NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:オカッパリ ( 13 ) タグの人気記事

今日はお得意様と淀川実釣講習会。

今回はオカッパリのみの講習なので、僭越ながら私がご案内させていただきました。

かなりプレッシャーです・・・。


b0177760_082535.jpg

場所はお得意様のお店から比較的近いエリアということで淀川下流域です。

移動手段が徒歩なので、単発のスポットをランガンする釣り方ができないため
広い範囲で釣りができるポイントを選びました。


最初に入ったポイントで効果的なリグと狙い所などを説明。

しばらく釣りしてみましたが、風もなく、流れもなく、水も濁っていて
このポイントは今じゃないって感じがしたのですぐにポイント移動。

とりあえず、今の状況で比較的釣りやすいポイントで
しかるべきタイミングが訪れるまでジュニアサイズと遊んで癒されてもらいます。


b0177760_019864.jpg

ジュニアサイズと戯れるのもこれはこれで楽しいですよね。


しばらくすると、ジュニアサイズすら口を使わなくなる“まったりモード”に突入。

こういう時は大きく場所を変えたりして良いエリアを探していきたいんですが、
いかんせん徒歩のみなのであまり大移動はできません。


そんな時はコイツの出番。


b0177760_0255210.jpg

『強化新型kemkem』+『Redbee』

以前のブログでも紹介した私のオススメの組み合わせです。

今は釣れるタイミングじゃないなぁって時、私はコレを多用します。

スローな釣りになってしまうんですが、ボトムの変化を感じつつ
丁寧に探ってやるとバスさえ居れば喰ってくれる確率が高いです。


b0177760_0375480.jpg

サクっと釣れました♪

釣れないタイミングにこういった釣りで釣果を伸ばすのも
オカッパリでは一つの手です。


今日は日射しが強く、長時間ぶっ通しで釣りするとヘバってしまいそうだったので
お昼休憩を挟みつつしかるべきタイミングに備えます。


そして、そろそろかなってタイミングで最初に入ったポイントへ移動。

案の定、釣れる雰囲気ムンムンです。


良いタイミングで、良いポイントに入り、
効果的なリグを入れれば自ずと答えは返ってきます。

b0177760_052637.jpg

お得意様にグッドサイズです。


b0177760_0523771.jpg

安定感バツグンの『Smile worm Mammy』。

淀川本流で釣りをするなら何はなくとも
とりあえず持っておいた方がいいワームです。




そしてこの後、ドラマが訪れました・・・







b0177760_144437.jpg



『wobble shad 3"』のリーダーレスDSで・・・






b0177760_1171010.jpg


59cmのスーパービッグ出ました!!!





b0177760_1261655.jpg


デカイです! 超デカイです!!


見た瞬間、ロクマルいったと思いました。


そして計ってみたらジャスト60cmありました。


でも、サイズがサイズなので更に厳密に計ってみたら・・・


1cm足りませんでした・・・



もうコレってロクマルでいいんじゃない?って思いましたが、
イヤイヤそこはやっぱり厳密にいきましょうってことで
ギリギリ寸止めの59cmです。

ロクマルはまた次回のお楽しみってことですね。



ちなみにこの方、キャストかなり上手でした。

こういう所を狙ってくださいって私が言ったスポットに
着水音を殺したピッチングでスパスパ入れていってくれたので、
この人は釣るなぁって思っていたらやっぱり釣りましたね。

普段は海でロックフィッシュの釣りをされているそうで
バス釣りは3年ぶりとの事ですが、
これを機会にもっとバス釣りも楽しんでくださいね。

そして私にロックフィッシュ教えてください。


淀川の釣りはキャスト精度で釣果が大きく変わってくるので
狙ってビッグフィッシュを釣るためには精度の高いピッチングは不可欠です。


そんな感じで今日は充実の淀川実釣講習会でした。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-24 01:49 | 釣りの事

スマイルな一日

今日はいつもY.B.Fミーティングに参加してくれている常連さんと淀川でオカッパリ。

b0177760_2244153.jpg

以前も一度ご一緒させていただいたのですが、
前回の釣行ではこれからってタイミングで終了せざるを得なかったので、
今日こそは必ず釣ってもらいます!


今日は釣るまで帰しませんからっ!!


ってぐらいの勢いで一緒に釣りをしました。 

座ってまったり釣りしてる場合じゃないですよ・・・




ところで、Y.B.Fミーティングなどでも良く聞かれるんですが、
淀川でとにかくバスが釣りたい!って人にオススメなのが『Smile worm』

b0177760_23285578.jpg

淀川バスの“主食”とも言えるぐらい釣れるストレートワームです。


現在4サイズあるSmile wormシリーズですが、
この時期定番のビッグフィッシュパターンと言えば
『Smile worm Mammy』のテトラ撃ち。

確かに良く釣れる釣り方なんですが、
オカッパリだとピッチングで手前のテトラを撃つだけじゃなくて
ちょっと沖側も狙いたくなりますよね?

岸際を撃つのに比べるとサイズは選べなくなりますが、
『Smile worm』のネコリグをボトムでズル引きするのも
オカッパリで釣果を伸ばすためには有効な釣り方です。

というワケで、『Smile worm』のボトムズル引きのキモを
実釣レクチャーさせていただきました。



『Smile worm』で釣果を伸ばすための最大のキモは
“倒れ込みで喰わせること”

そのためにはラインスラックの出し方が重要です。



b0177760_23435838.jpg

実際に目の前でワームの動きなど見せて解説させていただきましたが
画像では分かりにくいですね。

事細かに書くと長文になるのでここでは割愛しますが、
詳しく知りたい方はY.B.Fミーティングでご質問いただければと。



b0177760_23541245.jpg

とりあえず『Smile worm Daddy』でサクっと釣ってみました。

このサイズならそこにバスさえ居れば余裕で釣れます。



今日は風もなく、流れも無い日で午前中は苦戦しましたが、
ちょっとした状況変化のタイミングに上手く合わせられました。

b0177760_06486.jpg

お客さんに待望のビッグバイト!!

これぞ淀川クオリティのビッグバスです!

ボートと違って徒歩のオカッパリだと
状況変化に対応したポイント移動っていうのがかなり難しいんですが
今日は何とか上手くいきましたね。

ヒントは別のポイントで見た魚が教えてくれたんですが。


b0177760_0995.jpg

テトラに擦られてヒヤヒヤでしたが
お客さんがY.B.FミーティングでオススメしたShooterを巻いててくれたので
辛うじてラインブレイクは免れました。

テトラやカバー周りを釣る事が多い淀川でビッグフィッシュを掛けた時に
Shooterは絶対的な安心感があります。



b0177760_0202524.jpg

リグは『Smile worm Mammy』ネコリグのボトムズル引き。
カラーは『#98 ヨドガワサファイア』です。

“青の魔力”はまだまだ健在ですよ!



b0177760_030748.jpg

彼女さんと仲良く記念撮影♪

今日の釣りが二人の思い出になってくれれば嬉しいです。




自己記録更新のビッグフィッシュで余韻に浸っている彼氏さんの傍らで
彼女さんは『Smile worm Baby』でひたすら数釣りに興じておられました・・・。


b0177760_0271023.jpg

大きくても小さくても、魚が釣れればやっぱり嬉しいですよね!


そんな感じで、今日は『Smile worm』でスマイルな一日でした。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-22 00:31 | 釣りの事

常連さんとY.B.F

GWの最終日は、
いつもY.B.Fミーティングに参加してくれている常連さんとY.B.Fです。

b0177760_2146888.jpg

知らない人の為に一応説明しときますが、
『Y.B.F』って『Yodogawa Bass Fishing』の略です。

今日はオカッパリなので『Yodogawa Bank Fishing』でもあるんですが。


移動手段が徒歩のみであることと、
4人が近い範囲で釣りができる場所となると
本流だとやっぱりこの時期はテトラ帯になりますね。

午前中よりも水温が上がる午後からが勝負かなぁと思っていたんですが、
昼過ぎからは強風でちょっと釣りづらかったです。



b0177760_2272579.jpg

風が弱まってからはポツポツ釣れだしました。


今から終了までは集中度MAXです!



b0177760_22155690.jpg

更にグッドサイズを追加。

釣れるタイミングでしっかりスポットにルアーが入れば
後はワームが勝手に仕事してくれます。


b0177760_22313845.jpg

ここ最近のテッパンルアー『wobble shad 3"』のリーダーレスDS。

テトラのシェードに落としていく使い方をしたので
今日は『#96 シェードゴビー』を使いました。


まだまだ釣果を上乗せできそうな雰囲気でしたが、
駐車場が閉まる時間が迫っていたのでここで終了。

ここからってタイミングだったので非常に残念です。

不完全燃焼のまま今年のGWが終わってしまいました・・・。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-07 23:12 | 釣りの事

教わったリグをおさらい

昨日は一人で淀川オカッパリ。

b0177760_1235212.jpg

ここ最近続けているテトラ帯調査。

現時点で良く釣れているテトラ帯は2カ所あるんですが、
今良くなくても後から遅れて良くなる可能性もあるので
まんべんなくチェックしといた方が良いような気がします。

オカッパリだと一日でチェックできる範囲にも限界がありますが、
今釣れてる場所で釣り込むんじゃなく、できるだけ広い範囲を見るようにしています。



b0177760_1473679.jpg

『wobble shad 3"」のリーダーレスDSで広範囲を拾い釣りして行くと
レギュラーサイズは比較的どのテトラ帯でもそれなりに釣れます。


b0177760_151733.jpg

このリグ、先日タケチャンと釣りした時に彼が良く使っていたリグなんですが、
個人的にはボートよりもオカッパリに向いているような気がします。

テトラをタイトに撃っていく事も可能ですが、
ちょっと沖に投げてテトラを舐めるように探っても根掛かりしにくいです。

リーダーレスDSなのでテトラを乗り越えて落ちていく時にカーブフォールしにくく、
テトラの一つ一つをタイトに狙うことが可能です。


b0177760_233418.jpg

探っていく釣りになると魚のサイズは選べないんですが、
リグが落ちたところにバスが居れば高確率でバイトに持ち込めます。

喰わせやすい3インチサイズをメインに使っていますが、
より広範囲にアピールできる4インチサイズを使うのもアリですね。



b0177760_2191830.jpg

そしてこれはウッチャンに教えてもらったリグ。

オフセットフックに極小のブレードを通したチューニングです。

彼は『Pintail Stick 3"』『wobble shad 2"』などで良く使っていますが、
私は『Redbee』で試してみました。


b0177760_2331163.jpg

実際使ってみて思ったんですが、
何故このリグで彼がビッグフィッシュを良く釣るのか
ちょっと分かった気がします。

確かに魚の反応が明らかに変わる状況がありますね。



b0177760_2403630.jpg

NOIKEのキーパーサイズにはちょっと届きませんが、
グッドサイズが釣れたので自撮りしてみました。

何かビミョーな写真になってしまいましたが・・・。


セルフタイマーで笑顔作って待っているところは誰にも見られたくない・・・。

遠くから見たら「あの人なんで一人でポーズ取ってるんだろう」と
思われるに違いない。

自撮りって色んな意味で厳しいものがあります・・・。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-06 02:58 | 釣りの事

色んな釣り方で

公私ともにちょっとバタバタしておりまして
久しぶりのブログ更新になります。

いつもこのブログを見に来てくれる方、なかなか更新できなくてスミマセン・・・


突然ですが、来月11月3日にフィッシングエイト3さん
Y.B.Fミーティングを開催いたします。

次回のミーティングはいつものY.B.Fミーティングにプラスして
初心者の方にも淀川で簡単に釣る方法をレクチャーして欲しいという
お店からの依頼があり、ビッグフィッシュパターンはもとより
オカッパリの数釣りについても詳しくお話しする予定です。


b0177760_12763.jpg

というワケで、昨日はスタッフ古川君と淀川でオカッパリ。

午前中のみの短時間釣行でしたが、サクっと数釣りしてきました。


この時期、サイズを問わないのであれば有効な釣り方は沢山あります。

古川君は安定の『Smile worm Daddy』のネコリグで
コンスタントに釣りますが、私のチョイスしたルアーはコレ。


b0177760_1341477.jpg

ジグスピナーに『wobble shad 4"』の組み合わせ。

最近は使う人の少ないジグスピナーですが、
『wobble shad 4"』と組み合わせると艶かしくアピールするのでオススメです。


b0177760_138675.jpg

秋らしく巻きの釣りで数釣りしてみました。

ちなみに『wobble shad 3"』もジグスピナーとの相性が良いので
状況に応じて使い分けるとさらに沢山釣れると思います。



昨日はスタッフのウッチャン
別のエリアでオカッパリしてたみたいですね。

b0177760_1472399.jpg

一人でオカッパリすると写真撮ってもらえないので困りますね・・・。

『wobble shad 2"』と『Smile worm』のダウンショットリグで沢山釣れたみたいです。



ノーバイト地獄に耐えながらストイックにビッグサイズを狙いにいくのも
スリリングで面白いですが、サイズを問わず気軽に数釣りを楽しむのも良いと思います。

海のライトゲームのノリに近い楽しみ方ですかね。


次回のY.B.Fミーティングでは
NOIKEワームの使い方のキモについても詳しくお話しして
初心者の方にも淀川で釣る手助けになるミーティングにしたいと思います。

11月3日はフィッシングエイト3さんに是非お越しください。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-10-17 02:12 | 釣りの事
昨日はお得意様の淀川実釣講習会の日。

b0177760_037522.jpg

場所は現在Y.B.Fミーティングのご購入特典でプレゼントしている
最新マップで取り上げた『淀川下流域/水中堤防帯』

このエリアの狙い所を実釣を交えながらお得意様に解説します。


ちなみに今回はオカッパリのみの講習会なので講師は私一人。

かなりプレッシャーです・・・。




とりあえずエリアの解説と有効なリグの説明をして実釣スタート。


b0177760_0455940.jpg

幸先良くサクっと一匹釣れました。

心の中では狂喜乱舞ですが、お得意様の前なので冷静を装います。



一匹釣って肩の荷が下りた私は
このエリアのキモであるバスのポジションと
リグの通し方などを饒舌にレクチャー。

b0177760_0561795.jpg

お得意様にも釣っていただいてさらに肩の荷が下りました。


午後からは西風が強く吹き出してリグの操作がやりにくかったですが、
風に逆らわずに上手くスポットを通してやることでバイトチャンス拡大。

b0177760_11223.jpg

グッドサイズが反応してくれました。



b0177760_121034.jpg

そして首のタオルを取るのを忘れる有様。

田子作スタイルが露になってしまいました・・・。



ちなみにこの日のメインリグはこの2つ。

b0177760_153319.jpg

『kemnpa』の0.9gネイルリグと、


b0177760_161592.jpg

例のバックスライドセッティングにした『Donkey BOO』の0.45gネイルリグ。

水の色に合わせて『#09 グリパンブルー』と『#103 ダークレッド』を
ローテーションして使いました。



b0177760_1192128.jpg

そんな感じでプレッシャーを感じつつも楽しい実釣講習会でした。

次回もまた宜しくお願いします!



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-06-16 01:33 | 釣りの事
突然ですが、来週末の6月11日(土)は
ブンブン高槻店さんでY.B.Fミーティングがあります。

ミーティングの当日はお店から近いエリアの情報に関しても
できる限り詳しくお話ししたいので、
状況確認を兼ねてブンブン高槻店さんから最も近い
枚方大橋周辺でオカッパリしてみました。


b0177760_22594730.jpg

駐車場の目の前がいきなりポイント。アクセス抜群です。

しかし、昨日の雨の影響で橋脚周りは流れが早く
しかも濁っているので釣りがしづらい状況。



b0177760_2335846.jpg

少し下って鉄骨岬をやってみました。

ここは岬状に張り出しているので岸際は流れが弱まります。
さらにこの辺りは地形が変化していて有望なポイントなんですが、
入ったタイミングが悪かったのか魚の反応がありません。



b0177760_23102124.jpg

アウトサイド側の左岸はこのタイミングではイマイチな感じがしたので
インサイド側の枚方大橋右岸に移動。

結果的にはこの移動が正解でした。



b0177760_23142378.jpg

ビッグサイズいただきました♪

産卵後、回復に向かう途中の個体なので
プロポーションは今ひとつですが、長さは結構ありました。

写真を撮ってくれた見知らぬオジサンありがとう!



b0177760_2317234.jpg

デッカい口です。

「エイドリア〜ン!」って叫んでいる感じがするのは私だけでしょうか?




b0177760_2319517.jpg

枚方大橋周辺はデカイ魚が結構いますよ。

オカッパリでも充分楽しめるエリアなのでオススメです。




ちなみに今日はこのリグがハマりました。

b0177760_2321911.jpg

『Donkey BOO』のネイルリグなんですが、
バックスライドセッティングにしています。

このリグの詳細に関してはY.B.Fミーティングで詳しくお話しするので
根掘り葉掘り聞いてください。




b0177760_23274492.jpg

親指の傷が心地良いです。

今日は流れと濁りと強風で前半は苦戦しましたが、
ポイント移動が吉と出た一日でした。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-06-05 23:36 | 釣りの事
昨日は淀川でチャプター大阪の第2戦。(私は出場してませんが・・・)

b0177760_0283762.jpg

サムライ魚釣倶楽部の安田さんが2位入賞。

おめでとうございます!


b0177760_02936100.jpg

リグは『kemnpa』のノーシンカーリグだったようです。

チャプター大阪で『kemnpa』のビッグフィッシュ率は高いですね。



b0177760_0321432.jpg

3位にはNOIKEメンバーの内野君。


b0177760_033879.jpg

『Ninja 2"』のライトキャロですね。



b0177760_036551.jpg

ジュニアの部は下村君が堂々の優勝。


b0177760_0363796.jpg

彼も『Ninja 2"』のライトキャロ。

トーナメンターにとって『Ninja 2"』は欠かせないアイテムです。




ボート組も釣ってます。


b0177760_040526.jpg

『Smile worm Mammy』の#127 シェードブラウンで。

そろそろブッシュカバーでビッグが出る季節でしょうか?



b0177760_042545.jpg

『Ninja 3"』の7gダウンショットリグも相変らず釣れてます。


昨日はオカッパリ組もボート組も好釣果だったようです。

そんな釣れ釣れ日曜日に私は何をしていたかというと・・・。


そっとしておいてください・・・。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-05-30 00:49 | 釣りの事
しばらくブログの更新が滞ってました。

スミマセン。ちょっと忙殺されてました・・・。



というワケで、昨日は久しぶりに弓削さんと淀川でオカッパリ。

b0177760_0381167.jpg

下流部のテトラ帯をいくつか回ってみました。


ビッグサイズに狙いを絞っていくなら
『wobble shad Ninja 3"』のヘビーダウンショットリグや
『Smile worm Mammy』のネコリグなどが最近の定番ですが、
昨日はあえて定番の釣りとは違うことをやってみました。


b0177760_0531772.jpg

『wobble shad Ninja 2"』の3.5gダウンショットリグ。

ボウズだけは絶対に避けたいという強い意志の表れです・・・。



スモールサイズながらプリプリと強く動く
ウォブリングアクションが特徴の『wobble shad Ninja 2"』。

魚にバイトさせるチカラはピカイチなので
バスが居る場所さえ絞り込めていれば簡単に釣れます。

b0177760_11851.jpg

まぁ、ワームのサイズがサイズだけに
魚のサイズも選べないんですが・・・。


ボウズ逃れやトーナメンターのリミットメイクに
貢献することを目的として開発した『wobble shad Ninja 2"』。

とにかく魚が釣れまくるので私は海のライトゲームで良く使いますが、
本来はブラックバス用に開発されたワームです。



午前中は『Ninja 2"』のダウンショットで数釣りが楽しめましたが、
午後からはバスが浮き出したように感じたのでリグを変えてみました。

b0177760_1115852.jpg

『kemkem』のトレーラーに『Ninja 2"』。

自重の軽いスモラバのフォールでも
プリプリとしっかりと動くテールアクションは
ナチュラルさとアピールを兼ね備えていて
喰い渋るバスも思わず口を使ってしまいます。


b0177760_1203549.jpg

テトラの陰からたまらず飛び出したビッグサイズ。

やっぱり魚は浮いてましたね。


釣れるサイズが選べない『Ninja 2"』ですが、
サイズが選べないってだけでデカイのが釣れないワケではないですよ。


そこに魚が居れば釣れまくってしまう『wobble shad Ninja 2"』。

但しコレを使い過ぎると中毒になってしまう恐れがあるので
用法・用量を守って正しくお使いください。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-05-23 01:40 | 釣りの事

GW明けも釣れてます!

昨日はお得意様の淀川レクチャーの日でした。

b0177760_163071.jpg

ボート班とオカッパリ班に分かれて
現状の淀川の釣り方を実釣レクチャー。

ちなみに前回同様ボート班は竹内、オカッパリ班は私です。



とりあえずウォーミングアップがてら軽く一匹。

b0177760_04338100.jpg

安定の『Ninja 3"』7gダウンショットです。




そして、ビッグも出ています!

b0177760_0455485.jpg

こちらは『Smile worm Mammy』の2.6gネコリグ。




さらにオカッパリ班はビッグを追加!!

b0177760_0471556.jpg

やっぱり安定してます『Ninja 3"』の7gダウンショット!


GW明けから降り続いている雨の影響などもあり
決して簡単な状況ではなかったですが、
オカッパリからビッグフィッシュを釣ってもらえたので良かったです。

淀川のポテンシャルの高さと、
オカッパリからでもビッグフィシュが狙えるということ、
さらに『Ninja』『Mammy』の良さに関しても
分かっていただけたのではないかなと思います。

ちなみに今日はボートよりもオカッパリの方が断然有利な日でしたね。



b0177760_0594016.jpg

楽しい時間はアッと言う間に過ぎ去ります。


そんな感じでGW明けもまだ
ビッグフィッシュパターン健在の淀川でした。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-05-12 01:16 | 釣りの事