NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

無事入稿。

ここのところずっと制作に掛かりっきりだった『Y.B.F テキスト』


b0177760_18512376.jpg

本日無事入稿しました。


来週土曜日のフィッシングエイトアネックスさんでの
Y.B.Fミーティングを皮切りに、各釣具店で開催する
ミーティングでのご購入特典としてプレゼント致します。




b0177760_18594188.jpg

春から夏までの淀川のバスの動きとポジション、
さらには釣り方の詳細についてまで、
豊富なイラストで分かりやすく解説しています。



日々の業務の合間を見つけて
短期間でこれだけまとめるのは正直かなりキツかったです・・・。



イラストの点数も想像以上に多かったです・・・。









燃え尽きました・・・



b0177760_19114842.jpg



ではまた。
[PR]
# by waterlettuce | 2017-03-16 19:13 | NOIKEの仕事

Donkey BOOが好調です!

こないだの土日はNOIKEスタッフからの
釣果報告がたくさん届いたのでサクっと紹介してみます。


まずはスタッフ内山君のスーパービッグ。

b0177760_1649032.jpg

リップラップをスローに攻めての釣果。

57cmだそうです。



b0177760_16511030.jpg

ちょっとイキってます・・・。

57cmなのでしかたないです。



b0177760_16515920.jpg

『強化新型kemkem』『Donkey BOO』の組み合わせ

リップラップ攻略だったら『Mighty Mama!!』もオススメです。




次は若手スタッフの浅田君。

b0177760_16582988.jpg

写真が逆光なのが残念・・・



b0177760_1701335.jpg

魚はデカイですが無表情なのが残念・・・

何故に無表情? 何故に棒立ち?

ジワジワ笑える写真ではありますが・・・



『Donkey BOO』のヘビーDSでリップラップを探って釣ったそうです。

クドいようですが、リップラップ攻略には『Mighty Mama!!』もオススメです。





そしてお馴染み「これから兄さん」

b0177760_1795841.jpg

この冬絶好調の「これから兄さん」もしっかり釣ってます!



b0177760_17124468.jpg

『Donkey BOO』のリーダーレスDSでの釣果。
場所はやっぱりリップラップです。

しつこいようですが、リップラップ攻略には『Mighty Mama!!』もオススメです!



b0177760_17144482.jpg

これから兄さんはさらにグッドサイズを追加。

またしても『Donkey BOO』でしょうか・・・?





b0177760_17161977.jpg


『Mighty Mama!!』でした!

さすが兄さん! 空気が読める!!


カバーに絡めて釣るなら『Donkey BOO』、
リップラップなどのハードボトムには『Mighty Mama!!』っていうのが
使い分けのセオリーですが、『Donkey BOO』がこれだけ爆発しているっていうことは
何かセオリーとは違った理由があるのかもしれませんね。




そんな感じでスタッフ釣果がたくさん届いた土日でしたが、
私は相変らず『Y.B.Fテキスト』の制作に追われています。


b0177760_17302061.jpg

描くべきイラストの数が多過ぎるんです・・・。


『全てはお客様の釣果のために』

ビール会社のキャッチフレーズみたいですが、
引き続き頑張って描きます!


ではまた。
[PR]
# by waterlettuce | 2017-03-13 17:35 | 釣りの事

こんなの作ってます

毎回熱心な淀川フリークの方にご参加いただいているY.B.Fミーティング。

旬な淀川情報をお伝えすることで
皆さんの淀川での釣りに少しでもお役に立てればと始めた企画です。


今年でかれこれ4年目になるY.B.Fミーティングですが、
これまで通算で30回開催してきました。

3年で30回。毎年10回やっていることになります。

年間10回って、多いのか少ないのか・・・。



今までは毎回お配りしているY.B.F REPORTの他にミーティングでのご購入特典として
淀川下流域マップ、中流域マップ、水中堤防マップなどをプレゼントしていましたが、
昨年つり人社さんから『淀川大明解MAP』が発売されたこともあり、
そろそろ新しい特典に切り替える時期だなぁと感じていました。

冬の間、スタッフの間で色々考えて次の新しい特典が決まりました!


『Y.B.Fテキスト 2017』


『淀川大明解MAP』と合わせて見ていただくことで
季節ごとの淀川のバスの動きや狙い方がより深く理解できる内容です。

バスのポジションや狙うべきスポットまで
イラスト付きでかなり丁寧に解説しているので
これを読んで実践すれば、かなりの確率で釣れる ハズです。


そんなワケで現在制作は山場を向かえています。


b0177760_119766.jpg

文章は竹内、イラストは私が描いてるんですが、
久しぶりに二人でパソコン並べて必死こいて作ってます。


3月25日のフィシングエイトアネックスさんでの
Y.B.Fミーティングから配布する予定なので、もうあまり時間が残っていません!

果たして間に合うのか!!!


しばらくは徹夜の日々が続きそうです・・・。



ではまた。
[PR]
# by waterlettuce | 2017-03-09 01:42 | NOIKEの仕事

ザビエル的活動?

忙しさにかまけてついついブログの更新が滞りがちです・・・。

今、来週末に締切りの案件に追われてて
釣りにも行けない、ブログも掛けない慌ただしさです。

結局2月は一度も釣りに行けませんでした・・・。

淀川もデカイのがボチボチ釣れだしているので
早く落ち着いて釣りをする時間を確保したいんですが・・・。

とにかく今は業務に邁進するしかありません!



b0177760_2053315.jpg

そんな慌ただしい日々の中、
先週は始発の新幹線に乗って東の方へ出張でした。


b0177760_20551215.jpg

新幹線の車窓の景色といえばこの看板

やっぱり気になります・・・。



b0177760_20591433.jpg

現地では助手席に乗せてもらって色んな所を走り回りました。



b0177760_2101134.jpg

雪国にも行ってきました。

徐々に暖かくなってきた大阪と違い、まだまだ寒かったです。



ところで、何の目的で東の方へ行ったのかですが、

例えて言うなら・・・“布教活動”です。


大阪の特に淀川近辺では徐々に知名度が上がってきたNOIKEですが、
メジャーブランドとは違い、プロモーション等に予算を割けないので
全国的に見ればまだまだマイナーなインディーズブランドです。

だけどメジャーブランドではなかなか難しい
採算度外視のこだわりのモノ作りができるのも
ある意味インディーズブランドの強みだと思います。

将来的にメジャーブランドを目指すつもりはあまりないですが、
こだわって作ったNOIKEアイテムをもっと色んな人に使ってもらい、
その良さを分かってもらいたいという思いはあります。

そんな思いを伝えるための“布教活動”です。



今回お伺いしたほとんどの釣具店が比較的NOIKEに対して
好意的に思っていてくれたことはありがたかったです。


b0177760_21285215.jpg

お店の一等地にガッツリ売り場を作ってくれたお店もありました。


ありがとうございます!!


良く行く釣具屋さんに、ある日突然NOIKEコーナーができていたら
それは私が布教活動をしたお店かもしれません。




そんな感じで新天地に新たな一歩を踏み出した布教活動の旅でした。

b0177760_2138886.jpg

人類にとっては小さな一歩ですが、NOIKEにとっては大きな一歩かもしれません。



b0177760_2143175.jpg

帰りの新幹線でのビールは格別にウマかったです!


ではまた。
[PR]
# by waterlettuce | 2017-03-06 21:57 | NOIKEの仕事
昨日のブログで書いた『エビミソ』と『ザリミソ』のカラーの違い。

あえて答えを書かなかったんですが、
やっぱりちょっとモヤモヤするかなぁと思うので
ちゃんと違いを紹介しておきます。



b0177760_234762.jpg

これが『kemkem shad』の『#07 ザリミソ』。



b0177760_23491864.jpg

こっちが『Redbee』の『#109 エビミソ』


違いが分かりますか?





並べてみると良く分かると思います。


b0177760_011337.jpg


もうお分かりですね。



正解は赤ラメの大きさと量です。



大きめの赤ラメが少量入った『ザリミソ』は
光の反射でワームの一部が強くギラっと光ります。

対して小さな赤ラメの『エビミソ』は
『ザリミソ』よりも繊細にキラキラ光ってアピールします。


力強い『ザリガニアピール』と、繊細な『エビアピール』。

一見同じように見えるカラーですが、
ちょっとしたこだわりがあって2種類ラインナップに入れています。


ちなみに『#109 エビミソ』は今後Smile wormの各サイズで展開予定ですが、
『#07 ザリミソ』は最近全く作っていないので『Mighty Mama!!』『Donkey BOO』
ラインナップに加えてみようかと検討しています。


ではまた。
[PR]
# by waterlettuce | 2017-02-27 00:27 | お気に入り