NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ

<   2010年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

マイクロカスタム熱望

ちょっと日が空いてしまいましたが
日曜日のマリーナの大会で思ったことを書いてみたいと思います。


メインで釣った場所は北湖の東岸にある水深4m〜5mの魚礁なんですが、
合わせのタイミングとラインブレイクに悩まされました。

バイトがあってもすぐに合わせるとスッポ抜けてしまう・・・。

かといって送り過ぎるとフックを飲まれたり
魚礁に潜られたりしてしまう・・・。

使っていたタックルはSEITEN『Otegala』にスマイルワームのダディのネコリグ。
ラインは5lbを巻いていたんですが、ラインが魚礁に触れると
結構な頻度でラインブレイクしてしまいます。




こんな時にマイクロマスタムがあればなぁ・・・とずっと思いながら釣りしてました。



スピニングよりも太めのラインが使えるし
マイクロカスタムのあの感度なら魚のバイトの状態が
もっと分かりやすいんじゃないかと思います。

マイクロカスタムを使うなら必須のベイトリールのクラッチ操作も
北湖のバス特有の下へ下へと引く動きなら練習にはもってこいです。


意外に北湖ってマイクロカスタムが活躍する
シチュエーションが多いのかもしれません。


早く発売されることを祈るばかりです。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2010-09-30 05:01 | 釣りの事
日曜日は琵琶湖でS氏のマリーナの大会に参加してきました。

b0177760_228494.jpg

今回は北湖メイン。

沖島周辺は独特の景色で癒されます。
海で釣りしてるような感じがしますね。

元気な小バスはたくさん釣れましたが
サイズアップが難しかったです。




メインとなった場所は水深4〜5mのとある魚礁エリア。
ベイトが回ってくるとバタバタバタっと釣れます。

b0177760_253354.jpg

S氏がグッドサイズをキャッチ。

最近好調のS氏。羨ましいです・・・。

残念ながら私はあまりいいサイズは釣れませんでした。


最終的にはS氏が3本で3kgちょいで4位、
私は2kg弱で10位でした。

お立ち台で『ヒットルアーはSui-Sui kemkemのババイロです!』って
言いたかったんですが・・・残念です。



それにしてもここのマリーナの大会は
いつもアットホームな感じでとても楽しいです。

釣果以上にみんなでトーナメントを
楽しむことを優先してる感じがスゴく好きです。

次回も是非参加させてもらいたいと思います。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2010-09-28 03:22 | 釣りの事

根性悪い?

先日の打ち合わせで竹内プロのお店に行ったら、

b0177760_513412.jpg

売ってました! 『Sui-Sui kemkem』。


全8色あるうちの5色、
1.4gと1.8gが先行リリースのようです。

他のカラーとウエイトも順次発売されていくので
もうしばらくお待ちください。




今回リリースされた5色の中で特に注目なのがこのカラー。

配色もさることながらカラー名に注目です。

b0177760_519113.jpg

バ、ババイロって・・・。

根性悪そうなネーミングですね。

近畿圏の人しか分からなかったらスミマセン。




試合でお立ち台に上がったら
みんな言うんでしょうか?

『ヒットルアーはSui-Sui kemkemのババイロです!』

は、恥ずかしいっっ!!



まぁ個人的には結構好きな
ネーミングやったりするんですけどね・・・。

恥ずかしがらずに宜しくお願いします。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2010-09-25 05:36 | NOIKEの仕事
今日は竹内プロのお店『NILE kyobashi』で打ち合わせ。

b0177760_23333775.jpg

マイクロカスタムを更にカスタムする
あるパーツについて、色々と話をしてきました。



今回は分野の違うデザインなので
メインのデザイナーの方が別にいます。

私は竹内プロの黒子に徹してます。

今回はそういう役割です。



やっぱり餅は餅屋ですね。
いい仕事を見せてもらいました ♪

面白いものが出来上がってきそうなので
完成が待ち遠しいです。



あるパーツとは何か?

『ニヤリ ♪』が『ニヤニヤ♡』に変わる例のアレに関するモノです。

完成したら『ニヤニヤニヤ〜♡』に変わるような気がします。

楽しみは尽きません。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2010-09-23 23:54 | 密かな仕事
今日は先日淀川で使ったマイクロカスタムの話をしてみます。

使ったのは『MC-63UL』。

同時進行で進めている2本のうちの
6.3フィート、ウルトラライトアクションの方です。


b0177760_3331110.jpg

今回は竹内プロがマイクロカスタム用に
スプールからベアリング、ハンドル等を
あれこれイジったリールが着いてました。

ちなみに、投げたルアーはスマイルワームのダディに
1/16ozのネイルリグを刺したネコリグです。
ラインは8ポンドが巻かれていました。



まず、持った第一印象ですが、
とにかくメチャクチャ軽いです!

リールの軽さとバランスの良さも手伝って
落としても浮いてくるんじゃないかってぐらい軽いです。

まぁ、本当に落としたら
取り返しのつかない事になると思いますが・・・。




次に感度ですが、
使った場所が淀川の赤川鉄橋の右岸側。
水深が7〜8mの場所です。

そこで上記のリグを使ってみたんですが、
ボトムまでフォールさせると着底した瞬間の感じが
かなり明快に分かります。

そのままズル引きすると、小石の上を乗り越えた感じとか
沈んでいる枝を乗り越えた感じとか、
ウィードの上に乗っかってる感じとかが良くわかります。

ボトムにややこしいものがいっぱい沈んでいるこの場所で
私が使っても一度も根掛かりしませんでした。




そして、オカッパリ派の人には気になる飛距離ですが、
これは・・・その・・・何と言うか・・・・

『ニヤリ ♪』とだけ言っておきます。

リールのセッティングが決まると
『ニヤリ ♪』が『ニヤニヤ♡』に変わるかもしれません。


今回使ったリールは竹内プロが色々イジった
ある意味マイクロカスタムスペシャルとも言えるリールで
セッティングもバッチリ出ていたので
飛距離は参考程度に考えた方がいいかもしれません。

しいて言うなら、
下流からの横風が少し吹いていた条件で
このリグであの橋脚が狙えるかって感じでした。

地元の人しか分からない表現でスミマセン・・・。


それにしてもこのリールは・・・ちょっとズルいような気がします。




30分程使わせてもらったんですが
残念ながらギルのバイトしかなかったので
釣り味は堪能できませんでした。

ギルのアタリは突ついているギルのサイズが分かるくらい
明快に感じ取れたんですが・・・。




実は今回使ったのは最終プロトの一つ前の段階のモノ。

ここから更に細かい部分をブラッシュアップさせているそうです。

私には理解不能な、竹内ワールド炸裂のロッドに仕上がってきています。


是非一度使ってみて欲しいと思います。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2010-09-22 04:43 | 釣りの事

予告通り!?

日曜日は淀川でクラブ大会でした。


b0177760_0153222.jpg

釣れそうで釣れなかった日曜の淀川。

みんな苦戦してました。

私の釣果も当然の如くボウズ・・・。

淀川はやっぱりムズカしいです。




そんな中優勝したのはNOIKEスタッフの古川君。

b0177760_0224862.jpg

厳しい中、グッドサイズを釣ってきてました。

前日古川君と会って話していたんですが
その時の予告通りの場所で、予告通りの釣り方で
キッチリ釣ってました。 やりますねぇ。


今回はマイクロカスタムが活躍したみたいです。

使ってたのは『63UL』の方。


私もちょっと使わせてもらったので
また次回にでもレポートしたいと思います。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2010-09-20 00:33 | 釣りの事

ちょっと勉強

昔大好きだったF1。


b0177760_17423225.jpg

セナ、プロスト、マンセル、ピケが現役で走っていたF1ブームの頃は
四六時中頭の中がF1でいっぱいなくらい夢中になっていました。

鈴鹿にも何度か行きましたが
生で観るF1の迫力は言葉では表せられないものがあります。

今でも一応ほぼ毎戦欠かさず観てますが
昔程気合い入れて観てる感じではないです。




そんな感じで自分の中では少し落ち着いていたF1だったんですが
最近またちょっと興味がでてきて色々調べてます。

それはF1のデザインについて。

F1の魅力って何と言ってもマシンにあると思います。
速く走ることのみを追求した究極のカタチ。

誰が見てもカッコイイと思うデザインですよね。


b0177760_1841748.jpg

模型用のマニアックな雑誌を買ってきて
細部の造形の理解を深めてみようと勉強中です。



b0177760_1850426.jpg

カッコよくしようとする外見重視のデザインじゃなくて
コンマ何秒でも速く走る事だけを考えたデザイン。

全てのパーツに意味があり、細部を詳しく見ていくと
個々のデザイナーの狙いが分かってきて面白いです。





ちょっと今までと違う分野のデザインが
できる機会があるかもしれないので
その時のために色んな知識を入れておこうと勉強中です。

何のデザインをするかはまだ秘密ですが・・・。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2010-09-18 19:05 | 日常の事

主役は釣り人 その2

釣りをしている人をちょっと離れた所から見ているとします。

30分程見た後でその釣り人の印象について考えてみます。

たくさん釣っていた人、デカイ魚を釣っていた人、
キャストのフォームがキレイな人、服装のセンスがいい人、
マナーのいい人、楽しそうに釣りをする人・・・。

色んな印象の釣り人がいると思います。


でもたまにいませんか?
持ってる道具の印象しか残らない釣り人。


道具のイメージが釣り人のイメージより印象に残ってしまう・・・。

それってスゴく残念やなぁと思うんです。



私は釣りをするってことの主役はやっぱり釣り人だと思います。

釣り人自身が魅力的に見えるっていうのが理想です。

道具はあくまでその釣り人の魅力を引き立てるための
アイテムのひとつであるべきじゃないかと思っています。

見た目の主張が強い道具。
それはモノとしてはカッコイイけど
使い手のキャラクターより前に出てしまったら
逆にカッコ悪く見えてしまいます。



SEITENのデザインをしながらずっとそんな事を考えていました。


デザインにこだわってモノとしての完成度を上げていくことも大事ですが、
それを持った釣り人が客観的にどう見えるかって事も含めて考えるのも
デザイナーの仕事だと思っています。


SEITENのデザインは主張しないデザイン。

釣り人のキャラクターより前に出ることのない
あくまで黒子に徹するようなデザインです。

そういうデザインの竿って今は意外と少なかったりします。



主役はあくまで釣り人。

それを引き立てるようなデザインを私は心がけています。


そろそろ肉より魚が食べたくなる世代なんです。

わかりますかね?


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2010-09-16 03:34 | オモイノタケ

主役は釣り人 その1

ヤブコギBlogの方でも紹介されていますが
マイナーチェンジした『Otegala』から竿袋のカラーが変わっています。

b0177760_443265.jpg


今後生産されるオリジナルのSEITENシリーズに関しては
竿袋がグリーンからグレーに変更になります。


もともとはNOIKEのロゴのコーポレートカラーが深緑だったので
そのイメージで竿袋もグリーンを指定していました。

当初オマケで付けていたSEITENのステッカーやグリップエンドのロゴなど
NOIKEの竿の証しとしてコーポレートカラーのグリーンで統一していました。

おかげさまでSEITENシリーズも少ないながらも
コツコツとモデルが増えてきて
現在スピニング、ベイト共に3機種ずつ販売しています。

今後はマイクロカスタムも発売を控えていますし
スピニングの『Kotetsu』もテストが最終段階に入りつつあります。
更には長くテストを続けているグラスモデルもあります。


そろそろNOIKEブランドのSEITENというよりは
SEITENとしてのブランドの方が全面に出てきて欲しい所です。

マイクロカスタムのブランクスにNOIKEのロゴを入れなかったのは
実はそういう経緯もあったりします。


私の中でオリジナルのSEITENのデザインをしていたときから
ずっと考えていた事なんですが、マイクロカスタムのデザインをしてみて
更にその思いが強くなった部分があります。

それは『釣りの主役は釣り人』だということ。


今回竿袋にグレーを選んだのも若干それと関係があったりします。



前振りだけしといて次回に続きます。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2010-09-14 04:40 | オモイノタケ

今日も買い出し

昨日東急ハンズで見つからなかった撮影素材を探して
今日は『コーナンPRO』に行ってきました。

b0177760_2253231.jpg

目当てのモノはわりと簡単に見つかりましたが
ここでも関係ないものを見て、店内を何往復もぐるぐる徘徊します。

色々見て回ると自ずとアイデアが湧き出てきます。

オモシロい事を考えたので
またカタチにしていきたいと思います ♪




結局土日は来週の仕事の下準備をして終わりました・・・。

来週はかなり気を引き締めて望まないといけない
仕事が控えているので致し方ないです。

それが終われば3連休。

久しぶりに淀川の仲間と楽しみます。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2010-09-12 23:05 | 日常の事