NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:淀川実釣講習会 ( 3 ) タグの人気記事

9月の淀川実釣講習会

昨日はお得意様との淀川実釣講習会で私を含め6人で淀川オカッパリです。

b0177760_03524369.jpg

前日の下見ではその日の状況に上手くハメる事ができて良い釣りができましたが、
当日は当日で魚を探して釣っていかないとダメだという事は分かっていたので
まずは安定釣果の枚方大橋周辺からスタート。



b0177760_03541025.jpg

サクッと釣っていただけました。



b0177760_04001159.jpg

安定釣果のSmile wormシリーズ。

魚が居ればとりあえずバイトがあります。




b0177760_04023726.jpg

何匹か釣れたので本命エリアに移動。

下見の時の魚がそのまま釣れるとは思っていませんが、
まずはこのリグで狙っていただきます。


b0177760_04054918.jpg

『TEXAS kemkem』+『machobee』

使えば分かるその操作性。

ウィードに引っかかる事なくスルスルとやさしくウィードをすり抜け、
ステイさせると『TEXAS kemkem』のスカートがフワっと広がります。

そのシルエットはまさにエビです。

足元のウィードで実際にレクチャーするとさらに良く分かってもらえました。


トレーラーの『machobee』はパーツが少ない分リグの感度が上がるので
ボトムの感触やウィードを抜けた感覚などが分かりやすいです。

エビになりきるイメージで集中して狙っていくと・・・



b0177760_04254060.jpg

釣れました。

とりあえずちょっと一安心です。


その後も小移動しながらビッグサイズを狙っていきますが、
残念ながらイマイチ釣果が上がらずタイムアップ。

皆さんお疲れ様でした。


今日はローライトで時折雨が降る状況だったので
魚がそれほどウィードに固執していなかったように感じました。

こうなる事は前日から予想はしていたので一応その対策もしてきたつもりでしたが、
この日は上手くフィールドの状況に合わせられませんでした。

不甲斐ない案内役でスミマセン・・・。



そんな感じの9月の淀川実釣講習会でした。


ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-09-12 04:47 | 釣りの事
昨日に引き続き今日も淀川。

今日はお得意様と定例の淀川実釣講習会です。

b0177760_23165632.jpg

前回59cmのスーパービッグが出ているのでかなりハードルが上がっています。

プレッシャーです・・・。


今回も移動手段は徒歩なのでポイント選びと回る順番が非常に大事なんですが、
前半で入ったいくつかのポイントでは“まったりモード”な感じがしたので
まずは『強化新型kemkem』+『Redbee』で釣果の底上げです。


b0177760_23303695.jpg

バスが居る所にリグが入れば“まったりモード”でも釣れてしまいます。

これと『Smile worm Daddy』のローテーションでサクっと全員安打達成。

まずは皆さんに魚に触ってもらうことで心にゆとりができます。


そして、しかるべきタイミングが訪れた時に集中して釣ってもらいますが、
釣っても釣ってもサイズアップしません。

b0177760_23412620.jpg

いいタイミングにいい場所で釣っているハズなのに
サイズアップしないということは・・・


ポイント選択間違えたかも・・・。


マズイです・・・。 冷や汗タラリです・・・。

「予定を変更して今日は数釣りしましょうか!」って言いかけましたが、
ハードルが上がっているのでそう言うワケにもいきません。

いいタイミングを逃したくないですが、移動は徒歩なので大移動は厳しい・・・。


このままここで粘るか、見切りをつけてポイント移動するか。

決断を迫られます・・・。


「皆さん、ダッシュで移動します!」


モタモタしているといいタイミングを逃すので早歩きです!

大の大人が河川敷を竿を担いで競歩で移動。端から見たら変な光景だと思います・・・。




そして移動した次のポイントでいきなり喰ってきたのが・・・





b0177760_031725.jpg


出ました!ビッグサイズ!!



b0177760_0365790.jpg

時期的にスリムな体型のお母さんですが長さはかなりあります。

産卵後でお疲れのご様子だったので
サササッと写真を撮って速やかにお帰りいただきました。




b0177760_047137.jpg

ちなみにヒットルアーは『Smile worm Mammy』のネコリグ。

ここで一発欲しいって時にキッチリ仕事をしてくれる
頼れるホームランバッターです。


それにしても、早歩きでポイント移動して良かったです。
ギリギリでいいタイミングに間に合いました。



みんなでしばらくビッグサイズの余韻に浸ったのちに釣り再開。


b0177760_121110.jpg

私も一応ちょこっと釣っときました。


b0177760_151432.jpg

ビギナーの方でも簡単に釣れる『machobee』のジグヘッドスイミング。

いずれまた紹介させていただきますね。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-06-13 01:19 | 釣りの事
今日はお得意様と淀川実釣講習会。

今回はオカッパリのみの講習なので、僭越ながら私がご案内させていただきました。

かなりプレッシャーです・・・。


b0177760_082535.jpg

場所はお得意様のお店から比較的近いエリアということで淀川下流域です。

移動手段が徒歩なので、単発のスポットをランガンする釣り方ができないため
広い範囲で釣りができるポイントを選びました。


最初に入ったポイントで効果的なリグと狙い所などを説明。

しばらく釣りしてみましたが、風もなく、流れもなく、水も濁っていて
このポイントは今じゃないって感じがしたのですぐにポイント移動。

とりあえず、今の状況で比較的釣りやすいポイントで
しかるべきタイミングが訪れるまでジュニアサイズと遊んで癒されてもらいます。


b0177760_019864.jpg

ジュニアサイズと戯れるのもこれはこれで楽しいですよね。


しばらくすると、ジュニアサイズすら口を使わなくなる“まったりモード”に突入。

こういう時は大きく場所を変えたりして良いエリアを探していきたいんですが、
いかんせん徒歩のみなのであまり大移動はできません。


そんな時はコイツの出番。


b0177760_0255210.jpg

『強化新型kemkem』+『Redbee』

以前のブログでも紹介した私のオススメの組み合わせです。

今は釣れるタイミングじゃないなぁって時、私はコレを多用します。

スローな釣りになってしまうんですが、ボトムの変化を感じつつ
丁寧に探ってやるとバスさえ居れば喰ってくれる確率が高いです。


b0177760_0375480.jpg

サクっと釣れました♪

釣れないタイミングにこういった釣りで釣果を伸ばすのも
オカッパリでは一つの手です。


今日は日射しが強く、長時間ぶっ通しで釣りするとヘバってしまいそうだったので
お昼休憩を挟みつつしかるべきタイミングに備えます。


そして、そろそろかなってタイミングで最初に入ったポイントへ移動。

案の定、釣れる雰囲気ムンムンです。


良いタイミングで、良いポイントに入り、
効果的なリグを入れれば自ずと答えは返ってきます。

b0177760_052637.jpg

お得意様にグッドサイズです。


b0177760_0523771.jpg

安定感バツグンの『Smile worm Mammy』。

淀川本流で釣りをするなら何はなくとも
とりあえず持っておいた方がいいワームです。




そしてこの後、ドラマが訪れました・・・







b0177760_144437.jpg



『wobble shad 3"』のリーダーレスDSで・・・






b0177760_1171010.jpg


59cmのスーパービッグ出ました!!!





b0177760_1261655.jpg


デカイです! 超デカイです!!


見た瞬間、ロクマルいったと思いました。


そして計ってみたらジャスト60cmありました。


でも、サイズがサイズなので更に厳密に計ってみたら・・・


1cm足りませんでした・・・



もうコレってロクマルでいいんじゃない?って思いましたが、
イヤイヤそこはやっぱり厳密にいきましょうってことで
ギリギリ寸止めの59cmです。

ロクマルはまた次回のお楽しみってことですね。



ちなみにこの方、キャストかなり上手でした。

こういう所を狙ってくださいって私が言ったスポットに
着水音を殺したピッチングでスパスパ入れていってくれたので、
この人は釣るなぁって思っていたらやっぱり釣りましたね。

普段は海でロックフィッシュの釣りをされているそうで
バス釣りは3年ぶりとの事ですが、
これを機会にもっとバス釣りも楽しんでくださいね。

そして私にロックフィッシュ教えてください。


淀川の釣りはキャスト精度で釣果が大きく変わってくるので
狙ってビッグフィッシュを釣るためには精度の高いピッチングは不可欠です。


そんな感じで今日は充実の淀川実釣講習会でした。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-24 01:49 | 釣りの事