NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

準備万端

昨日はY.B.Fミーティングの打ち合わせで
フィッシングエイトアネックスさんに行ってきました。

b0177760_1481752.jpg





店頭でも告知していただいています。

13:00〜19:00まで開催します。

b0177760_1484795.jpg





印刷所から『Y.B.Fテキスト』も届きました。

間に合って良かった・・・。

b0177760_1522297.jpg





そして恒例のY.B.F REPORTも完成しました。

今年は文字色が茶色です。

b0177760_1575987.jpg




先日のブログで紹介したSEITENのニューモデル『C-75HH』も展示致します。
気になる方は実際に手に取ってみてください。


そんな感じでミーティングの準備は万端です。

皆さんお誘い合わせの上、
フィッシングエイトアネックスさんへお越しください。



ではまた。



本日13:00よりフィッシングエイトアネックスさんでY.B.Fミーティング!!
b0177760_214714.jpg

[PR]
# by waterlettuce | 2017-03-25 02:06 | NOIKEの仕事

アニバーサリーカラー

今週土曜日にY.B.Fミーティングを開催させていただく
フィッシングエイトアネックスさん

そのフィッシングエイトアネックスさんが
4月15日で一周年を迎えます。


おめでとうございます!!


そんなワケで、お店の一周年を記念した
『wobble shad 3"』のカスタムカラー制作のご依頼を受けました。



そして、先日工場から届きました。



そのカラーがコレ!

b0177760_0431450.jpg

『#95 ダークスモークサファイア』


ダークスモークにイチバン・エイトグループさんのオリジナルカラーとして販売中の
『ヨドガワサファイア』をミックスしたカラーです。




b0177760_0544199.jpg

かなり暗めのスモークなので『ブラックサファイア』に見えますが、
肉厚の薄い所を光にかざすとスモークだと分かりますね。



b0177760_0591624.jpg

強化新型kemkemの『ブラックブルー』との相性もバツグン。

『ブラックブルー』の強化新型kemkemって2年前の限定カラーなので
もう店頭に残ってないかもしれませんが・・・。



wobble shad 3"の『ダークスモークサファイア』は
土曜日のY.B.Fミーティングでももちろんご購入いただけます。

ちなみにこのカラーは今回のみの限定記念カラーのため、無くなり次第終了です。
このカラーが気に入った人はまとめ買いをオススメします。

私も10パックほど確保しておこうと思ってます!


ではまた。



土曜日はフィッシングエイト アネックスさんでY.B.Fミーティング!
b0177760_1325910.jpg

[PR]
# by waterlettuce | 2017-03-24 01:45 | NOIKEの仕事

ヘビーバーサタイル

昨日は問屋さんの売出しでした。

b0177760_13284350.jpg

沢山の小売店様からご注文をいただきました。
ありがとうございます!


メイン商材はBITEGUTSシリーズ各アイテムの追加新色だったんですが、
メイン商材の影に隠れて密かに受注していたのがこのアイテム。

b0177760_13342299.jpg

『SEITEN C-75HH』


2年ぶりのSEITENニューモデルです。

今回の『C-75HH』もいつものように
外見は至ってシンプルですが、中身はかなりの贅沢仕様。

ALL MADE IN JAPANでこだわり抜いて作ってます。


『C-75HH』はヘビーバーサタイルモデル。

1/2ozから2ozくらいまでが使いやすいですが、MAXで3ozまで対応可能。

wobble shad 7.5"やアラバマ系リグ、ヘビーテキサス、パンチショットなど
巻く釣りにも撃つ釣りにも使いやすいヘビーバーサタイルモデルです。


多くの方に使っていただきたいロッドというよりは
巷に溢れているロッドでは物足りない、
違いの分かるアングラーに使っていただきたいロッドなので
目立たないようにこっそりと受注してみました。

商品の詳細は『Y.B.Fテキスト』にも掲載しているので
気になる方はご覧になっていただければと思います。


ではまた。



今週土曜日はフィッシングエイト アネックスさんでY.B.Fミーティング!
b0177760_1446812.jpg

[PR]
# by waterlettuce | 2017-03-23 14:08 | NOIKEの仕事
b0177760_0482996.jpg


今週末の3月25日(土)はフィッシングエイトアネックスさん
Y.B.Fミーティングを開催します。


淀川フリークの皆様お待たせしました。
今年初のY.B.Fミーティングです!


b0177760_0585999.jpg

新しいご購入特典『Y.B.Fテキスト』も
後は印刷所から上がってくるのを待つばかり。

実はギリギリの入稿だったのでミーティング前日に上がってくるんですが・・・


ところでこの『Y.B.Fテキスト』、文章は全て竹内が書いてるんですが
全体的な魚の動きや釣り方はもちろん、かなり突っ込んだキモ中のキモまで書いてます。

さらにそれを補足するカタチでイラスト付きで分かりやすく解説。

これを熟読して淀川に通えばかなりの確率でビッグバスをキャッチできると思います。


過去にここまで詳しく淀川のビッグバスの釣り方を
解説したものは無かったと断言できるほどの内容です。

それくらいキモ中のキモまで包み隠さず書き記しています。



全国でも例を見ないビッグバスリバーの淀川を
皆さんに楽しんでもらうための『Y.B.Fテキスト』。

週末は是非フィッシングエイトアネックスさんへお越しください。


ではまた。
[PR]
# by waterlettuce | 2017-03-22 01:31 | NOIKEの仕事

CUSTOM

Y.B.Fテキストの入稿が終わりホッとしたのも束の間、
翌週の売出しの準備や、Y.B.Fミーティングで配布するレポートを作ったりと
なんやかんやと慌ただしくしている間に、


三連休が終わってしまいました・・・


連日届くスタッフ釣果を指をくわえて見てるだけの日々。

神様が「今は釣りに行くより仕事しろ!」って言っているんだと
自分に言い聞かせて日夜仕事に勤しんでおります。


最近はブログの更新も少し滞りがちでした。

書きたいことは沢山あるんですが、書く時間が捻出できず・・・。

とりあえず売出しの準備も完了したので
深夜ですが何か書いて更新してみようかなと。



まずは以前のブログで少し紹介したwobble shadのカスタムカラー


あっ、ちなみにどうでもいい話なんですが、
『カスタム』って聞くと私の頭の中ではこの曲がループします。

曲もいいんですが、歌詞が好きなんですよねぇ。


スミマセン、話が脱線しました・・・。


というワケで、頭の中で『CUSTOM』をループさせながら
カスタムカラーを紹介してみます。

b0177760_0402399.jpg

『#96 シェードゴビー』


『#127 シェードブラウン』と『#100 ヨシノボリー』が合体したこのカラー、
あらゆる条件下でハズさない超万能カラーです。


ちなみにこのカラー、この角度の画像だとちょっとニュアンスが伝わりにくいかもしれません。

店頭の蛍光灯の明かりで見ると単色っぽく見えるかもしれません。



b0177760_049454.jpg

だけど太陽光に当てて見るとこんな感じでツートンカラーだとハッキリ分かります。

一見彩度の低いカラーに見えるんですが、
太陽光にかざすとベリー部のヨシノボリーの色味が出てくる不思議なカラー。

『#127 シェードブラウン』もそうですが、名前にシェードが付いているこのカラーも
やはりシェードを意識して使っていただくのが良いかと思います。


上の画像は『wobble shad 4"』ですが、3インチでもリリースしています。

b0177760_10262.jpg

もう少し季節が進むと『wobble shad 3"』のヘビーDSでの
テトラ撃ちが良くなってくるのでこのカラーは効果的だと思います。

テトラ = シェードなので。





次は個人的な思い入れもタップリのこのカラー。
b0177760_112992.jpg

『#97 チェリーシャッド』


BITEGUTSシリーズのカラーの中で人気・実績が
最も高いカラーが『#103 ダークレッド』。

特に関西エリアでは『#103 ダークレッド』の人気は高いです。


淀川で釣りをするなら『#103 ダークレッド』は
絶対押さえておかなくてはならない安定感抜群のカラーなんですが、
wobble shadシリーズでは2インチ以外のサイズで『#103 ダークレッド』はありませんでした。

泳がせて使うことも多いシャッドテールワームでは
ダークレッドというカラーはいまいち魚っぽさを連想しにくいカラーなので
ラインナップに入ってなかったんですが、ボトムを意識した釣りをする時って
やっぱりダークレッドが欲しくなるんです。


そんなワケで、ベリー部に『#25 ブロッサム』を組み合わせて
ツートンカラーとして作ってみました。

ちなみに『#25 ブロッサム』や『#06 ピーチペッパー』は春のささ濁りで効果を発揮するカラー。

泳がせて使う時はベリー部のブロッサムが見えて、
ボトムを意識して使う時はバック部のダークレッドが見えるカラーとなっています。


b0177760_145318.jpg

もちろんこのカラーも3インチでもリリースします。


春の巻きモノの釣りって赤系のカラーが定番ですが、
個人的には鮮やかな赤よりも、ドス黒い赤の方が過去の実績があります。

何でかって言われると、思い入れの部分もあって
話が長くなるのでここでは割愛しますが、
個人的には春の赤は全体的に鮮やかな赤よりも
ドス黒い赤の中に差し色的に明るい赤が入っているカラーの方が
良く釣れたという経験があります。

まぁ、カラーに関してはその日の水の色による所が大きいので
この時期はコレっていうことは一概には言えないんですが・・・。


そんなワケで、個人的にも実績の高いカラーなので、
この時期シャローエリアでゆっくり巻いて使うんだったら
是非このカラーをローテーションに入れてみてください。


何を隠そうこのカラー、
この人のカスタムカラーなので間違いないです!


b0177760_1572524.jpg

・・・と言うのは冗談ですが、
配色的にはまさに“シャア専用カラー”ですね。

通常の3倍の釣果が期待できるかもしれません。


以上、これらのカスタムカラー2色は
すでにご注文いただいているお店では店頭に並んでいます。

本格的なシーズンインを向かえつつあるこの時期、
是非このカラーで爆釣していただきたいと思います。



ではまた。
[PR]
# by waterlettuce | 2017-03-21 02:31 | NOIKEの仕事