思います。



ではまた。



[PR]
by waterlettuce | 2017-12-25 02:11 | 釣りの事

波止場でシャアの名言

昨日は仕事上がりで馴染みのお客さんと合流して波止場でライトゲーム。


b0177760_16435101.jpg

高速大渋滞で予定より大幅に遅れて目的地に到着。


私にとっては初めて釣りをする場所なので、狙い所などを詳しく聞いて釣り開始。


まずはいつもの『wobble shad 2"』のジグヘッドリグで狙っていきますが、
時々アタリはあるもののなかなかフックアップしません。

おそらく魚のサイズが小さいんだろうとは思いつつも、
何とか『wobble shad 2"』で釣ってやろうと必至にキャストを繰り返しますが
やっぱり小さなアタリのみ。


「今日はシャッドテールよりピンテール系のワームの方がイイと思いますよ」

お客さんから助言をいただきました。


過去の私のライトゲームでは入れ食い確率90%以上を誇る『wobble shad 2"』ですが、
いつかこういう状況が訪れるだろうと思っていました。

いつでもどこでも『wobble shad 2"』だけで通用するわけがないと。



そんな時に脳裏をよぎるのはシャアの名言。


b0177760_18054461.jpg





もちろん私も次の手は用意してあります。



というワケで、秘密兵器投入。


b0177760_17095668.jpg

『Pintail Stick 3"』のピンテール部分のみ。


バス釣りで使った使用済みの『Pintail Stick 3"』をライトゲームで再利用。

財布にも優しい、まさにエコワームです。


コイツをショートバイトが多発したスポットに入れてやると・・・



b0177760_17220314.jpg

案の定、サクっと釣れました♪




b0177760_17224848.jpg

キャストごとにアタリがあります。

お客さんの言う通り、今日はピンテール系のワームが正解でした。




b0177760_17241059.jpg

ボトムまで沈めてやるとチビッコサイズのガシラが果敢にアタックしてきます。

狙い通りに釣れるとサイズを問わず楽しいですね♪




しかし、私が『Pintail Stick』でコツコツ釣果を上げている横で・・・



b0177760_17281841.jpg

お客さんはアジをボコボコに釣ってました・・・。


魚が回ってきた時は1キャスト1ヒットの入れ食い状態。

試しに私も狙ってみましたが、アジらしきアタリはあるもののフックアップできず。

ピンテール部分のみの『Pintail Stick 3"』を持ってしても
このサイズのアジをフックアップさせることができませんでした・・・。



まさかこの波止場でこんなにアジが釣れるなんて・・・。


二手先は想定していましたが、三手先を読み切れませんでした・・・。




b0177760_18065982.jpg




ライトゲーム、なかなか奥が深いです。


ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-12-09 17:52 | 釣りの事

フォローでYabby

今日は午後から淀川でオカッパリ。

あまり時間も無いのでこの時期ビッグフィッシュが出る確率が高いポイントへ一目散で向かいました。


b0177760_20291120.jpg

沖に伸びるリップラップ、さらに周りはゴロタ石が点在し、
水深もそれなりにあるエリア。

オールシーズン良い場所でもあるんですが、
特にこの時期ここで釣れたらビッグフィッシュの可能性が高いです。



b0177760_20421405.jpg

使うルアーは以前のブログでも紹介した『Mighty Mama!!』に5gのラバージグ。

リップラップのショルダーや少し水深のあるゴロタエリアを丁寧に探っていきます。


ここぞという場所ではラインスラックをしっかり出して、ロングステイでバイトを待ちます。

特にリップラップのショルダー付近はMAXで神経を集中。



すると「コツッ」という小さなバイト。

すかさずラインスラックを巻き取ってフッキング!


が・・・、フックアップできずスッポ抜け・・・。



魚が相当スローなのか、いつもの『Mighty Mama!!』特有のガツガツバイトが出ません。


その後も何度かアタリはあるものの、フックアップには至らず・・・。

おそらく魚のサイズが小さいからだと思うんですが、
確認のためにも一応釣っとこうかなと。



というワケで、秘密兵器登場。


b0177760_21054400.jpg

『TEXAS kemkem』『Yabby』の組み合わせ。

コンパクトサイズだけどボリューム感があるという、
この時期のキーワードを押さえつつも、魚が吸い込みやすい大きさとウエイト。

ちなみに『TEXAS kemkem』のウエイトは3gを使いました。


淀川本流でこのサイズってちょっと小さいので魚に見つけてもらいにくいですが、
居る場所が絞り込めていたり、ピンスポットで狙う場合はこういうのもアリだと思います。



バイトがあったスポットへフォローを入れる感じでキャスト。

この組み合わせでスピニングタックルだと、ストレスなくリグが飛んでいきます。




b0177760_21182380.jpg

同じようなショートバイトでしたが、今度はしっかりフッキングが決まりました。

ショートバイトの正体はやっぱりヤングサイズのバス君でしたね。



その後もタイミングを変えて何度か入り直しましたが、釣れるのはこのサイズ・・・。


b0177760_21231369.jpg

サイズを問わず魚が釣れれば嬉しいですが、
やっぱりこの場所ではビッグサイズが釣れて欲しかったです・・・。


ビッグサイズはどこへ行ってしまったんでしょうか?

年内にあと何回行けるか分かりませんが、一発良いのを釣って今年を終えたいです。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-12-03 21:33 | 釣りの事

仕事上がりで淀川へ

昨日は少し早めに仕事を切り上げて淀川に行ってきました。


b0177760_12433195.jpg

ベタ凪の淀川。夕方は結構寒いです。防寒着持ってくれば良かった・・・

今週半ばから急激に寒くなった大阪。
水温計では計ってないですが、手で触れた淀川の水は結構冷たいです。



昨日は冬に向けてちょっと期待している釣りがあったのでそれを試してみたんですが、
季節的にちょっと早かったようで、ジュニアサイズのオンパレードになってしまいました。


b0177760_12583871.jpg

使ったワームは『wobble shad 2"』

去年『wobble shad 3"』でやっていた冬の釣りを今年は2インチでやってみようかなと。




b0177760_13103345.jpg

『Smile worm Mammy』のネコリグでもレギュラーサイズを数本キャッチ。

新色の『#03 テナガシュリンプ』がイイ感じです♪



仕事終わりのチョイ釣りでしたが、数釣りが楽しめました。

もうちょっとデカイのを釣りたかったんですが、短時間釣行ということもあって
魚が固まっている深い所をメインにやったので、こういう釣果になりますね。


今週末は所用で釣りに行けないので、無理矢理時間を作って釣りしてみました。

どうしても、魚が釣りたかったんです・・・。


ではまた。






[PR]
by waterlettuce | 2017-11-18 13:51 | 釣りの事

すぐさま撤収・・・

今日は朝から淀川に行ってきました。

b0177760_19081458.jpg

来週月曜日に恒例の淀川講習会を予定しているので事前の下見です。

台風が迫ってきているので今回は中止の方向で考えているのですが、
それでも一応は現場の状況を見ておこうかなと。





b0177760_19093318.jpg

橋の上から見た淀川はドチャ濁りでかなり増水しています。

さすがにこれはちょっとマズい状況ですね・・・。





b0177760_19140274.jpg

案の定、河川公園は閉鎖されてました。

すぐさま撤収です・・・。



b0177760_19155093.jpg

釣れる釣れない以前に水辺に立つこと自体がよろしくない状況。

止水域と違い河川は流れがあるので
こんな状況の日に足でも滑らせて川に落ちたら命の保証がありません。

万が一何かあった時に個人の自己責任だけでは済まない事になります。

河川公園が閉鎖している時は本流の水辺には立たないようにしましょう。



というワケで、来週月曜日の淀川講習会は中止にしました。

ワンドだったら釣りできるかなぁという考えも一瞬頭をよぎりましたが、
そこは当然の事ながら万全を期す方向で。


台風が過ぎ去って少し落ち着いたらまた淀川に来てみたいと思います。

来週の週末には普通に釣りができると思うんですけどね。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-10-28 19:42 | 釣りの事
土曜日は所用で岡山に行ってました。

実は私、住んでる所は大阪なんですが、
両親が岡山出身なので本籍は岡山だったりします。

岡山弁が飛び交う家庭で育ったので
岡山に来ると何となく少しホッとする感覚がありますね。


b0177760_01504970.jpg


まずは朝イチから所用をチャチャッと終わらせて近くの野池へ。

台風の影響でザーザー降りの雨でしたが、
せっかく岡山まで来たので少しだけでも釣りして帰りたいなぁと。

普段は淀川でのオカッパリがメインの私ですが、
淀川ではあまり試せない釣りを試そうと思っていくつか持って来たものの、
何年か振りに訪れた野池で状況も分からないままに変化球的な釣りを試しても
上手くハメるのは難しかったです。



というワケで、釣果優先で手堅い釣りに変更。

b0177760_01111719.jpg

『Smile worm Daddy』のネコリグ。


色んな使い方ができるSmile wormシリーズですが、
オカッパリからだとこのネコリグのズル引きが
最も手堅くバスをキャッチできる釣り方だと思います。


案の定、魚のいる場所でコイツを使うとあっさり答えが出ました。


b0177760_01594109.jpg


ナイスプロポーションのグッドサイズ!

遠くまで来たのでそれなりのサイズを釣っとかないと帰れないです・・・。




b0177760_01421303.jpg


躊躇なくスコンっとワームを吸い込んだ感覚が
ロッドティップに明確に伝わってくるバイトでした。

こういうバイトが出るとやっぱりこのワームはエサやなぁと思ってしまいます。


淀川でも野池でも安定釣果の『Smile worm Daddy』。

確実に釣果を上げたい時はやっぱり頼りになるワームです。




b0177760_01454566.jpg


もう少し釣りをしてさらに釣果を上乗せしたかったんですが、
台風接近の影響でドンドン雨足が強くなってきたので
後ろ髪を引かれながらも大阪に帰りました。

天気のイイ時に来てもうちょっと釣り込んでみたいですね。


ではまた。





[PR]
by waterlettuce | 2017-10-23 02:01 | 釣りの事
三連休最終日の今日は淀川でオカッパリしてきました。

今まで私は淀川のオカッパリは下流域でやることが多かったですが、
今年の春に引っ越してから中流域へのアクセスが良くなったので
最近はもっぱら中流域での釣りが多いです。


通い慣れた淀川でも違うエリアで釣りをするのは新鮮です。
今日はいつもはあまりやらないエリアで釣りをしてみることにしました。


b0177760_21535535.jpg

ボートでは何度も釣りをしたことがある場所ですが、
オカッパリでは殆ど釣りした事がない場所。



b0177760_22073692.jpg

最近良く見かける新手の船がやってきました。

船の引き波はチャンスになることが多いので
個人的には大型船の大きな引き波はウエルカムです。



b0177760_22294335.jpg


ヤングサイズですが引き波チャンスで釣れました。

ナチュラルバンクは引き波で濁りが入るため魚を騙しやすいですね。



b0177760_22200708.jpg

このエリアは岸際のリップラップで根掛かりが多発するので
『kemnpa』のネイルリグで流れに乗せてドリフトさせて釣っていきました。

岸際にベイトフィッシュが多かったので
ベイトフィッシュっぽいカラーの『#27レインボースモーク』をチョイス。



b0177760_22301079.jpg

釣れるには釣れるんですが、サイズが上がりません・・・。




b0177760_22311566.jpg

引き波で濁った水が落ち着くタイミングを見計らって
『Smile worm Mammy』の『#117マッディグレープ』で狙ってみますがサイズダウン・・・。

このエリアは今のタイミングじゃないということで早々に見切りました。




それにしても今日は暑かったですね。

オッサンなので木陰で休みながら釣りしないとヘバってしまいます・・・。


その後いくつかのポイントを回りましたがどこもあまり芳しくない状態。

そして夕方の一番良いであろうタイミングで、中流域で私が一番好きなエリアに入りました。


b0177760_22520196.jpg

選んだリグは『TEXAS kemkem』の2.5gに『machobee』の黄金コンビ。

最近この組み合わせが調子イイのでここぞというタイミングで多用しています。



b0177760_23043434.jpg

案の定、答えはスグに返ってきました。

今日一番のグッドサイズです。



b0177760_23061769.jpg

周りに誰もいなかったので苦手な自撮りに挑戦しましたが、
やっぱり残念な写真になってしまいました・・・。



b0177760_23074857.jpg

メチャクチャよく引く魚でかなり楽しませてくれましたが、
残念ながらNOIKEの淀川キーパーサイズ50cmには届かず・・・。

個人的には最後に何とかグッドサイズを絞り出せたので
それなりに良かったかなぁとは思いますが、
NOIKEスタッフは淀川では常に50upを狙えという鉄の掟があるので
あともう数センチ大きな魚を釣りたかったです。


そんなワケでキーパーサイズが釣れなかった淀川オカッパリ釣行でした。


ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-10-09 23:20 | 釣りの事

親指ボロボロ・・・

香川県の布教活動2日目。

今回も仕事の話は置いといて、釣りの話をメインに書きます。


b0177760_00311358.jpg

土曜日は雨のスタート。

台風が接近しているので朝イチの短時間でサクサクっと釣って
それから仕事するというスケジュール。

とりあえず宿泊先近くの野池に向かいました。



b0177760_00342285.jpg

早速釣り始めますがこの池もコンスタントに魚が釣れます。

昨日は20〜30匹釣りましたが、今日はどれくらい釣果を伸ばせるでしょうか?



b0177760_00381011.jpg

こんな感じの立ち木に絡めて釣ると良く釣れたので
『TEXAS kemkem』『Donkey BOO』の組み合わせで釣っていきます。



b0177760_00394021.jpg

こういう場所ではやっぱりこの組み合わせが使いやすいですね。

コンスタントに釣れますが、釣ったバスが全て歯が鋭いので
この池のバスはザリガニを良く喰ってるんじゃないかなぁと思っていたら・・・



b0177760_00441596.jpg

案の定、お亡くなりになったザリガニが沢山居られました・・・。


そうなればワームはコイツにチェンジです!


b0177760_00461774.jpg


爪の部分のイボイボが上の写真のザリガニとそっくりですね。

この組み合わせでザリガニが居そうな場所を狙っていくと・・・


b0177760_00503358.jpg

釣れます。



b0177760_00511034.jpg


釣れます!



b0177760_00515846.jpg

釣れ続きます!!


ここから先はワンキャストワンバイトの怒濤のバイトラッシュでした!

『Mighty Mama!!』特有のガツガツバイトを思う存分堪能することができました。



b0177760_00553630.jpg

釣り過ぎて親指がボロボロです・・・。

今日も30〜35cmぐらいのヤングサイズがメインなので
親指の先の方ばかりがボロボロになってますが・・・。



だけど一応なかなかのグッドサイズも釣れてますよ。

釣ったのは私じゃなかったりするんですが・・・。




b0177760_00574893.jpg

久々に登場の大人の釣り人MK氏

昨日の私のFacebookの投稿を見て、
たまたまMK氏も香川県に来る予定だったそうなので
時間と場所を合わせて一緒に釣りを楽しみました。


以前はMK氏とも何度か香川に釣りに来ましたね。

あれは確か5年前ぐらいだったと思います。

その頃の思い出話をしながら久しぶりに二人で釣りを楽しみました。



b0177760_01160112.jpg

ちなみにMK氏が釣ったのは

MK氏と釣りをしたのはホントに久しぶりですが、
ずっとNOIKEのアイテムを使い続けてくれていたそうです。

ありがとうございます!



b0177760_01190559.jpg

MK氏はグッドサイズを釣りましたが、結局私はこのサイズの数釣りで終了。

朝イチからの3時間ぐらいの釣りでしたが、この日は40〜50匹ぐらい釣れました。


普段通っている淀川だと数釣りメインで必死に狙っても
さすがにここまで数を伸ばすことは難しいです。

香川の野池のポテンシャルはスゴイですね。



b0177760_01312385.jpg

持って来た『Mighty Mama!!』3パックを全て使いきりました。

『Smile worm Mamy』『Donkey BOO』『machobee』などでも釣りましたが、
この池は『Mighty Mama!!』の反応が圧倒的に良かったですね。



楽しい時間は過ぎるのがアッという間です。


b0177760_01354778.jpg

MK氏との再開を祝して二人でうどんを食べて、それから私は仕事に向かいました。




b0177760_01375577.jpg

台風前の強風で橋を渡るのがちょっと怖かったですが、
瀬戸大橋を渡って岡山周りで一仕事してそのまま家路に着きました。


そんな感じの今回の香川布教活動でした。


ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-09-18 01:47 | 釣りの事