NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:カラーラインナップ ( 7 ) タグの人気記事

早い所ではボチボチ店頭に並んでいる
『wobble shad 4"』の残り6色のツートンカラー。

ようやく全てのカラーが揃って店頭が賑やかになりました。



今日も前回に引き続きカラーの紹介。

残りあと3色です。

b0177760_1315566.jpg

『#132 セクシーブルーシャッド』

『Redbee』『machobee』でラインナップされている
「#113 ブルーシャッド」をベースに背中にブルーラメ、
お腹に金ラメが入って若干セクシーになったカラー。

一般的なセクシーシャッド系のカラーに比べると少し大人しめですが、
奥ゆかしくほのかに漂う色気と言うか、大和撫子的な色気を感じるセクシーシャッド。

「洋」の色気もいいですが、日本人なのでやっぱり「和」の色気に魅かれます。



b0177760_1464937.jpg

『#136 シナモンブルーバック』

泳がせて使うよりもボトムを意識して使いたくなるゴリ・ハゼ系のカラー。

3インチでも人気のカラーなので、当然4インチにもラインナップです。

極小フレークが艶かしく光る実績充分のカラー。

リーダーレスDSやヘビーDS、ヘビキャロなど、
ボトム付近での釣りで使ってみてください。



b0177760_222717.jpg

『#137 ヤングパーチ』

若手のパーチをイメージしたこのカラー、
ベイトフィッシュ系のナチュラルなカラーの中でも
背中とお腹の色のコントラストが最も強いカラーです。

ちなみに昨年私が3インチのアラバマ系リグで釣ったロクマル
このカラーに喰ってきていました。

個人的にも思い入れの強いカラーです。

ベイトフィッシュの群れをイメージさせるアラバマ系リグで、
ナチュラルカラーの中に背中の色が濃いこのカラーを1つ入れることで
バスのターゲットにしやすくさせる狙いで使います。

スタッフ釣果でも効果が出ているので是非一度試してみてください。




以上、『wobble shad 4"』のカラー紹介でした。

これから季節が進むにつれてハマりだす『wobble shad 4"』。
秋のビッグフィッシュを是非『wobble shad 4"』で狙ってみてください!


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-09-15 02:45 | NOIKEの仕事
前回に引き続き『wobble shad 4"』のカラーのお話。

今日は先行リリースされた6色のうちの
ツートンカラーの2色を紹介します。


b0177760_23232126.jpg

『#134 ワカサギ』

ワカサギカラーって解釈の幅が広いというか
同じワカサギカラーでもメーカーによって色味が大きく違いますが、
NOIKE的なワカサギカラーはコレ。

画像ではちょっと分かりにくいかもしれませんが、
背中にうっすらとパープルパールが入っているのが個人的にはお気に入り。


ちなみに『wobble shad 2"』にもワカサギというカラーがありますが、
2インチの方は単色のカラーとなっています。

2インチのワカサギは3インチのワカサギの
背中側のカラーを少し淡くしたようなカラー。

ツートンのワカサギが『#134』、単色のワカサギが『#46』。

ちょっとややこしいですが覚えてください・・・。




b0177760_042718.jpg

『#135 ライム/チャートリュース』

チャート系のカラーって関東の人はよく使うイメージがありますが、
関西の人は関東の人ほど好んで使わないような気がします。

ライムチャートは一般的にローライトコンディションで
効くカラーと言われていますが、
私は特に雨が降っている時に使って実績を上げています。

個人的な思い入れですが、何となくアマガエルっぽい色なので
雨が降ると使いたくなるんですよね。

昔からある実績カラーなので
関西の人も積極的に使っていただければと思います。



以上、2回に分けて『wobble shad 4"』の
先行リリース6色をご紹介しました。

残りのカラーに関しては工場から上がり次第
またご紹介させていただきます。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-08-18 00:36 | NOIKEの仕事
先日発売になった『wobble shad 4"』

全12色のカラーラインナップですが、
先にリリースしたのは単色4色とツートンカラー2色。

このブログでカラーをまだ紹介していなかったので、
今日は先行リリースされた6色のうち、単色の4色を紹介します。



まずはこのカラーから。
b0177760_0241668.jpg

『#01 グリーンパンプキン』


BITEGUTSシリーズのワーム全てにラインナップされているカラー。

今さら取り立てて説明するほどでもないメジャーなカラーですね。

個人的にはクリパン系のカラーは泳がして使うよりも
ボトムを意識した釣りをする時に使いたくなるカラーです。




b0177760_0372498.jpg

『#27 レインボースモーク』


『wobble shad 4"』で初めてラインナップに加わったカラー。

単色カラーの中では最もベイトフィッシュライクなカラーです。

スモークベースにブラックシードと
レインボーフレークを散りばめたカラーなんですが、
光の当たり方によってレインボーフレークが程良い感じで
チラチラと艶かしく輝きます。

魚に必要以上のプレッシャーをかけ過ぎないスモーク系のカラーは
オカッパリメインのアングラーにとっては重宝するカラーだと思います。




b0177760_0542929.jpg

『#54 ナイトバイオレット』


個人的に大注目のこのカラー。

このカラーも『wobble shad 4"』で初採用のカラーです。

ベースカラーは『Smile worm Mammy』などで人気のある
『#117 マッディグレープ』ですが、さらにブルーフレークと
極小のシルバーフレークを散りばめた銀河系カラー。

マッディグレープと同様に濁った水の色でも強いカラーですが、
名前の通りナイトゲームで使うのもアリです。



b0177760_134985.jpg

『#139 モーターオイルゴールド』


『Redbee』と『machobee』で取り入れたこのカラーですが、
wobble shad シリーズにも必ずラインナップされるカラーです。

見る角度や光の当たり方によってベース色の見え方が変わるこのカラー。

昔からある歴史の古いカラーですが最近は使う人が少ないような・・・。

今でも無くならずに残っているカラーということは
それだけ実績のあるカラーということなので、
食わず嫌いせずに使ってみることをオススメします。

色調変化の効果が出やすい
クリア〜ステイン系の水の色で使ってみてください。



以上が先行でリリースされている『wobble shad 4"』の単色カラー4色です。

先行リリースの6色のうちのツートンカラー2色は
また次回のブログでご紹介いたします。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-08-16 01:43 | NOIKEの仕事
昨日のブログでご紹介した『wobble shad Ninja 2"』。

カラーラインナップはこんな感じです。

b0177760_25166.jpg

『Ninja 3"』は単色とツートンカラーのラインナップでしたが、
『Ninja 2"』は単色のみのラインナップ。

全12色のラインナップのうち6色は既存のカラーですが、
#44〜#49は今回新しく作ったカラーです。


ちなみに『#46 ワカサギ』は
Ninja 3"の『#134 ワカサギ』とカラー名は同じ『ワカサギ』ですが、
Ninja 2"は単色、Ninja 3"はツートンカラーとなります。

ちょっとややこしいんですが、気にしないでください・・・。 慣れてください・・・。

個人的には混乱しないように『◯◯ワカサギ』にしたかったんですが、
どうしても『ワカサギ』にするといって譲らないスタッフが約1名いたもので・・・。

Ninja 2"の『#46 ワカサギ』は、Ninja 3"の『#134 ワカサギ』の
背中の部分のカラーを少し淡くしたようなカラーです。



そしてこのカラーラインナップの中で注目すべきは『#49 バブルガム』。

あえて多くは語りませんが
このアイテムでこのカラーを作った理由、
分かる人には分かると思います。



ところで、49番でバブルガムと言えば、
思い出すのはやっぱりこの人。

b0177760_244224.jpg

分かった人は多分私と同世代。

打率も高く、本塁打も量産できる
Ninja 2"の『#49 バブルガム』を是非使いこなしてください!


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-01-21 02:48 | NOIKEの仕事
開発中のワーム『wobble shad Ninja 3"』の
カラーラインナップが決定しました。


b0177760_062658.jpg



初回ラインナップはこの12色となります。


先日の総選挙から人気の高かったものをさらに吟味し、
カラーによっては若干色味を調整しました。

カラー名も一部変更しています。






ちなみに総選挙で1位だったのはこのカラー。

b0177760_0273476.jpg
#130 グリーンパンプキン / ブロッサム





2位はこのカラー。

b0177760_0285424.jpg
#137 ヤングパーチ





そして3位はコレ。

b0177760_0301021.jpg
#133 モーターオイル / クリーム UV



カラーは私が色変換して作ったものなので
実際の色とは若干の誤差があることをご了承ください。




今回の『wobble shad Ninja 3"』は全てツートンカラーにする予定でしたが、
やっぱり単色も欲しくなって「#01 グリーンパンプキン」と「#34 シナモンブルー」を
追加することになりました。

本当はあともう何色か単色を追加したいとこなんですが、
ひとまず単色はこの2色を製作することにしました。


個人的には『Ninja』というネーミングなので
ブラックベースとか、ブラックに近いダークスモークベースの
単色も欲しいところなんですが・・・。


今回の総選挙で残らなかったカラーに関しても
今後追加色としてリリースされる可能性は大いにありますが、
全てはこの初回ラインナップの売行き次第ですね。


宜しくお願いします。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2015-07-29 01:02 | NOIKEの仕事

総選挙?

昨日に引き続き開発中のワーム『 Ninja(仮名)』
カラーシュミレーション作業です。


b0177760_23202570.jpg

今日もサクっと10色程作ってみました。

中には実験的なカラーもありますが、現時点ではまだタタキ台です。




ところでこのシュミレーション作業ですが、
色変換の元になっている画像のカラーがグリーンパンプキンだけに
このカラーを作るのは若干手こずりました。


b0177760_23232289.jpg

背中が少しパールがかったホワイトで、
お腹がシルバーラメが入ったホワイトのツートン。

こういう作業をやったことある人なら分かると思うんですが、
グリーンパンプキンから色変換でこの色を作るのは難しいですね。

ちょっと納得いかない部分もありますが、
この作業だけにあまり時間も取れないので
とりあえずはニュアンスだけでも掴んでいただければと・・・





昨日作ったカラーと合わせて仮のカラー名も付けてみました。


b0177760_0241938.jpg


カラーシュミレーションは引き続き行いますが、
とりあえずはこの20色で総選挙。

最終的には10色前後のリリースなので半分以上はボツになりますが、
このカラーだけは残して欲しいとか、
こんなカラーも作って欲しいというリクエストがあれば教えてくださいね。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2015-07-02 23:11 | NOIKEの仕事

どの色作る?

狙いの動きまであともう少しのところまできた
開発中のワーム『 Ninja(仮名)』

そろそろカラーラインナップも決めていかないといけないので、
Photoshopでちょっとシュミレーションしてみました。



b0177760_23263172.jpg

まずは先日上がってきた試作サンプル(カラーはグリーンパンプキン)を撮影して
ハイライトとかをちょこっとイジってから画像を切り抜いて・・・




b0177760_2330048.jpg

色変換してパラパラっとラメをまぶして「ライムチャート」の出来上がり。

これぐらいの作業なら朝飯前です♪




b0177760_033759.jpg

とりあえずサクっと10色程作ってみました。

まだまだタタキ台なので
カラーに関してはこれからもっと吟味します。



今回の『 Ninja(仮名)』は単色カラーはナシで
全てツートンカラーになる予定。

今までのBITEGUTSのラインナップに無かったカラーを
沢山作ると思います。


少しの間この作業で楽しめそうです。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2015-07-01 23:45 | NOIKEの仕事