NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:wobble shad 3" ( 13 ) タグの人気記事

常連さんとY.B.F

GWの最終日は、
いつもY.B.Fミーティングに参加してくれている常連さんとY.B.Fです。

b0177760_2146888.jpg

知らない人の為に一応説明しときますが、
『Y.B.F』って『Yodogawa Bass Fishing』の略です。

今日はオカッパリなので『Yodogawa Bank Fishing』でもあるんですが。


移動手段が徒歩のみであることと、
4人が近い範囲で釣りができる場所となると
本流だとやっぱりこの時期はテトラ帯になりますね。

午前中よりも水温が上がる午後からが勝負かなぁと思っていたんですが、
昼過ぎからは強風でちょっと釣りづらかったです。



b0177760_2272579.jpg

風が弱まってからはポツポツ釣れだしました。


今から終了までは集中度MAXです!



b0177760_22155690.jpg

更にグッドサイズを追加。

釣れるタイミングでしっかりスポットにルアーが入れば
後はワームが勝手に仕事してくれます。


b0177760_22313845.jpg

ここ最近のテッパンルアー『wobble shad 3"』のリーダーレスDS。

テトラのシェードに落としていく使い方をしたので
今日は『#96 シェードゴビー』を使いました。


まだまだ釣果を上乗せできそうな雰囲気でしたが、
駐車場が閉まる時間が迫っていたのでここで終了。

ここからってタイミングだったので非常に残念です。

不完全燃焼のまま今年のGWが終わってしまいました・・・。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-07 23:12 | 釣りの事
今日もタケちゃんと淀川に浮かびました。

昨日に引き続き淀川本流テトラ帯の状況確認です。

b0177760_22493696.jpg

波を被ってパンツまでビショ濡れになりながら
各エリアのテトラ帯を調査しました。



b0177760_2294091.jpg

淀川本流の代表的なスポーニングエリアであるテトラ帯ですが、
毎年“当たり”のテトラ帯が異なります。

水温や気象条件など色んな要素が重なり合って
釣果が突出する“当たり”のテトラ帯が出てくるんですが、
事前に予測するのは現状ではなかなか難しいです。

しかし爆発する時は突然やってくるので
その予兆を掴むまでは広く探っておく必要があります。

2日間釣りしてみて何となくココとココが良さそうっていう場所はありますが、
まだまだ確信はできていないです。


ちなみに今日の釣果はグッドサイズの単発に終わりました。

b0177760_2237748.jpg

このサイズが複数匹釣れだすといよいよかなって感じになるんですが。


2日間連続でタケちゃんと釣りしましたが、
彼が釣ったリグのほとんどがコレ。

b0177760_22563835.jpg

『wobble shad 3"』のリーダーレスDS。
『Drop shot SLIM』のウエイトは5.2gでした。


人が釣れたリグをそのまま真似するのはあまり好きじゃない
あまのじゃくな性格なので、頑なに違う釣り方を試していましたが、
あまりにもタケちゃんの方にバイトが集中するので
終了間際にチョット試してみたところ・・・



b0177760_2392945.jpg

あっさり釣れてしまいました・・・。


こんなことならもっと早く真似しとけば良かった・・・。


後悔しても時間は戻ってきません・・・。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-01 23:18 | 釣りの事
先日の土曜日はフィッシングエイト3さんでY.B.Fミーティングでした。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!


そして、ミーティング翌日の日曜日は
タケちゃんのバックシートで淀川に浮いてきました。


テーマは淀川本流テトラ帯の状況確認。

城北ワンド等の各大規模ワンドは現在ビッグサイズで賑わってますが、
今年は減水の影響もあって淀川本流の釣果に例年ほどの爆発力がありません。

とはいえこの時期のテトラ帯と言えば定番中の定番エリア。

ボートで広く探ってみてテトラエリアの全体の感じを掴んでみることにしました。



b0177760_23395135.jpg

ここ最近淀川本流の水の色はずっとこんな状態。

茶色く濁っているのではなく白っぽく濁った、いわゆる“ささ濁り”の状態。

岸際のテトラは目視できますが、少し沖になると見えにくくなるような濁りです。


このようなささ濁りの状態で特に効果を発揮するのがこのカラー。


b0177760_23431620.jpg

『#97 チェリーシャッド』

『#103 ダークレッド』と『#25 ブロッサム』が合体したこのカラー。

以前のブログでも紹介しているので、良かったら読み返してみてください。



b0177760_022378.jpg

水の色に対してワームカラーが合っているのか
周りがあまり釣れていない状況でもポツリポツリとバイトは出ます。

サイズは40cmぐらいまでですが。



時々ビッグサイズも登場します!(釣ったのはタケちゃんですが・・・)

b0177760_085884.jpg

水温が少し上がった昼からのタイミングでした。


b0177760_0123798.jpg

ナイスなプロポーションのバスです。(釣ったのはタケちゃんですが・・・)


b0177760_017161.jpg

カラーはやっぱり『#97 チェリーシャッド』。 
ささ濁りの水の色で効果テキメンです。(釣ったのはタケちゃんですが・・・)



b0177760_0212854.jpg

ちなみにこの時期は『#141 ゴールドラッド』のようなギラギラ系のカラーも効果的なので
水の色に合わせて使い分けてみてください。(釣ったのは私です・・・)


今年は遅れ気味の淀川本流のスポーニングですが、
来る時は一気に来るので大爆釣を味わいたければ
コンスタントにチェックしておくことをオススメします。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-05-01 00:38 | 釣りの事
今日はブンブン高槻店さんでY.B.Fミーティングでした。

b0177760_2338470.jpg

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!




そして今日はミーティング中に嬉しい知らせが飛び込んできました!!


本日行われていたチャプター大阪第1戦で
最年少NOIKEスタッフ浅田裕紀が4,205gを釣って・・・


b0177760_231095.jpg


b0177760_23103541.jpg

ブッチギリの優勝です!!!


おめでとう浅田君!!

ちなみに4,205gはチャプター大阪の大会レコードだそうです。


b0177760_23212487.jpg

ウイニングルアーは『wobble shad 3"』の「#132 セクシーブルーシャッド」。

リグは10gのヘビーダウンショットだそうです。


NOIKEスタッフが優勝してくれたことも嬉しいですし、
自分達が精魂込めて作ったルアーが
大会レコードを塗り替えてくれたことで2倍の喜びです!

今日の晩酌は格別のウマさです♪


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-04-09 23:35 | 釣りの事

アニバーサリーカラー

今週土曜日にY.B.Fミーティングを開催させていただく
フィッシングエイトアネックスさん

そのフィッシングエイトアネックスさんが
4月15日で一周年を迎えます。


おめでとうございます!!


そんなワケで、お店の一周年を記念した
『wobble shad 3"』のカスタムカラー制作のご依頼を受けました。



そして、先日工場から届きました。



そのカラーがコレ!

b0177760_0431450.jpg

『#95 ダークスモークサファイア』


ダークスモークにイチバン・エイトグループさんのオリジナルカラーとして販売中の
『ヨドガワサファイア』をミックスしたカラーです。




b0177760_0544199.jpg

かなり暗めのスモークなので『ブラックサファイア』に見えますが、
肉厚の薄い所を光にかざすとスモークだと分かりますね。



b0177760_0591624.jpg

強化新型kemkemの『ブラックブルー』との相性もバツグン。

『ブラックブルー』の強化新型kemkemって2年前の限定カラーなので
もう店頭に残ってないかもしれませんが・・・。



wobble shad 3"の『ダークスモークサファイア』は
土曜日のY.B.Fミーティングでももちろんご購入いただけます。

ちなみにこのカラーは今回のみの限定記念カラーのため、無くなり次第終了です。
このカラーが気に入った人はまとめ買いをオススメします。

私も10パックほど確保しておこうと思ってます!


ではまた。



土曜日はフィッシングエイト アネックスさんでY.B.Fミーティング!
b0177760_1325910.jpg

[PR]
by waterlettuce | 2017-03-24 01:45 | NOIKEの仕事
少しブログの更新が滞ってしまいました。
いつも見に来てくれる方、スミマセン・・・。

年明けからなんだかんだとバタバタしております。

春までに少し作業量の多い案件をいくつかこなさなければならないんですが、
日々の雑務に追われてなかなかその案件に着手できないでいます。

ジワジワと迫ってくる納期というプレッシャー・・・。

2月は仕事場に缶詰状態になりそうな予感ですが、
缶詰になってしまうと他の仕事に影響が出る。

一体どうすればいいんでしょうか・・・?

まぁ、愚痴ってもしょうがないので
着実に一つ一つこなしていくしかないです。



そんなこんなで、来週は問屋さんの売り出しがあるので
今はその準備に取りかかっています。

その売出しで受注する『wobble shad』のカスタムカラー。

3インチと4インチで2色リリースします。


現物は売出しの時には間に合わないんですが、
どんなカラーか分からないと受注してもらえないので
Photoshopで色変換してサンプル画像を作っています。

あくまでパソコン上の色変換なので実物とは少し誤差がありますが
ちょっと紹介してみますね。



b0177760_12371228.jpg

『#96 シェードゴビー』


背中が『#127 シェードブラウン』、お腹が『#100 ヨシノボリー』。

二つを合体したカラーをイメージしていただければと思います。



b0177760_12412621.jpg

『#97 チェリーシャッド』


背中が『#103 ダークレッド』に赤ラメ、お腹は『#25 ブロッサム』のツートンカラー。

このカラーを見て「オッ!」と思った人は多分私と気が合うと思います。


画像は『wobble shad 4"』ですが、同じカラーで3インチも作ります。

詳しいカラーの説明は現物が上がってきたタイミングで
また改めてお話ししたいと思います。


どちらのカラーも以前から作りたくて密かに温めていたカラーです。

3月上旬発売予定なので楽しみにしていてください。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2017-01-26 12:59 | NOIKEの仕事

フットボールもあり!

これから水温が下がるにつれて効果的になってくるリアクションの釣り。

先日は『wobble shad 3"』のリアクションヘビーDSを試してみましたが、
他にはこんなルアーも使います。


b0177760_081694.jpg

フットボールジグ。


フッキング重視ならガードなしがいいですが、
オカッパリからだと根掛かりのリスクを減らしたいので
ガード付きのフットボールを使います。

吸い込みやすいコンパクトなボリューム感にしたいので
ラバーは自分で巻き直します。

使用するラバーはもちろんNOIKEのシリコンフレッシュラバー。


写真のジグはレギュラーカットの『#109 ダークブラウン/ブルーFK』と
『#110 グリパン/ブルーグリーンFK』を混ぜ合わせて巻いてみました。

ちなみにガードも『強化新型kemkem』で使用しているファイバーガードを使って
自分好みの硬さと角度になるように刺し直しています。

ジグはこうやって自分好みにカスタマイズするのが楽しいですね。



トレーラーは定番の『Migthy Mama!!』

b0177760_0295131.jpg

着定時にボワっと開くスカートのフレアと
デロンとアピールする爪でバスの本能を刺激します。



さらにクイックに動かして狙いたい時は『wobble shad 3"』

b0177760_0424764.jpg

強いウォブリングでボトムバンプさせて強制的にバイトさせます。


フットボールを使うか、リアクションヘビーDSを使うかは
その日のバスの状態とシチュエーション次第。

あれこれ試しながら喰い渋る低活性バスにリアクション攻撃を仕掛けます。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-11-26 01:09 | お気に入り
今日は淀川でオカッパリ。

b0177760_21512373.jpg

昨日までは暖かかったですが、今日から急に冷え込んだ大阪。

水温はそれほど急には下がっていないので
いつも通りの釣りで釣っていくのもアリですが、
もうすぐ訪れる冬に備えて違う釣り方を試してみることに。



b0177760_2244449.jpg

『wobble shad 3"』のショートリーダーヘビーDS。

去年の冬、スタッフの間で流行ったリグです。


使い方は至ってカンタン。
メタルバイブのようにボトムを取ってしゃくるだけです。

メタルバイブのように大きく跳ね上げるのではなく
ボトムを小刻みに跳ねるような感じでしゃくるのがイイと思います。


冬の定番メタルバイブは淀川でも効果的なんですが、
ボトムに色んな沈みモノがある淀川では
根掛かりが多発し過ぎて釣りになりません。

オカッパリで一日中メタルバイブをやり通すなら
10個以上のロストは覚悟しておいた方がいいです・・・。


メタルバイブの代わりに『wobble shad 3"』の
ショートリーダーDSを使うことで根掛かりのリスクが大幅に減り、
ストレスなくボトムをしゃくり続けることができます。

メタルバイブ特有の木の葉が舞うようなフォールアクションは出ませんが、
wobble shadシリーズの強いウォブリングで
喰い渋る冬の魚にリアクションで強制的に捕食のスイッチを入れます。



b0177760_22194717.jpg

ジュニアサイズはそろそろ冬のポジションに固まり出したのか、
連続バイトが楽しめました。

メタルバイブよりスレにくいのもこの釣りの良い所です。



今日はジュニアサイズの数釣りでしたが、
一応ビッグサイズも釣ってます。




b0177760_222949100.jpg

ヒゲの生えた魚でしたが・・・

サイズ的には余裕のロクマルなんですけどね・・・。


イイ感じでオチが付いたところで今日は終了しました。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-11-23 22:39 | 釣りの事

またまた嬉しい報告

このブログに時々出てくる九州のNOIKEフリークの方から
またまた嬉しいご報告をいただきました。

b0177760_20533222.jpg

先日の日曜日に旧吉野川で行われた
チャプターチャンピオンシップ西日本決勝で
またまた優勝されたそうです!


b0177760_2055070.jpg

前回の九州ブロックチャンピオンシップに続き2連勝!!

西日本のチャプターの頂点に立たれました。

おめでとうございます!!



b0177760_20571871.jpg

試合当日に使ったワームの残骸。

wobble shad 2"&3"&4"、Smile worm Daddy&Mammy、そしてMighty Mama!!。

全てNOIKEのBITEGUTSシリーズのワームで試合を組み立てたそうです。


b0177760_2102993.jpg

そして最終的にウイニングルアーになったのは『wobble shad 3"』

3.5gのジグヘッドリグだそうです。


そう言えば九州ブロックチャンピオンシップの時のウイニングルアーも
『wobble shad 3"』でしたね。

トーナメンターが大一番で信頼して使ってくれるワームに
なってきたことを誇りに思います。


詳しくは彼のブログをご覧ください。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-11-14 21:10 | 日常の事

wobble shad 3" の新色

先日『Smile worm Daddy』の新色をご紹介しましたが、
そう言えば『wobble shad 3"』にも新色を3色追加していました!

すでにブログに書いたものだと勘違いしてました・・・。
紹介が遅くなってスミマセン・・・。



というワケで、早速追加の新色をご紹介します!

b0177760_219513.jpg

『#130 グリーンパンプキン/ブロッサム』


4インチのwobble shadで良い釣果が出ているこのカラー。
3インチでもラインナップに加えました。

背中はグリーンパンプキンにゴールドラメ、
お腹は『Yabby』にラインナップされている「#25 ブロッサム」。
足して2で割って『グリーンパンプキン/ブロッサム』です。


実は『wobble shad 3"』の初回ラインナップに加わるハズだったこのカラー、
ラインナップを決める総選挙で1位を獲得していたにも関わらず
諸事情により生産が見送られていましたが、満を持しての登場となりました!!

水の中に入れるとザリガニなどの甲殻類っぽく見えるので
ボトムを意識して使っていただくのがいいんじゃないかと思います。


b0177760_21252329.jpg

『#141 ゴールドラッド』


ちなみに「ゴールドシャッド」じゃなくて「ゴールドラッド」。
英語表記は「Gold Rudd」です。気になる方は英語表記で調べてみてください。


今回の追加3色の中で個人的に一番注目しているカラー。
プラグで言うとちょっと淡めのキンクロって感じのカラーですね。

グリッター増し盛りのギラギラカラーなのでおそらく春に効きます。
あえて理由は言いませんが、淀川だったら春のテトラ撃ちで効果的を発揮すると思います。

個人的にはアラバマ系リグの中に混ぜたりジグスピナーで使いたいカラーです。


ハマると強いギラギラ系のカラーは個人的には大好きです。
ギラギラで強くアピールしつつも全体的には淡いカラーなので
喰わせの要素も持たせています。

ギンギラギンにさりげなくっていうイメージでしょうか?



b0177760_21444657.jpg

『#142 バイオレットシャッド』


バス釣りのキャリアが長い方にはグッとくるカラーだと思います。

背中がマッディグレープにブルーラメで、お腹がプロブルー。
マッディグレープがベースになっているということは
当然濁った水で効果を発揮するカラーです。

単色ではなくプロブルーとのツートンなので
単色のマッディグレープよりも若干ナチュラルな印象で
喰わせの要素が高まった感じでしょうか?

『wobble shad 3"』では意外に無かった濃いカラーなので
濁りが入った時のテトラ撃ちなどで効果を発揮すると思います。



以上、『wobble shad 3"』の追加3色のご紹介でした。

店頭にはすでに並んでいるので是非宜しくお願い致します。


ではまた。



フィッシングエイト3さんのY.B.Fミーティングまであと2日!!
b0177760_21573128.jpg

[PR]
by waterlettuce | 2016-11-01 21:58 | NOIKEの仕事