NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

6月の虫

ここ最近私の中で使用頻度が非常に高くなっている『Smile worm Daddy』

b0177760_123477.jpg

頼れるホームランバッター『Smile worm Mammy』に対して
『Smile worm Daddy』は出塁率の高い1番バッターといった感じでしょうか。

オカッパリで釣りをする場合、自分の立ち位置から届く範囲に居る魚を
キッチリ釣っていくことが釣果を伸ばす上で大切になってくるので、
そこに魚が居るのかどうかという手掛かりを与えてくれるワームはとても重宝します。


そんな『Smile worm Daddy』の中で
最近良く使うカラーが『#117 マッディグレープ』。
b0177760_1475484.jpg

私が普段釣りをしている淀川本流では、上流の方でやっている工事の影響もあって
今年の春から慢性的に濁りが入っています。

「濁った水にはマッディグレープ」

普通に使っても良く釣れるカラーですが、
濁った水で使うとスペシャルな効果を発揮します。




ところで、マッディグレープと良く似たカラーで
『#31 ジュンバグ』っていうカラーがあるのをご存知ですか?
b0177760_1585041.jpg

画像は『Smile worm Daddy』のジュンバグですが、
スマイルワームシリーズだと、Mammy以外にこのカラーはあります。

他には『kemkem shad』『Yabby』『Ring curly 3"』
『kemnpa』にもジュンバグがあるんですが、
最近あまり作っていないカラーなので釣具屋さんのNOIKEコーナーを
シラミつぶしに探さないと出てこないかもしれません。

ちなみに『kemkem shad』『Yabby』『Smile worm』はまだ若干在庫があります。


で、このジュンバグっていうカラーなんですが、
ワームカラーとしては昔からある超ド定番のカラーです。

NOIKEではカタカナ表記で『ジュンバグ』としていますが、
英語表記だと『June bug』。直訳すると『6月の虫』です。

今使わないでいつ使うんだっていうカラー名ですね。

ちなみにwebで『June bug』って検索すると
カナブンみたいな虫が出てきます。



b0177760_241490.jpg

濃い紫のベースカラーにグリーンラメと細かなグリーングリッター。

カナブン的な要素を凝縮したバグカラーです。



マッディグレープと比較するとこんな感じ。
b0177760_2463488.jpg

マッディグレープにグリーンラメを足したものが
ジュンバグだと思うかもしれませんが、実はベースカラーが全く違うんです。

光にかざすと違いが良く分かります。


b0177760_255415.jpg

マッディグレープは若干透けるんですが、ジュンバグはほとんど透けません。


この透けないっていう特徴をどう利用するかは使い手次第。

透けた方がいい時もあれば、透けない方がいい時もあると思います。

透けないということは輪郭がハッキリするということなので、
個人的にはラメがあるかないかよりも
透けるか透けないかの方に使い分けの基準をおきます。


「6月の虫」June bug

名前の通りにこの時期に使ってみると
いい思いができるかもしれませんよ。


ではまた。
[PR]
# by waterlettuce | 2017-06-20 03:16 | お気に入り
今日は昼過ぎからちょこっと淀川でオカッパリ。

b0177760_21261187.jpg

来週またお客さんと淀川で釣りをする予定なので
手堅く釣れる場所を見つけておこうかなと。



b0177760_2135430.jpg

最近マイブームの『machobee』のジグヘッドリグ。

コツさえ掴めばカンタンに魚が釣れます。



b0177760_2138673.jpg

しかし今日は釣っても釣ってもこのサイズ。

数釣りは楽しめますが、サイズを狙いにいくと難しくなります。

まぁ、それはいつでもそうなんですが・・・。



b0177760_21462726.jpg

ヌートリアに聞いてみても釣れる場所は教えてくれません・・・。

お客さんと来週どこで釣りをするか一週間かけて悩みます。


ではまた。
[PR]
# by waterlettuce | 2017-06-18 21:50 | 釣りの事
昨日に引き続き今日も淀川。

今日はお得意様と定例の淀川実釣講習会です。

b0177760_23165632.jpg

前回59cmのスーパービッグが出ているのでかなりハードルが上がっています。

プレッシャーです・・・。


今回も移動手段は徒歩なのでポイント選びと回る順番が非常に大事なんですが、
前半で入ったいくつかのポイントでは“まったりモード”な感じがしたので
まずは『強化新型kemkem』+『Redbee』で釣果の底上げです。


b0177760_23303695.jpg

バスが居る所にリグが入れば“まったりモード”でも釣れてしまいます。

これと『Smile worm Daddy』のローテーションでサクっと全員安打達成。

まずは皆さんに魚に触ってもらうことで心にゆとりができます。


そして、しかるべきタイミングが訪れた時に集中して釣ってもらいますが、
釣っても釣ってもサイズアップしません。

b0177760_23412620.jpg

いいタイミングにいい場所で釣っているハズなのに
サイズアップしないということは・・・


ポイント選択間違えたかも・・・。


マズイです・・・。 冷や汗タラリです・・・。

「予定を変更して今日は数釣りしましょうか!」って言いかけましたが、
ハードルが上がっているのでそう言うワケにもいきません。

いいタイミングを逃したくないですが、移動は徒歩なので大移動は厳しい・・・。


このままここで粘るか、見切りをつけてポイント移動するか。

決断を迫られます・・・。


「皆さん、ダッシュで移動します!」


モタモタしているといいタイミングを逃すので早歩きです!

大の大人が河川敷を竿を担いで競歩で移動。端から見たら変な光景だと思います・・・。




そして移動した次のポイントでいきなり喰ってきたのが・・・





b0177760_031725.jpg


出ました!ビッグサイズ!!



b0177760_0365790.jpg

時期的にスリムな体型のお母さんですが長さはかなりあります。

産卵後でお疲れのご様子だったので
サササッと写真を撮って速やかにお帰りいただきました。




b0177760_047137.jpg

ちなみにヒットルアーは『Smile worm Mammy』のネコリグ。

ここで一発欲しいって時にキッチリ仕事をしてくれる
頼れるホームランバッターです。


それにしても、早歩きでポイント移動して良かったです。
ギリギリでいいタイミングに間に合いました。



みんなでしばらくビッグサイズの余韻に浸ったのちに釣り再開。


b0177760_121110.jpg

私も一応ちょこっと釣っときました。


b0177760_151432.jpg

ビギナーの方でも簡単に釣れる『machobee』のジグヘッドスイミング。

いずれまた紹介させていただきますね。


ではまた。
[PR]
# by waterlettuce | 2017-06-13 01:19 | 釣りの事
昨日は『道楽箱×NOIKE』の淀川おかっぱり釣り大会

淀川中流域で開催されました。


前日とは打って変わってローライト、上流からの弱風、
濁りも少し収まったコンディションだったので期待できそうな雰囲気。


案の定、スタート直後から各エリアで釣果が続出です。

b0177760_7162762.jpg


b0177760_2441371.jpg


b0177760_2442560.jpg


b0177760_2444055.jpg


朝のうちはジュニアサイズが中心ですが、皆さんコンスタントに釣れていました。

ちょっと一安心です。




b0177760_2471894.jpg

私はサポート係として大会エリアを巡回。


b0177760_2481241.jpg

参加選手を見つけては、


b0177760_2491799.jpg

声を掛けて回りました。


b0177760_2501333.jpg

一日中大会エリアを行ったり来たり。

何往復したか分かりません。



大会も中盤に差し掛かった頃から徐々にサイズアップ。

b0177760_2525787.jpg


b0177760_25397.jpg


b0177760_2532430.jpg


他にも沢山釣れていました。 写真載せきれなくてスミマセン・・・


そして大会終了1時間前ぐらいに待望のグッドサイズ!


b0177760_257201.jpg

お見事です!!


結果、この魚を釣った方がそのまま優勝されました。

最終的には参加された方の3人に1人くらいがバスをキャッチ。
釣った人の中で多くの方が復数匹釣れており、多い人で5、6匹釣っていました。

今は減水していてあまり良くない状況ですが、
今後水位が増えてくるとこのエリアはもっと釣れるようになると思います。



b0177760_312747.jpg

そして表彰式。

ルアーの制限無しの大会なので皆さん色んなルアーを使っていましたが、
上位入賞の1位から4位までが全て『Smile worm Daddy』のネコリグという結果。


事前にこのブログでもオススメさせていただきましたが、
やはり他のルアーより群を抜いて『Smile worm』に釣果が集中。

やはりというか、釣り比べると必然的にこういう結果になってしまいます。



b0177760_3144589.jpg

安定釣果の『Smile worm』シリーズ。

マテリアルが圧倒的に違うんです。



b0177760_3342295.jpg

というワケで、大会は無事終了。

参加された皆様、ありがとうございました!


今後も皆さんが淀川での釣りをもっと楽しんでいただければと思います。



ではまた。
[PR]
# by waterlettuce | 2017-06-12 03:38 | 釣りの事
明日は『道楽箱さん×NOIKE』の淀川おかっぱり釣り大会

b0177760_2250359.jpg

明日の段取りや諸々の最終確認で道楽箱さんにお伺いしてきました。


こういった釣り大会に協力させていただくことは初めてなんですが、
ご参加いただく皆さんに喜んでもらえるような大会になればと思います。

当日私は皆さんのサポート役として大会エリアを巡回しているので
釣り方の質問など、何かあればお気軽に声を掛けてください。


b0177760_2381190.jpg

ちなみに今日の淀川は下流から吹く強風でかなり釣りがしづらい状況でした。

先日の雨の濁りはそれほどキツくはないですが、
ここ最近ずっと減水傾向なので
それが魚のポジションに大きな影響を与えています。

ちょこっと釣りしてみましたが、ジュニアサイズ3匹のみでした・・・。


明日は今日よりは状況が上向くことを望みます。


ではまた。
[PR]
# by waterlettuce | 2017-06-10 23:33 | NOIKEの仕事