NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:淀川 ( 135 ) タグの人気記事

Basser No.299

今月号の『Basser』

b0177760_002937.jpg

特集は『スモラバなんて!! 大嫌い!!』。


皆さんスモラバ嫌いですか?

どうしてもスローな釣りになってしまうルアーなので
魚を探しながら釣っていくのにはあまり向かないですが、
居場所が絞り込めていれば喰わせの能力はピカイチです。

淀川だと城北ワンドに代表される各ワンドで使う印象が強いですが、
使い方によっては本流で使ってもデカイのが釣れます


昔、『kemkem』が初めてリリースされた時、
淀川本流のテトラ帯で使って1時間で20匹以上釣った経験があります。

あの当時は「みんながkemkemを使ったら淀川のバスが全部釣られてしまう!」って
真剣に思ってました・・・。

要はバスの居るポイントが絞り込めている状況で使ってこそ
効果を発揮するルアーってことですね。



バスの居るポイントといえば、
先日発売された『淀川大明解MAP』を元にした
実釣取材も載ってます。

b0177760_0592321.jpg

この記事で個人的にツボだったのが冒頭の竹内のコメント。

「それ言っちゃいますか!」っていう内容のコメントで
ちょっと面白いので是非読んでみてください。



今月号はスモラバ特集ということで
『強化新型kemkem』もちょこっと載ってます。

b0177760_115240.jpg

基本的に雑誌広告を打たないNOIKE商品が
誌面に取り上げられることは結構レアだったりします。



そんな感じで珍しくNOIKEが少し載っているBasser No.299。

No.299ってことは次は記念すべき300号ってことですね!!!


ちなみに私は『No.32』からの愛読者です。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-09-27 01:12 | お気に入り

雨ニモ負ケズ

b0177760_193451.jpg

昨日は朝から雨でしたが雨にも負けず淀川でオカッパリ。

ここ最近圧倒的な釣果を叩き出している
『wobble shad 4"』のヘビキャロでビッグサイズを狙います。



b0177760_113481.jpg

沖のハードボトムエリアを岸からフルキャストして狙うので
根掛かりのリスクを軽減するためリグを工夫しています。

以前紹介したリグですが、ヘビキャロ用にさらに進化。

詳細はまた改めてブログで書きます。


根掛かりを気にせずにガンガン狙っていけるので
良いスポットにリグが入れば魚からの反応が返ってくるんですが・・・


b0177760_1322861.jpg

サイズは狙い通りにはいかないです・・・。



b0177760_1331776.jpg

バイトの数は多く、コンスタントに釣れ続くので楽しいんですが
ビッグサイズには程遠い・・・。



b0177760_136129.jpg

2ケタ釣果ですが、なんだかなぁ・・・。

今日は一発デカイのを混ぜたかったので残念です。


狙ってる場所と釣り方は間違ってないと思うんですが、
ビッグサイズが動くタイミングに上手く合わせられないと
魚は釣れるけどサイズが伸びないという結果になってしまいますね。

雨の影響で魚のポジションが変わることは
ある程度想定してたんですが・・・。

まだまだ経験値が足りません。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-09-19 02:04 | 釣りの事
土曜日はフィッシングMAX芦屋店さんでY.B.Fミーティングでした。

b0177760_1454752.jpg

お越しいただいた皆様、ありがとうございました!


ミーティングでお客さんと色々お話ししましたが、
皆さん口を揃えて言うのが「夏の淀川釣れません・・・」。


今年の夏はゲリラ豪雨はあるものの、まとまった雨が少なく
さらに減水傾向にあったので基本的にバスは
沖目にポジションをとっている傾向にあると思います。

先週月曜日の大雨も魚を岸に寄せるほどのパワーはなく
バスのポジションは沖のままっていう感じですね。

確かにオカッパリで釣るのは難しい状況かもしれません。



というワケで、日曜日は私も淀川に行ってみました。

天気予報では雨のはずだったんですが、メチャクチャ晴れてましたね。

ローライトで雨でも降ってきたら
結構釣れるかなぁと思ったんですが、甘かった・・・。


サイズは意識しないでとりあえず魚が釣れる可能性が
最も高い釣り方を探してみることにして鳥飼大橋からスタート。

b0177760_23533098.jpg

鳥飼大橋は淀川に架かる橋の中で最も橋の数が多いので
広範囲でシェードができます。

特に左岸側は岸際から変化に富んでいるので魚が寄りやすいです。


b0177760_0115579.jpg

キッズサイズですがサクっと釣れました。

橋脚周りでも手前のウィードでも何匹か釣って移動。



b0177760_023283.jpg

少し下って豊里大橋の下でもポロポロ釣れました。

写真はピンボケですが、キッズサイズです・・・。

夏の暑い時間帯は橋の下で釣りをするのが涼しくていいですね。



その後は比較的水通しのいい沖のハードボトムを中心に釣りをしましたが、
20cm〜30cmのバスならどこでも釣れますね。

中でも特にバスのストック量が多いと感じたのが
『淀川大明解MAP』76ページのテトラ沖のハードボトム。


b0177760_0434747.jpg

釣れます!


b0177760_0444093.jpg

釣れます!!


b0177760_0445928.jpg

釣れ続きます!!!


サイズはそんなに大きくないですが、
このエリアだけで20匹以上釣れました。

沖のハードボトムに魚が固まっているような感じです。



b0177760_0521982.jpg

使ったリグは『Ring curly 3"』のキャロライナリグ。

ゴロタに根掛かりしないようにシンカーは『Drop shat SLIM』を使います。


リグの操作はゴロタを感じながらズル引いて止めるの繰り返し。

止めた時にラインテンションを抜いてアタリが出るのを待ちます。

カーリーテールが自発的にユラユラ動くのでヘタにアクションさせず
ワームに仕事をさせるイメージで使ってもらえば良いかと思います。

夏場はやっぱりヒュルヒュル動くカリーテールが効きますね。



数釣りメインでキッズサイズからジュニアサイズまでを沢山釣りましたが、
このサイズがこれだけ釣れるということは
ビッグサイズを狙いにいく釣り方としては不正解ですね。

ビッグサイズを狙いにいくならノーバイト地獄に耐えながら
やり切るぐらいの覚悟がないと今の時期は難しいかもしれません。


とはいえ魚釣りの楽しみ方は人それぞれ。

釣果に苦しむ時は数釣りに徹してみるのも面白いですよ。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-09-05 01:44 | 釣りの事

濁ってます

昨日は走る日でした。

b0177760_1552196.jpg

朝から張り切って走ります!




b0177760_157144.jpg

淀川は前日の雨の影響でかなりの濁りが入ってます。




b0177760_1575194.jpg

車を降りてちょっと見に行ってみました。




b0177760_234870.jpg

マッチャッチャです・・・。


一見釣れなさそうですが、
濁りが少し回復したら釣れるようになります。




b0177760_294890.jpg

コイツの出番ですね。




b0177760_210332.jpg

このカラーの効果が分かると
濁りをネガティブに思わなくなります。

釣り方のキモは週末のY.B.Fミーティングでお伝えします。

ピッチングのキャスト精度はそれなりに必要です。


ではまた。



今週土曜日はフィッシングMAX芦屋店さんでY.B.Fミーティング
b0177760_216893.jpg

[PR]
by waterlettuce | 2016-08-31 02:23 | NOIKEの仕事
つり人社さんから『淀川大明解MAP』がついに発売になります!

b0177760_32111.jpg

琵琶湖や霞ヶ浦などのメジャーフィールドが取り上げられてきたこの大明解シリーズ。
河川のフィールドがこのシリーズで取り上げられたのは淀川が初めてになります。

ようやく淀川も全国的なメジャーフィールドの仲間入りといった感じでしょうか?



数年前まではハイプレッシャーフィールドで「釣れない川」と言われ続けてきた淀川。

b0177760_3464855.jpg

釣れないと言われるその淀川を徹底的に調べ上げ、
ビッグバスの釣り方を確立させたこの人の功績は大きいと思います。

まぁ、あまり持ち上げるのも手前味噌な感じになるのでこれぐらいにしときますが、
今まで誰もやらなかったことをやったという実績は価値あることです。



b0177760_3522931.jpg

竹内に色々と教わりながら淀川に通っていくうちに
他のNOIKEスタッフもビッグバスを狙える様になりました。

こんなサイズのバスがゴロゴロ居る河川は日本全国で淀川ぐらいだと思います。



b0177760_4152552.jpg

この本にはNOIKEスタッフが現在知りうる全てのポイント情報が載っています。

竹内はいつも「バス釣りはまず場所ありき」って口癖のように言うんですが、
どんなに釣れるルアーでもただ闇雲に投げてるだけでは魚は釣れません。

魚の居る場所にその状況で効果的なルアーを入れてやることで
はじめてバイトを得られます。

そのためには釣りをする場所の地形を知っていることは大前提。

巻末のシーズナルパターンと合わせて読み込んで
MAPに載っているポイントを上手く活用してください。

淀川近辺の釣具店のNOIKEコーナーにある『Y.B.F REPORT』には
現状の淀川の魚の動きや釣り方をさらに詳しく載せているので
こちらも合わせて見ていただければと思います。
(Y.B.F REPORTは定期的にお店で開催されるY.B.Fミーティングでも配布しています)


ここまで詳細な淀川のポイントMAPは過去になかったので
皆さんの淀川釣行に必ず役立つと思います。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-08-29 05:04 | NOIKEの仕事

コンプリート

昨日は弓削さんと淀川でオカッパリ。

b0177760_25464.jpg

しかし炎天下の中で一日中歩き回るオカッパリの釣りは
40半ばのオッサンには少々過酷。

熱中症気味の弓削さんは途中で戦線離脱です・・・。

ご自愛ください。



昨日は釣果も厳しめの淀川でしたが、
釣る人はキッチリ釣ってます。


b0177760_224184.jpg

スタッフ古川君が堂々の50up。

『Smile worm Mammy』2.6gネコリグでの釣果。

淀川の鉄板リグですね。



b0177760_2274233.jpg

そしてこれから兄さんは元気ハツラツな40up。

これも『Smile worm Mammy』の2.6gネコリグ。



b0177760_2303360.jpg

最近苦戦中の腹ペコボーイは30up。

これではお腹は満たされません・・・。



b0177760_2332050.jpg

そして私はお約束の20up。

サイズよりも魚との出逢いに感謝ということで・・・。



b0177760_2354569.jpg

10upも釣りましたよ。

むしろ釣るのが難しいサイズと言えなくもない・・・。



そんな感じで50upから10upまでコンプリートした昨日の淀川でした。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-07-04 02:49 | 釣りの事

弓削さんとチョイ釣り

今日は早起きして淀川です。

b0177760_23422133.jpg

仕事前に弓削さんと二人でサクっとチョイ釣りしてきました。


週末にかけて降った大雨で淀川本流は激流れのババ濁り。

しかしあえて最下流部のテトラ帯で勝負してみました。





b0177760_23483076.jpg

そして、何も起こらず終了。


次また頑張ります!



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-06-26 23:52 | 釣りの事
昨日はお得意様の淀川実釣講習会の日。

b0177760_037522.jpg

場所は現在Y.B.Fミーティングのご購入特典でプレゼントしている
最新マップで取り上げた『淀川下流域/水中堤防帯』

このエリアの狙い所を実釣を交えながらお得意様に解説します。


ちなみに今回はオカッパリのみの講習会なので講師は私一人。

かなりプレッシャーです・・・。




とりあえずエリアの解説と有効なリグの説明をして実釣スタート。


b0177760_0455940.jpg

幸先良くサクっと一匹釣れました。

心の中では狂喜乱舞ですが、お得意様の前なので冷静を装います。



一匹釣って肩の荷が下りた私は
このエリアのキモであるバスのポジションと
リグの通し方などを饒舌にレクチャー。

b0177760_0561795.jpg

お得意様にも釣っていただいてさらに肩の荷が下りました。


午後からは西風が強く吹き出してリグの操作がやりにくかったですが、
風に逆らわずに上手くスポットを通してやることでバイトチャンス拡大。

b0177760_11223.jpg

グッドサイズが反応してくれました。



b0177760_121034.jpg

そして首のタオルを取るのを忘れる有様。

田子作スタイルが露になってしまいました・・・。



ちなみにこの日のメインリグはこの2つ。

b0177760_153319.jpg

『kemnpa』の0.9gネイルリグと、


b0177760_161592.jpg

例のバックスライドセッティングにした『Donkey BOO』の0.45gネイルリグ。

水の色に合わせて『#09 グリパンブルー』と『#103 ダークレッド』を
ローテーションして使いました。



b0177760_1192128.jpg

そんな感じでプレッシャーを感じつつも楽しい実釣講習会でした。

次回もまた宜しくお願いします!



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-06-16 01:33 | 釣りの事

お怒りのご様子・・・

今日は淀川でオカッパリ。

b0177760_19534616.jpg

新規開拓で普段あまりやらない場所に来てみました。

ボートでは何度か来たことがあるエリアですが
いつも軽くチェックするぐらいなので
オカッパリで丁寧に釣ってみることにしました。



b0177760_20172283.jpg

とはいえ、それなりに広いエリアなので
とりあえず『wobble shad Ninja 3"』の7gリーダーレスDSで広範囲にチェック。

ストラクチャーにタイトに撃ち込んだり、ボトムを丁寧にズル引きするのではなく、
着底したらトーントーンと跳ねさせるように軽くボトムバンプさせます。

ウォブリングの強いNinja 3"を跳ねさせることでそれなりに広範囲にアピールでき、
『Drop shot SLIM』を使ったリーダーレスDSなので根掛かりもあまりしません。

ここぞというスポットに差し掛かった時は丁寧に誘うことも可能なので
魚探の使えないオカッパリでスピーディにボトムの地形を確認しつつ、
ヤル気のある魚を探していく時に私が良くやる釣り方です。





さっそくヤル気のある魚が喰ってきました!





しかもかなりの引きです!!




b0177760_20404346.jpg

「ナマステ〜」



軽くロクマル越えのナマズさんでした。

釣った私はかなり嬉しいんですが、
釣られたナマズさんはかなりお怒りのご様子。

表情メッチャ怖いし・・・。



丁重にフックを外させていただいて
速やかにお引き取りいただきました・・・。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-06-12 21:00 | 釣りの事
突然ですが、来週末の6月11日(土)は
ブンブン高槻店さんでY.B.Fミーティングがあります。

ミーティングの当日はお店から近いエリアの情報に関しても
できる限り詳しくお話ししたいので、
状況確認を兼ねてブンブン高槻店さんから最も近い
枚方大橋周辺でオカッパリしてみました。


b0177760_22594730.jpg

駐車場の目の前がいきなりポイント。アクセス抜群です。

しかし、昨日の雨の影響で橋脚周りは流れが早く
しかも濁っているので釣りがしづらい状況。



b0177760_2335846.jpg

少し下って鉄骨岬をやってみました。

ここは岬状に張り出しているので岸際は流れが弱まります。
さらにこの辺りは地形が変化していて有望なポイントなんですが、
入ったタイミングが悪かったのか魚の反応がありません。



b0177760_23102124.jpg

アウトサイド側の左岸はこのタイミングではイマイチな感じがしたので
インサイド側の枚方大橋右岸に移動。

結果的にはこの移動が正解でした。



b0177760_23142378.jpg

ビッグサイズいただきました♪

産卵後、回復に向かう途中の個体なので
プロポーションは今ひとつですが、長さは結構ありました。

写真を撮ってくれた見知らぬオジサンありがとう!



b0177760_2317234.jpg

デッカい口です。

「エイドリア〜ン!」って叫んでいる感じがするのは私だけでしょうか?




b0177760_2319517.jpg

枚方大橋周辺はデカイ魚が結構いますよ。

オカッパリでも充分楽しめるエリアなのでオススメです。




ちなみに今日はこのリグがハマりました。

b0177760_2321911.jpg

『Donkey BOO』のネイルリグなんですが、
バックスライドセッティングにしています。

このリグの詳細に関してはY.B.Fミーティングで詳しくお話しするので
根掘り葉掘り聞いてください。




b0177760_23274492.jpg

親指の傷が心地良いです。

今日は流れと濁りと強風で前半は苦戦しましたが、
ポイント移動が吉と出た一日でした。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-06-05 23:36 | 釣りの事