NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:テトラ帯調査 ( 1 ) タグの人気記事

今日もタケちゃんと淀川に浮かびました。

昨日に引き続き淀川本流テトラ帯の状況確認です。

b0177760_22493696.jpg

波を被ってパンツまでビショ濡れになりながら
各エリアのテトラ帯を調査しました。



b0177760_2294091.jpg

淀川本流の代表的なスポーニングエリアであるテトラ帯ですが、
毎年“当たり”のテトラ帯が異なります。

水温や気象条件など色んな要素が重なり合って
釣果が突出する“当たり”のテトラ帯が出てくるんですが、
事前に予測するのは現状ではなかなか難しいです。

しかし爆発する時は突然やってくるので
その予兆を掴むまでは広く探っておく必要があります。

2日間釣りしてみて何となくココとココが良さそうっていう場所はありますが、
まだまだ確信はできていないです。


ちなみに今日の釣果はグッドサイズの単発に終わりました。

b0177760_2237748.jpg

このサイズが複数匹釣れだすといよいよかなって感じになるんですが。


2日間連続でタケちゃんと釣りしましたが、
彼が釣ったリグのほとんどがコレ。

b0177760_22563835.jpg

『wobble shad 3"』のリーダーレスDS。
『Drop shot SLIM』のウエイトは5.2gでした。


人が釣れたリグをそのまま真似するのはあまり好きじゃない
あまのじゃくな性格なので、頑なに違う釣り方を試していましたが、
あまりにもタケちゃんの方にバイトが集中するので
終了間際にチョット試してみたところ・・・



b0177760_2392945.jpg

あっさり釣れてしまいました・・・。


こんなことならもっと早く真似しとけば良かった・・・。


後悔しても時間は戻ってきません・・・。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-01 23:18 | 釣りの事