NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:wobble shad 2" ( 4 ) タグの人気記事

バスだけじゃなくソルトでも圧倒的な釣果を誇る『wobble shad 2"』

b0177760_00414673.jpg

本来はバス用に開発されたワームですが、
フィッシュイーター全般に効くのでどんな魚でも良く釣れます。


私はバス釣りばかりでソルトの釣りは子供の頃に少しやったぐらいであまり経験がなかったんですが、
お客さんからこのワームがライトゲームで異常に釣れると教えてもらってからやるようになりました。

実際使ってみて納得でした。
投げてゆっくり巻くだけでメバルやガシラが面白いように釣れました。

経験の浅い私が使ってもこんなに釣れるんだったら、
確かに上手な人が使ったら異常なまでの釣果が出ると思います。


オーソドックスにジグヘッド単体で使う事がほとんどですが、
ジグヘッドはライトゲーム用のジグヘッドをアレコレ試してみました。

合わせるジグヘッドで操作性が変わってくるのがライトゲームの面白い所なんですが、
私の中で一番使用頻度が高いのがこのジグヘッド。

b0177760_00483697.jpg

バス釣りを長年やっているせいか、
ベージックなラウンド形状のジグヘッドが、使っていて一番しっくりきます。

フックサイズは8番か6番、ウエイトは釣り場とその日の状況次第ですが、
1/32oz(0.9g)を使う事が多いです。



b0177760_00485268.jpg

ライトゲーム用のジグヘッドってワームキーパーが付いていないものが多いですよね。

ソルトやフレーバーが入っていないライトゲーム用のワームだとそれでも問題ないかもしれませんが、
『wobble shad 2"』はソルトが多く含まれた高比重ワームなので、ワームキーパーはあった方がいいです。

必要最低限のこのワームキーパー、かなり気に入ってます。


それと、アイが大きめに設定されているのもイイですね。

老眼が進んだ40代半ばの私には、これぐらいアイが大きくないと夜はラインが通せません・・・。



b0177760_00490632.jpg

ワームカラーのローテーションは状況次第でもちろんやりますが、
基本はこの『#49バブルガム』を使う事が多いです。

理由は夜でも見やすいから。

『#01グリーンパンプキン』や『#103ダークレッド』などを使うと夜は見えにくいので、
キャスト時のロッドティップからの垂らしの長さの調節がやりにくいんです。

キャストごとにいちいち確認していると手返しが悪いので、
『#49バブルガム』や『#44チャートリュース』『#48クリアーワカサギ』などの
明るめのカラーでローテーションすることが多いです。

釣果的には他のカラーでも良く釣れる事は、今までの実績から良く分かってはいるんですが・・・。



b0177760_00493257.jpg

先日も仕事上がりに波止場ヘ行って入れ食いを堪能してきました。

持って行ったワームを1〜2パック使いきるまで釣って、
ワームが無くなったら帰るっていうのがいつものパターンです。



b0177760_00494602.jpg

この日はタケノコメバルとガシラのみでしたが、メバルも良く釣れますよ。

波止場の釣りなので尺越えサイズはなかなか釣れませんが、
今後はデカイのが期待できる釣り場にも行ってみたいですね。


『wobble shad 2"』を使ったソルトウォーターのライトゲーム、
ホントに面白いように釣れるので、是非一度試してみてください。

きっと病みつきになりますよ!


ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-11-19 02:10 | お気に入り

ミニマム・・・

昨日の土曜日は久しぶりに波止場へ行ってみました。

そろそろライトゲームのシーズンインです。


b0177760_2221597.jpg

使うのはもちろん『wobble shad 2"』。

バス用に開発されたワームですが、
個人的にはバスよりも海での使用率の方が高いです。



b0177760_2234497.jpg

サクっと釣れたタケノコメバル。

魚が居る所に投げればかなりの確率で釣れます。



b0177760_226367.jpg

昨日は色んなカラーを使いましたが、特に『#48 クリアーワカサギ』と
『#44 チャートリュース』の反応が良かったです。

『#102 グリパンレッド』や『#103 ダークレッド』、
『#139 モーターオイルゴールド』なんかも普通に良く釣れましたが
昨日は明るめのカラーが良い状況だったんでしょうね。


ライトゲームをしていて感じるのが、
この釣りはワームの色による釣果の差がバスよりも出るような気がします。

単純に海のライトゲームはバスよりも圧倒的に魚の数が釣れるので
比較しやすいだけかもしれませんが。



b0177760_2220126.jpg

ちなみに昨日はハゼも釣れました。かなり眠そうな顔をしています。

誰かに似てるなぁと思うんですが、それが誰なのか思い出せない・・・。



そして今日は淀川でオカッパリ。

深夜までライトゲームやって、次の日朝からオカッパリって結構シンドイです・・・。

でも、どうしても試してみたいことがあったので
最下流部のテトラ帯を重点的にやってみました。


b0177760_22252327.jpg

しかし釣れたのはこのサイズ。

ちなみに今年の最小サイズです・・・。


昨日のタケノコメバルの半分くらいのサイズでした・・・。


夕マズメのチャンスに掛けたかったんですが、
昼から雨が降ってきたので消化不良のまま終了しました。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-12-04 22:34 | 釣りの事

波止場で短期決戦

木曜日から今日までの3日間はお盆休みをいただいていました。

といっても、のんびりしている時間はなく、
奥さんの実家や私の実家に帰ったりしていたら
アッという間に終わってしまいました・・・。

釣りに行く時間など到底作れません。


しかし、奥さんの実家が比較的海に近い場所にあるので、
ほんの少しだけ波止場に寄らせてもらいました。

b0177760_23224277.jpg

奥さんと子供には近くの木陰で休んでいただいて、私はサクっと釣りします。

二人に「もう帰ろう」と言われるのが先か、私が釣るのが先かの真剣勝負!

デイゲームでの短期決戦なので、
とりあえず魚がいる確率が最も高いスポットを狙います。


b0177760_23335362.jpg

テトラの穴撃ち。

比較的水深のあるシェード部分にキッチリ落としてやると
かなりの確率でバイトがあります。

いつも淀川でやってるテトラ撃ちと基本は同じですね。


波止場の釣りでの定番『wobble shad 2"』
ガシラ数匹と、ウミタナゴをサクっと釣って撤収。

実釣時間はわずか15分でした・・・。(釣れて良かった・・・)


b0177760_23401559.jpg

初めて釣った『ウミタナゴ』。

こんな小さな口なのにしっかりフッキングしていたのでビックリです。

魚種を選ばない安定釣果の『wobble shad 2"』でした。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-08-13 23:56 | 釣りの事
私がまだ中学生だった頃、近所にいくつかあった釣具屋さんで
どこのお店にも必ず飾ってあった写真。

兵庫県の生野銀山湖でクランクベイトで釣った魚の写真で、
確か当時の日本記録のバスだったと記憶しています。


子供の頃からその写真に洗脳されていて
生野銀山湖と言えばビッグバスの聖地っていう印象を持っていました。

大学の頃は友人と何度か釣りに行きましたが、
行く度に数もサイズも良く釣れていたので
私の中では生野銀山湖は良く釣れるフィールドでした。



そんな私の昔話は程々にするとして、
ここ数年の生野銀山湖は昔の面影は微塵も感じられないくらい
厳しいフィールドになっているようです。


b0177760_0212442.jpg

年々厳しくなっている生野銀山湖で日曜日に行われたJB戦、
若手が健闘して3位入賞。

リグは『wobble shad 2"』のダウンショットミドスト。



b0177760_0282584.jpg

釣った魚はお世辞にもビッグサイズとは言えないですが、
結果を問われるトーナメントでの3位入賞は価値あるものだと思います。


厳しいフィールドコンディションでも
バスに思わず口を使わせてしまう『wobble shad 2"』。

タフフィールドで戦うトーナメンターにとって不可欠なアイテムです。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-07-19 00:38 | 釣りの事