NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:BITEGUTS ( 6 ) タグの人気記事

出荷ラッシュ

ここの所ところBITEGUTSシリーズの新色及び定番色の出荷ラッシュが続いております。

b0177760_22181411.jpg

本日工場から上がってきたのは『Smile worm Mammy』


ご注文をいただいている小売店さんごとに仕分け作業をしています。

明日には出荷したいので先を急ぎます!


ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-11-13 22:23 | NOIKEの仕事
昨日は問屋さんで売出しでした。

b0177760_10284278.jpg

一日中立ちっぱなし、喋りっぱなしでクタクタ。
帰ってからブログを書こうと思っていましたが、
いつの間にか寝落ちしてました・・・。

というワケで、以前のブログで紹介した
『Smile wormシリーズ』以外にもいくつかのアイテムで
NEWカラーをリリースするのでサクっと紹介してみたいと思います。


まずは先日タケノコメバルを爆釣した『Yabby』

b0177760_1038263.jpg

『#102 グリパンレッド』と『#139 モーターオイル/ゴールド』を追加。

『#139 モーターオイル/ゴールド』はソルトでも使えそうなカラーなので
個人的には嬉しいカラーです。

私はソルトでも使っていますが、
元々はバス用に開発されたワームなのでFeco登録済み。

トーナメントでも使っていただけるアイテムです。

2.1インチの小さなサイズながら適度にボリューム感があるので
春先の吸い込むチカラが弱いバスにも効果絶大。

kemkemなど、スモールラバージグのトレーラーや
ジグヘッド、ダウンショットなどでの使用が一般的ですが、
私はライトテキサスなんかでも良く使います。



続いて『machobee』

b0177760_114535.jpg

『#131 グリーンパンプキン/チャート』と
『#137 ヤングパーチ』を追加。

この2色は『wobble shadシリーズ』でも人気のカラー。

お客さんの強いリクエストに答えて作りました。



b0177760_11101414.jpg

『#131 グリーンパンプキン/チャート』と
『#137 ヤングパーチ』は『Redbee』でもリリースします。

さらに『Redbee』には今回初採用の新色、
『#143 レインボースモークシャッド』を追加。

NEWカラーのレインボースモークシャッドは
『Redbee』『machobee』で発売中の『#114 スモークシャッド』を
さらに明るいトーンにまとめた感じのカラー。

背中側にホログラムを散りばめた、魅惑のギラギラ系カラーです。



最後は『Donkey BOO』

b0177760_11263615.jpg

『Donkey BOO』にも『#139 モーターオイル/ゴールド』を追加します。

これも一部のソルトウォーターファンが喜びそうですね。

クドいようですが、『Donkey BOO』も元々はバス用に開発されたワームです。


今回ご紹介したアイテムは2月末頃に工場から上がってくる予定です。

上がり次第また改めてブログでご紹介します。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-01-13 11:54 | NOIKEの仕事

スモールワームの威力

GWに突入しましたね。

今日は程良く曇っていて、
程良く風も吹いていたので絶好の釣り日和。


こんな日はやっぱり淀川・・・


b0177760_0194191.jpg

で、釣りをしたい気持ちを堪えて
川の上を走りました・・・。

釣れる気配がムンムンなんですが、私はお仕事です・・・。





b0177760_0223094.jpg

友人のウッチャンは今日もワンドでビッグサイズ!

オカッパリでコンスタントにビッグを釣ってます。




b0177760_0253276.jpg

今日は『kemkem shad』のジグヘッドリグが良かったようです。


淀川の各ワンドは常時釣り人のプレッシャーが掛かるエリアなので
スモールワームがマストアイテムになります。

『kemkem shad』以外にも、
『Yabby』『WILD Goby』『Redbee』『Ring curly 3"』
『Pintail Stick 3"』『Smile worm Baby』など
BITEGUTSからは多くのスモールワームがリリースされているので
その日の魚の反応を見ながら使い分けることで釣果を伸ばせると思います。

淀川のワンドで釣りをするなら
BITEGUTSのスモールワームは
是非持っていっていただきたいアイテムです。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2015-04-29 23:56 | お気に入り

BITEGUTSのワーム素材

BITEGUTSで採用しているワーム素材。

この素材に惚れ込んで初めて作った『kemkem shad』から
かれこれ8年間ずっと変わらず同じ素材を使い続けています。


b0177760_124697.jpg

エビ・ベイトフィッシュのフレーバーを
ふんだんに入れ込んだBITEGUTSのワーム素材。

『Smile worm Mammy』『Donkey BOO』
追加新色としてリリース予定の『シェードブラウン』にも
もちろんこのワーム素材を採用しています。



このブログでも過去に何度かお話しさせていただいていますが、
NOIKEは釣れるワームの第一条件は素材だと考えています。

動きやカタチ、色などに目が行きがちですが、
それ以前に重要なのは使われている素材。

良い素材があってはじめて動きやカタチ、色がいきてきます。


だけど素材に頼り過ぎて動きやカタチの詰めを怠ると
せっかくの釣れる素材がいきてこないので
新製品をリリースするまでにはかなり入念な調整を繰り返します。


モノ作りってやっぱり奥が深いです。
そんなに簡単に新製品はリリースできません。


最近釣りをしていてワーム素材の重要さを改めて実感したので
以前の記事と重複する内容ですがちょっと書いてみました。

以前の記事はココとかココをご覧ください。



ではまた。



b0177760_1525128.jpg

[PR]
by waterlettuce | 2014-09-10 02:02 | NOIKEの仕事

BITEGUTS 追加新色

NOIKEホームページの方ではすでにご案内していますが
BITEGUTSの一部のワームに新色を追加しました。



まずは『Ring curly 3"』『Pintail Stick 3"』
b0177760_2315320.jpg

最近特に需要が高い人気カラーの『シナモンブルー』を追加しました。

水に馴染みつつも青ラメがギラリと光ってアピールする魅惑のシナモンブルー。
ステイン〜マッディウォーターでの青ラメ効果を実感してください。





次は『WILD Goby』
b0177760_2433217.jpg

こちらもシナモンブルーを追加です。

さらに定番色の『グリパンレッド』も追加。

グリパンレッドはもはや説明の必要が無い定番カラー。
どんな水の色でもハズさない信頼のカラーです。





最後は『kemkem shad』
b0177760_2533996.jpg

『kemkem shad』にもシナモンブルーとグリパンレッドを追加です。

そしてBITEGUTSの中で一番の実績カラー『ダークレッド』が
ついに『kemkem shad』にも加わります。


BITEGUTSのカラーの中で最も信者の多いダークレッド。
クリアウォーターからマッディウォーターまで水の色を選ばない万能カラーです。

今まで『kemkem shad』に無かったのが不思議なくらいです。



魅惑の『シナモンブルー』、信頼の『グリパンレッド』、実績の『ダークレッド』。

それぞれのカラーの良さを釣り場でぜひ実感していただきたいです。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2014-04-21 03:12 | NOIKEの仕事

修正案をまとめてます

今日は試作ストレートワームの打ち合わせ。

試作サンプルを使った結果を踏まえて
スタッフで色々意見を出し合いながら気になる部分を洗い出します。


b0177760_23243837.jpg

私はみんなの意見を聞きながら
その場でデザイン案をカタチにしていくんですが、
直接意見交換しながらデザインを起こしていけるので
微妙なニュアンスの調整の意思疎通が取りやすいですし、
なにより作業のレスポンスが早いです。


そんな感じでみんなで話し合いながら
次回の修正サンプルのカタチを決めていきます。

もちろん、あのオジサンの意見も全面的に取り入れています。


そして出来上がった修正案を工場スタッフの方にメールして
試作サンプルを作っていただきます。

しかしこちらで作るデザイン案は
工場スタッフの方に修正のイメージを伝えるための
平面のデザイン画なので、実際に立体物にするためには
若干調整が必要な部分も出てきます。

そこは工場スタッフの方がこちらの意図をくんだカタチで
いつもうまく調整してくれています。

BITEGUTSのワームは毎回同じ方が担当してくれているので
回を重ねるごとに完成度が上がっているように感じます。


次の試作サンプルが今から待ち遠しいです。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2013-10-14 23:12 | NOIKEの仕事