NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:淀川 ( 135 ) タグの人気記事

スマイルな一日

今日はいつもY.B.Fミーティングに参加してくれている常連さんと淀川でオカッパリ。

b0177760_2244153.jpg

以前も一度ご一緒させていただいたのですが、
前回の釣行ではこれからってタイミングで終了せざるを得なかったので、
今日こそは必ず釣ってもらいます!


今日は釣るまで帰しませんからっ!!


ってぐらいの勢いで一緒に釣りをしました。 

座ってまったり釣りしてる場合じゃないですよ・・・




ところで、Y.B.Fミーティングなどでも良く聞かれるんですが、
淀川でとにかくバスが釣りたい!って人にオススメなのが『Smile worm』

b0177760_23285578.jpg

淀川バスの“主食”とも言えるぐらい釣れるストレートワームです。


現在4サイズあるSmile wormシリーズですが、
この時期定番のビッグフィッシュパターンと言えば
『Smile worm Mammy』のテトラ撃ち。

確かに良く釣れる釣り方なんですが、
オカッパリだとピッチングで手前のテトラを撃つだけじゃなくて
ちょっと沖側も狙いたくなりますよね?

岸際を撃つのに比べるとサイズは選べなくなりますが、
『Smile worm』のネコリグをボトムでズル引きするのも
オカッパリで釣果を伸ばすためには有効な釣り方です。

というワケで、『Smile worm』のボトムズル引きのキモを
実釣レクチャーさせていただきました。



『Smile worm』で釣果を伸ばすための最大のキモは
“倒れ込みで喰わせること”

そのためにはラインスラックの出し方が重要です。



b0177760_23435838.jpg

実際に目の前でワームの動きなど見せて解説させていただきましたが
画像では分かりにくいですね。

事細かに書くと長文になるのでここでは割愛しますが、
詳しく知りたい方はY.B.Fミーティングでご質問いただければと。



b0177760_23541245.jpg

とりあえず『Smile worm Daddy』でサクっと釣ってみました。

このサイズならそこにバスさえ居れば余裕で釣れます。



今日は風もなく、流れも無い日で午前中は苦戦しましたが、
ちょっとした状況変化のタイミングに上手く合わせられました。

b0177760_06486.jpg

お客さんに待望のビッグバイト!!

これぞ淀川クオリティのビッグバスです!

ボートと違って徒歩のオカッパリだと
状況変化に対応したポイント移動っていうのがかなり難しいんですが
今日は何とか上手くいきましたね。

ヒントは別のポイントで見た魚が教えてくれたんですが。


b0177760_0995.jpg

テトラに擦られてヒヤヒヤでしたが
お客さんがY.B.FミーティングでオススメしたShooterを巻いててくれたので
辛うじてラインブレイクは免れました。

テトラやカバー周りを釣る事が多い淀川でビッグフィッシュを掛けた時に
Shooterは絶対的な安心感があります。



b0177760_0202524.jpg

リグは『Smile worm Mammy』ネコリグのボトムズル引き。
カラーは『#98 ヨドガワサファイア』です。

“青の魔力”はまだまだ健在ですよ!



b0177760_030748.jpg

彼女さんと仲良く記念撮影♪

今日の釣りが二人の思い出になってくれれば嬉しいです。




自己記録更新のビッグフィッシュで余韻に浸っている彼氏さんの傍らで
彼女さんは『Smile worm Baby』でひたすら数釣りに興じておられました・・・。


b0177760_0271023.jpg

大きくても小さくても、魚が釣れればやっぱり嬉しいですよね!


そんな感じで、今日は『Smile worm』でスマイルな一日でした。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-22 00:31 | 釣りの事

おおきに!

淀川下流域のテトラ帯。

b0177760_85522100.jpg

画像は淀川マップなどで『ミラクルテトラ』と表記されている場所です。

一見テトラが無いように見えますが、
水中では沖の方まで広範囲にテトラが組まれています。



b0177760_983484.jpg

このテトラ帯が『ミラクルテトラ』と呼ばれるようになった由来がこの建物。



b0177760_99301.jpg

『MIRACLE』ってロゴが『ミラクルテトラ』の由来です。

ビッグフィッシュが良く釣れるテトラ帯でもあるので
ミラクルテトラっていう呼び方はしっくりくる感じがします。




しかし最近、『MIRACLE』よりも更に目立つ目印ができてしまいました。




b0177760_914286.jpg

『おおきにテトラ』に改名した方がいいんでしょうか・・・?



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-17 09:16 | オモイノタケ

常連さんとY.B.F

GWの最終日は、
いつもY.B.Fミーティングに参加してくれている常連さんとY.B.Fです。

b0177760_2146888.jpg

知らない人の為に一応説明しときますが、
『Y.B.F』って『Yodogawa Bass Fishing』の略です。

今日はオカッパリなので『Yodogawa Bank Fishing』でもあるんですが。


移動手段が徒歩のみであることと、
4人が近い範囲で釣りができる場所となると
本流だとやっぱりこの時期はテトラ帯になりますね。

午前中よりも水温が上がる午後からが勝負かなぁと思っていたんですが、
昼過ぎからは強風でちょっと釣りづらかったです。



b0177760_2272579.jpg

風が弱まってからはポツポツ釣れだしました。


今から終了までは集中度MAXです!



b0177760_22155690.jpg

更にグッドサイズを追加。

釣れるタイミングでしっかりスポットにルアーが入れば
後はワームが勝手に仕事してくれます。


b0177760_22313845.jpg

ここ最近のテッパンルアー『wobble shad 3"』のリーダーレスDS。

テトラのシェードに落としていく使い方をしたので
今日は『#96 シェードゴビー』を使いました。


まだまだ釣果を上乗せできそうな雰囲気でしたが、
駐車場が閉まる時間が迫っていたのでここで終了。

ここからってタイミングだったので非常に残念です。

不完全燃焼のまま今年のGWが終わってしまいました・・・。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-07 23:12 | 釣りの事

教わったリグをおさらい

昨日は一人で淀川オカッパリ。

b0177760_1235212.jpg

ここ最近続けているテトラ帯調査。

現時点で良く釣れているテトラ帯は2カ所あるんですが、
今良くなくても後から遅れて良くなる可能性もあるので
まんべんなくチェックしといた方が良いような気がします。

オカッパリだと一日でチェックできる範囲にも限界がありますが、
今釣れてる場所で釣り込むんじゃなく、できるだけ広い範囲を見るようにしています。



b0177760_1473679.jpg

『wobble shad 3"」のリーダーレスDSで広範囲を拾い釣りして行くと
レギュラーサイズは比較的どのテトラ帯でもそれなりに釣れます。


b0177760_151733.jpg

このリグ、先日タケチャンと釣りした時に彼が良く使っていたリグなんですが、
個人的にはボートよりもオカッパリに向いているような気がします。

テトラをタイトに撃っていく事も可能ですが、
ちょっと沖に投げてテトラを舐めるように探っても根掛かりしにくいです。

リーダーレスDSなのでテトラを乗り越えて落ちていく時にカーブフォールしにくく、
テトラの一つ一つをタイトに狙うことが可能です。


b0177760_233418.jpg

探っていく釣りになると魚のサイズは選べないんですが、
リグが落ちたところにバスが居れば高確率でバイトに持ち込めます。

喰わせやすい3インチサイズをメインに使っていますが、
より広範囲にアピールできる4インチサイズを使うのもアリですね。



b0177760_2191830.jpg

そしてこれはウッチャンに教えてもらったリグ。

オフセットフックに極小のブレードを通したチューニングです。

彼は『Pintail Stick 3"』『wobble shad 2"』などで良く使っていますが、
私は『Redbee』で試してみました。


b0177760_2331163.jpg

実際使ってみて思ったんですが、
何故このリグで彼がビッグフィッシュを良く釣るのか
ちょっと分かった気がします。

確かに魚の反応が明らかに変わる状況がありますね。



b0177760_2403630.jpg

NOIKEのキーパーサイズにはちょっと届きませんが、
グッドサイズが釣れたので自撮りしてみました。

何かビミョーな写真になってしまいましたが・・・。


セルフタイマーで笑顔作って待っているところは誰にも見られたくない・・・。

遠くから見たら「あの人なんで一人でポーズ取ってるんだろう」と
思われるに違いない。

自撮りって色んな意味で厳しいものがあります・・・。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-06 02:58 | 釣りの事

2017年 初淀川

2017年の釣り始めもやっぱり淀川です。


b0177760_111550.jpg

まずは淀川の神様にご挨拶しとかないと。




b0177760_0475449.jpg

とりあえず中流域のリップラップから始めてみました。




b0177760_0511822.jpg

天気も良く気持ち良く釣りができましたが・・・




b0177760_0581678.jpg

昼から曇天で風も強く・・・




b0177760_052434.jpg

と、見せかけて虹が出ました。




b0177760_0534878.jpg

今年もヌートリアは元気でした!



以上、そんな感じの淀川釣り始めでした。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-01-04 01:00 | 釣りの事

2016年 納竿の儀

今年最後の釣りに行ってきました。


b0177760_18484252.jpg

場所はもちろん淀川。


今年も淀川にはとてもお世話になりました。


そして来年も宜しくお願い致します。


というワケで、
今年も滞りなく納竿の儀を済ませてきました。



来年の初釣りは1月3日を予定しています。


釣り場で見かけたら気軽に声を掛けていただければと。



それでは皆さん、今年も残りあと僅かですが
良いお年をお過ごしください。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-12-31 19:01 | 釣りの事

苦行の淀川

昨日は雨の中淀川でした。

このブログに時々出てくる九州のNOIKEフリークの方
はるばる福岡から遊びに来てくれたので一緒に淀川に浮かびました。


b0177760_13143395.jpg

この雨の中、コンビニのカッパ・・・。

ある意味苦行です。


スタッフ数名でボートを出したんですが、
この雨で2℃以上下がった淀川は簡単ではなかったです。

こんな時こそリアクションの釣りだと思い、
フットボールジグで一日中リアクション攻撃してみましたが
あえなく撃沈・・・。

スマイルワームのダウンショットなど、
ライトリグで釣ってた人はポロポロ釣れてたみたいですが。


そんな中、若手スタッフがビッグサイズをゲット。

b0177760_13224725.jpg

なかなかヤリます。


b0177760_13241630.jpg

自作のフットボールジグのトレーラーに『Migthy Mama!!』

やっぱりフットボールはアリでしたね。 私はハズシましたが・・・


b0177760_1326110.jpg

『Migthy Mama!!』の爪をカットして
『Mighty shrimp』にしたものをトレーラーにしたようです。

爪の抵抗がない分キビキビと動かしやすいので
フットボールのトレーラーとして使うのもアリですね。


同じ釣りをしていてもタイミング次第で
結果が大きく変わるのが魚釣りというものです。

今日は若手にオイシイところを持って行かれました。
まぁ、大体いつも持っていかれるんですが・・・


せっかく九州からやってきてくれたのに生憎のコンディションでしたが、
次回はまた良い時期に遊びにきてくださいね。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-11-28 13:46 | 釣りの事
今日は淀川でオカッパリ。

b0177760_21512373.jpg

昨日までは暖かかったですが、今日から急に冷え込んだ大阪。

水温はそれほど急には下がっていないので
いつも通りの釣りで釣っていくのもアリですが、
もうすぐ訪れる冬に備えて違う釣り方を試してみることに。



b0177760_2244449.jpg

『wobble shad 3"』のショートリーダーヘビーDS。

去年の冬、スタッフの間で流行ったリグです。


使い方は至ってカンタン。
メタルバイブのようにボトムを取ってしゃくるだけです。

メタルバイブのように大きく跳ね上げるのではなく
ボトムを小刻みに跳ねるような感じでしゃくるのがイイと思います。


冬の定番メタルバイブは淀川でも効果的なんですが、
ボトムに色んな沈みモノがある淀川では
根掛かりが多発し過ぎて釣りになりません。

オカッパリで一日中メタルバイブをやり通すなら
10個以上のロストは覚悟しておいた方がいいです・・・。


メタルバイブの代わりに『wobble shad 3"』の
ショートリーダーDSを使うことで根掛かりのリスクが大幅に減り、
ストレスなくボトムをしゃくり続けることができます。

メタルバイブ特有の木の葉が舞うようなフォールアクションは出ませんが、
wobble shadシリーズの強いウォブリングで
喰い渋る冬の魚にリアクションで強制的に捕食のスイッチを入れます。



b0177760_22194717.jpg

ジュニアサイズはそろそろ冬のポジションに固まり出したのか、
連続バイトが楽しめました。

メタルバイブよりスレにくいのもこの釣りの良い所です。



今日はジュニアサイズの数釣りでしたが、
一応ビッグサイズも釣ってます。




b0177760_222949100.jpg

ヒゲの生えた魚でしたが・・・

サイズ的には余裕のロクマルなんですけどね・・・。


イイ感じでオチが付いたところで今日は終了しました。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-11-23 22:39 | 釣りの事

数釣りとサイズ狙い

今日はお得意様と淀川でオカッパリしてきました。

b0177760_20562291.jpg

来月にはY.B.Fミーティングが控えていることもあって
お店のスタッフの方に秋の淀川をご案内です。


午前中はとりあえず数釣りを楽しみましょうということで
比較的魚が多いエリアに入ってみました。

b0177760_217322.jpg

案の定、サクっと釣っていただけて一安心♪



b0177760_2183365.jpg

サイズは出ないですが、数はコンスタントに釣れます。



b0177760_21195523.jpg

色んな釣り方で釣れますが、
特に良く釣れるのが『Smile worm Daddy』のネコリグ。

喰わせの間を取る時はラインテンションを抜いてやるのがキモです。



数はそれなりに釣れたので、
午後からはサイズアップを狙うべくポイント移動。

サイズを狙いにいくとバイトは極端に遠のきますが
この時期のキーワードであるベイトの寄りそうなハードボトムを
テンポよくランガンしていくと・・・

b0177760_2128479.jpg

引ったくるようにバイトしてきたグッドサイズ。

イメージ通りの釣り方で釣れると気持ちいいですね。



b0177760_21403579.jpg

リグは『Drop Shoto SLIM』を使った『wobble shad 4"』のヘビーキャロライナリグ。
カラーは最近お気に入りの『#130 グリーンパンプキン/ブロッサム』です。

この釣りで何故かこのカラーが良く釣れてます。


今日は徒歩のみのオカッパリだったので
あまり広い範囲では釣りができませんでしたが、
この時期はベイトの存在がキーになっているので
魚探が使えないオカッパリはベイトが寄りそうなポイントを
テンポ良く広く探ることが釣果に結びつく要因だと思います。

具体的なポイント選びなどについては次回のY.B.Fミーティングで
詳しくお話しさせていただきます。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-10-24 22:13 | 釣りの事

色んな釣り方で

公私ともにちょっとバタバタしておりまして
久しぶりのブログ更新になります。

いつもこのブログを見に来てくれる方、なかなか更新できなくてスミマセン・・・


突然ですが、来月11月3日にフィッシングエイト3さん
Y.B.Fミーティングを開催いたします。

次回のミーティングはいつものY.B.Fミーティングにプラスして
初心者の方にも淀川で簡単に釣る方法をレクチャーして欲しいという
お店からの依頼があり、ビッグフィッシュパターンはもとより
オカッパリの数釣りについても詳しくお話しする予定です。


b0177760_12763.jpg

というワケで、昨日はスタッフ古川君と淀川でオカッパリ。

午前中のみの短時間釣行でしたが、サクっと数釣りしてきました。


この時期、サイズを問わないのであれば有効な釣り方は沢山あります。

古川君は安定の『Smile worm Daddy』のネコリグで
コンスタントに釣りますが、私のチョイスしたルアーはコレ。


b0177760_1341477.jpg

ジグスピナーに『wobble shad 4"』の組み合わせ。

最近は使う人の少ないジグスピナーですが、
『wobble shad 4"』と組み合わせると艶かしくアピールするのでオススメです。


b0177760_138675.jpg

秋らしく巻きの釣りで数釣りしてみました。

ちなみに『wobble shad 3"』もジグスピナーとの相性が良いので
状況に応じて使い分けるとさらに沢山釣れると思います。



昨日はスタッフのウッチャン
別のエリアでオカッパリしてたみたいですね。

b0177760_1472399.jpg

一人でオカッパリすると写真撮ってもらえないので困りますね・・・。

『wobble shad 2"』と『Smile worm』のダウンショットリグで沢山釣れたみたいです。



ノーバイト地獄に耐えながらストイックにビッグサイズを狙いにいくのも
スリリングで面白いですが、サイズを問わず気軽に数釣りを楽しむのも良いと思います。

海のライトゲームのノリに近い楽しみ方ですかね。


次回のY.B.Fミーティングでは
NOIKEワームの使い方のキモについても詳しくお話しして
初心者の方にも淀川で釣る手助けになるミーティングにしたいと思います。

11月3日はフィッシングエイト3さんに是非お越しください。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-10-17 02:12 | 釣りの事