NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2017年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

COLORS

引き続き売出しの準備に追われています・・・。

昨日は『wobble shad』のカスタムカラーを紹介しましたが、
来週の売出しでは他のアイテムの新色も受注予定。

NEWアイテムはもちろんですが、
個人的には既存アイテムの新色もテンションが上がります。

同じアイテムでもカラーの違いで使い方の幅が広がるので
あれこれ試して釣果に結びつけていく過程が楽しいですよね。


売出しの準備をしながらワームカラーについて色々考えていたら
今月号の『Basser』はまさにタイムリーな特集でした。

b0177760_1136115.jpg

今月号の特集タイトルは『COLORS』。

「なるほどそんな考え方もあったか!」とか、
「やっぱりそれはそういうことやんなぁ」とか、
新たな発見があったり、個人的な思い入れが確信に変わったりと
なかなか読み応えのある内容です。

やっぱり釣り人ってカラーの話題好きですよね。


Y.B.Fミーティングなどでも
オススメのワームカラーに関する質問はとても多いです。

今まで釣りをしてきた経験からこういう状況ではコレっていう
自分なりの考え方の基準は一応持ってるんですが、
あえて「ワームカラーは魚を釣るための選択肢の一番最後」と
お答えするようにしています。

まずは魚が居る場所があって、アプローチの方法があって、
適切なリグがあって、マッチしたルアーのボリュームがあって、
最後の選択肢としてカラーがあるというのが基本だと思います。

そう言う話をお客さんにすると肩透かしを喰らったような顔をされますが
カラー先行で釣りを考えるのはちょっと違うんじゃないかなと。

「このカラーが爆釣!」って言って欲しい気持ちは分かりますが・・・。


とはいえ、カラーによって釣果に影響が出るのも事実。

最近良くやる海のライトゲームでは
バス釣りよりもカラーの差が出ると感じています。


カラーに関しては個人的な思い入れを書きだすと
かなり長くなっていまいそうなので今日のところはこのへんで。

個人的には魚に対してどう見えるかというこはもちろんですが、
使う側の釣り人が信じ込めるお気に入りのカラーっていうのも
カラーの持つ重要な役割なんじゃないかなと思ったりもします。

答えがあるようでないっていうのがカラーセレクトの面白さですね。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-01-27 12:38 | お気に入り
少しブログの更新が滞ってしまいました。
いつも見に来てくれる方、スミマセン・・・。

年明けからなんだかんだとバタバタしております。

春までに少し作業量の多い案件をいくつかこなさなければならないんですが、
日々の雑務に追われてなかなかその案件に着手できないでいます。

ジワジワと迫ってくる納期というプレッシャー・・・。

2月は仕事場に缶詰状態になりそうな予感ですが、
缶詰になってしまうと他の仕事に影響が出る。

一体どうすればいいんでしょうか・・・?

まぁ、愚痴ってもしょうがないので
着実に一つ一つこなしていくしかないです。



そんなこんなで、来週は問屋さんの売り出しがあるので
今はその準備に取りかかっています。

その売出しで受注する『wobble shad』のカスタムカラー。

3インチと4インチで2色リリースします。


現物は売出しの時には間に合わないんですが、
どんなカラーか分からないと受注してもらえないので
Photoshopで色変換してサンプル画像を作っています。

あくまでパソコン上の色変換なので実物とは少し誤差がありますが
ちょっと紹介してみますね。



b0177760_12371228.jpg

『#96 シェードゴビー』


背中が『#127 シェードブラウン』、お腹が『#100 ヨシノボリー』。

二つを合体したカラーをイメージしていただければと思います。



b0177760_12412621.jpg

『#97 チェリーシャッド』


背中が『#103 ダークレッド』に赤ラメ、お腹は『#25 ブロッサム』のツートンカラー。

このカラーを見て「オッ!」と思った人は多分私と気が合うと思います。


画像は『wobble shad 4"』ですが、同じカラーで3インチも作ります。

詳しいカラーの説明は現物が上がってきたタイミングで
また改めてお話ししたいと思います。


どちらのカラーも以前から作りたくて密かに温めていたカラーです。

3月上旬発売予定なので楽しみにしていてください。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-01-26 12:59 | NOIKEの仕事

届きました!

前回のブログのアクセス数がエライことになってました!

そうです、スピナーベイトの毛先カットのあの記事。

何でそんなにアクセス数が増えたかというと
mibroの塚本さんがFacebookでシェアしてくれたから。

情報発信力のある人はやっぱ違うわ・・・。


塚本さんとは先日の問屋さんの売り出しで
ブースが近かったこともあって少しお話しさせていただきました。

実は塚本さんの作るルアーが個人的に結構好きで
以前からちょくちょく使っていたんです。

NOIKEのあるアイテムと組み合わせると面白い動きが出るんです。


そんな塚本さんから荷物が届きました。

b0177760_1242179.jpg

塚本さん、ありがとうございます!!


わざわざ私好みに少しカスタマイズしてくれた『コブラチャター』『アパッチ』

ありがたく使わせていただきます!


でも、コレって絶対このルアーで釣果出さないといけないパターンですよね?

私も代わりにNOIKEルアーの詰め合わせ、塚本さんに送っときます!


mibroさんでもソフトベイトを開発してるみたいですが、
NOIKEのBITEGUTSシリーズも時々使ってみてくださいね。

もちろん私も塚本さんが作ったソフトベイトが発売されたら使ってみます。


そんなワケで、早速送っていただいた『コブラチャター』と『アパッチ』に
お約束の毛先ナナメチューニングを施したいと思います。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-01-19 02:02 | お気に入り

毛先ナナメ病

昨日のブログでは『強化新型kemkem』の毛先の事を書きましたが、
実は私、『強化新型kemkem』が発売されてからというもの
『シリコンスカートの毛先がナナメじゃないと気が済まない病』にかかっています・・・。


b0177760_271494.jpg

例えば、最近お気に入りで良く使うスピナーベイト。




b0177760_275738.jpg

買ってきた状態だとスカートの毛先はこんな感じですが・・・




b0177760_284361.jpg

このように毛先をナナメにカットしないと
気が済まないんです!!



毛先がナナメになっているからといって
それが釣果に影響する事は99%無いと思います。

なのに何故わざわざそんな面倒な事をするのか?


それは・・・


何となく毛先がナナメの方がカッコイイから・・・。


ただそれだけです・・・。



b0177760_2175127.jpg

市販のスピナーベイトやスイムジグ、ラバージグ等は
必ず毛先をナナメにカットしてから使います。

魚にとっては全く影響がなくても
少なくとも私のテンションは確実に上がります。


買ってきたものをそのまま使うよりも、
何かしら自分で手を入れたもので釣った方が満足度が少しアップする。

本当にただそれだけなんですが・・・。


自分のモチベーションを上げてやるのも、
釣りの工夫の一つだと私は勝手に思っています。

毛先ナナメチューニング、やってみると結構ハマりますよ。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-01-16 02:31 | お気に入り

久しぶりの強化新型kemkem

先日の問屋さんの売り出しで
BITEGUTSシリーズの追加新色以外に受注していたアイテム。

b0177760_14707.jpg

『強化新型kemkem』


竹内自ら手巻きで巻いているのであまり沢山数が作れないんですが、
昨年末からコツコツ巻き続けて、ようやくある程度まとまった数ができました。


『強化新型kemkem』はレギュラーカットとファインカットの
シリコンフレッシュラバーを組み合わせて巻いています。

このジグは巻きの作業もさることながら、
シリコンスカートのカット作業にも非常に手間が掛かります。


b0177760_2234899.jpg

カットした毛先の部分。

何が違うか分かりますか?



b0177760_2252340.jpg

この画像だと分かりやすいと思います。

毛先がナナメになってますね。


『強化新型kemkem』は着底した時にスカートのフレアにタイムラグが出るように
ナナメに何度もハサミを入れるため毛先がこのようになるんですが、
通常のジグよりもハサミを入れる回数が多いため作業効率が非常に悪いです。



b0177760_2531671.jpg

作業効率は悪いですが、こだわりのカット作業のために
タイムラグのあるフレアのみならず、ジグの見た目も良いと思います。

毛先がナナメの方が何となくカッコ良くないですか?


ビッグバスの実績も高い『強化新型kemkem』。
通年使えるアイテムなので是非使ってみてください。

今後はおそらく、ある程度安定供給ができると思います・・・。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-01-15 03:08 | NOIKEの仕事
昨日は問屋さんで売出しでした。

b0177760_10284278.jpg

一日中立ちっぱなし、喋りっぱなしでクタクタ。
帰ってからブログを書こうと思っていましたが、
いつの間にか寝落ちしてました・・・。

というワケで、以前のブログで紹介した
『Smile wormシリーズ』以外にもいくつかのアイテムで
NEWカラーをリリースするのでサクっと紹介してみたいと思います。


まずは先日タケノコメバルを爆釣した『Yabby』

b0177760_1038263.jpg

『#102 グリパンレッド』と『#139 モーターオイル/ゴールド』を追加。

『#139 モーターオイル/ゴールド』はソルトでも使えそうなカラーなので
個人的には嬉しいカラーです。

私はソルトでも使っていますが、
元々はバス用に開発されたワームなのでFeco登録済み。

トーナメントでも使っていただけるアイテムです。

2.1インチの小さなサイズながら適度にボリューム感があるので
春先の吸い込むチカラが弱いバスにも効果絶大。

kemkemなど、スモールラバージグのトレーラーや
ジグヘッド、ダウンショットなどでの使用が一般的ですが、
私はライトテキサスなんかでも良く使います。



続いて『machobee』

b0177760_114535.jpg

『#131 グリーンパンプキン/チャート』と
『#137 ヤングパーチ』を追加。

この2色は『wobble shadシリーズ』でも人気のカラー。

お客さんの強いリクエストに答えて作りました。



b0177760_11101414.jpg

『#131 グリーンパンプキン/チャート』と
『#137 ヤングパーチ』は『Redbee』でもリリースします。

さらに『Redbee』には今回初採用の新色、
『#143 レインボースモークシャッド』を追加。

NEWカラーのレインボースモークシャッドは
『Redbee』『machobee』で発売中の『#114 スモークシャッド』を
さらに明るいトーンにまとめた感じのカラー。

背中側にホログラムを散りばめた、魅惑のギラギラ系カラーです。



最後は『Donkey BOO』

b0177760_11263615.jpg

『Donkey BOO』にも『#139 モーターオイル/ゴールド』を追加します。

これも一部のソルトウォーターファンが喜びそうですね。

クドいようですが、『Donkey BOO』も元々はバス用に開発されたワームです。


今回ご紹介したアイテムは2月末頃に工場から上がってくる予定です。

上がり次第また改めてブログでご紹介します。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-01-13 11:54 | NOIKEの仕事
3連休が終わってしまいました・・・。

この3連休は何やかんやとバタバタの上に
天気があまり良くなくて思うように釣りに行けなかったので、
ウップンを晴らすべく弓削さんと夜の波止場に繰り出しました。

ちなみに弓削さんはこれが初釣りだったようです。


いつも波止場では安定の『wobble shad 2"』で釣っていくんですが、
今回はあえて『wobble shad 2"』は封印して
以前お得意様から教えてもらったリグを試してみました。

b0177760_2133764.jpg

ジョイントヘッドタイプのジグヘッド。

これに甲殻類系のワームをセットしてリップラップを這うように巻くのが
タケノコメバルにとても効くとのことです。

言ってみればライトゲーム版のウォブルヘッドみたいな感じですね。


セットするワームはこの釣りなら絶対コレだろうと
密かに考えていた『Yabby』をセットしました。

キャストしてボトムをとって巻いてくるだけの釣りなんですが、
最初はベストなリトリーブスピードが上手く掴めなくて
バイトは頻繁にあるけどなかなか乗らないっていう状態が続きましたが・・・


b0177760_2331591.jpg

何となく感覚を掴んでからはバタバタバタっと釣れだしました。

悪くないサイズです。



b0177760_2391114.jpg

リトリーブのコツさえ掴めば
後は『Yabby』が勝手に魚を連れてきてくれます。



b0177760_2462133.jpg

さすが『Yabby』、海でもイイ仕事します。



b0177760_2473651.jpg

暗闇に浮かぶ弓削さん。

初釣りで魚が釣れてご満悦♪



そんな感じでサクッと行って、サクッと釣って帰ってきました。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-01-10 02:59 | 釣りの事

売出しの準備

今日が仕事始めだった人が多いと思いますが、
皆さん釣り始めは済ませましたか?

そして今年のファーストフィッシュはもう釣りましたか?


私は・・・



仕事納めもままならないまま年を越して、
仕事始めもハッキリしないまま、いつの間にか普通に仕事してます。

年末年始から2月いっぱいぐらいまでは非常に忙しいのが釣具業界です。


というワケで、来週は今年一発目の問屋さんの売り出しがあるので只今準備中。


b0177760_22354065.jpg

もはや説明不要の釣果量産ワーム『Smile wormシリーズ』

特にその中でも最小サイズの『Smile worm Baby』と
オリジナルサイズの『Smile worm』はトーナメンターの必須アイテム。

トーナメントシーズンに間に合うように追加新色を2色ラインナップします。


『Smile worm Baby』と『Smile worm』は定番カラーの在庫が少なくなってきたので、
「グリーンパンプキン」や「シナモンブルー」、「ダークレッド」などの
超定番カラーに関しても追加で生産しておこうと思っています。


そして「このカラーをあのアイテムでも出して欲しい!」という
お客さんの要望にもお応えして、今年は『Smile worm』以外にも
定番アイテムの追加カラーを沢山作る予定。

順次紹介していくので楽しみにしてください。


そして待望の『wobble shad 7"』のリリースは・・・




しかるべきタイミングが来たらお知らせしようと思います!


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-01-05 23:07 | NOIKEの仕事

2017年 初淀川

2017年の釣り始めもやっぱり淀川です。


b0177760_111550.jpg

まずは淀川の神様にご挨拶しとかないと。




b0177760_0475449.jpg

とりあえず中流域のリップラップから始めてみました。




b0177760_0511822.jpg

天気も良く気持ち良く釣りができましたが・・・




b0177760_0581678.jpg

昼から曇天で風も強く・・・




b0177760_052434.jpg

と、見せかけて虹が出ました。




b0177760_0534878.jpg

今年もヌートリアは元気でした!



以上、そんな感じの淀川釣り始めでした。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-01-04 01:00 | 釣りの事

2017年のスタート!

明けましておめでとうございます。

2017年がスタートしました!

b0177760_0471293.jpg

今年もお約束のNOIKE家紋の初日の出でスタートです。



今年は勝負の年です!!


去年も一昨年もその前の年も
毎年勝負の年って行ってるような気がしますが・・・


やっぱり今年も勝負の年です!


毎年勝負しないといけない状況だったりもしますが、
色んな人のおかげで毎年勝負させてもらってるとも言えます。


ドキドキとハラハラとワクワクが入り交じった心境ですが、
ギリギリの所でワクワクが勝っている感じがするので
今年も精一杯やり切りたいと思います。


というワケで、今年も宜しくお願い致します。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-01-01 00:59 | オモイノタケ