NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

『WILD Goby』にもこのカラー

毎度お馴染みの新色紹介シリーズ。

今日は『WILD Goby』です。


クイックに動かしたい時に有効な『WILD Goby』。
ボトムを跳ねるその姿はまさに「Goby(ハゼ)」です。


BITEGUTSシリーズの中でも古株の『WILD Goby』ですが、
今でもコツコツ売れ続いていて、在庫カラーも少なくなってきていました。


今回生産したのはこの4色。


b0177760_23300708.jpg

左から『#09 グリパンブルー』『#103 ダークレッド』
『#36 ブルーシュリンプ』『#127 シェードブラウン』

定番色2色と新色2色を作りました。



b0177760_23505362.jpg

『#36 ブルーシュリンプ』


秋からの新色ラッシュの定番になっている究極の喰わせカラー。

おかげさまで好評です!


このカラーは今後も色んなアイテムで作る予定なので
徹底的に喰わせにかかりたい時は是非使ってみてください。



b0177760_23432286.jpg

『#127 シェードブラウン』

数年前に『Smile worm Mammy』で初めて作ったカラーでしたが、
今や完全に定番カラーになりつつあります。

暗めのカラーに見えて、光にかざすと結構透けるという特徴を持ち、
主にシェードに潜むバスに対して効果的なカラーです。

『WILD Goby』にこのカラーはよく似合いますね。




ところでこの『WILD Goby』、そのまま使っても良く釣れますが、
チューニングすることによってさらに変化のあるアクションが出せます。


b0177760_00003510.jpg

以前にも紹介したことがあるので知ってる人にとっては定番のチューニングですが、
私は『WILD Goby』を使う時は9割以上このチューニングをして使ってます。

以前のブログを読み返したい方はコチラから。




b0177760_00073831.jpg


かなり根元まで思い切ってハサミを入れます。

こうする事で横方向に広がるテールアクションも加わって
より変化のある不規則なアクションが出せます。


まだ試した事のない方は是非一度試してみてください。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-12-14 00:19 | NOIKEの仕事